Podcast 関連の最近のブログ記事

昨日、当初の KiKi の予定ではお昼過ぎには東京を出て群馬に向かう予定でした。  ところがその計画はもろくも崩れ去り、結局東京のマンションを出ることができたのは夕方かなり遅くなってから。  本来なら在来線でのんびりと帰るはずだったのに、上越新幹線で帰らざるをえない状況に陥ってしまいました。

それと言うのも、全ては KiKi Brunnhilde の誠実な相棒であるはずだった Siegfried の裏切りにあったからです。  しかも Siegfried ったら案の定、「忘れ薬」なんちゅうもんに手を出した模様。  やっぱり KiKi の嘗てのHNの付け方がまずかったのか、はたまた iPod の名前の付け方が悪かったのか・・・・・。  しかもこの裏切り行為、1度どころかこれまでに既に10回以上、やらかしてくれちゃっているのです。  (その例のいくつかは過去エントリーにあります。  こちら とか こちら とか)  

事の発端は、もう随分過去に遡らなくちゃいけないんだけど、現在の Siegfried を購入した際に既にちょっと調子が悪かった先代の Siegfried (160GB 機を購入した際に Siegmund と改名)がとうとう壊れちゃったんですよね、1年ほど前に・・・・。  で、このエントリーを書いて以来、Siegfried の方はCD Library 専用機、Siegmund の方は Podcast 専用機として使い分けていたんですよ。  でも、その Siegmund が壊れちゃったから、それ以降、KiKi は Podcast はPCでしか楽しめなくなっちゃっていたんです。  まあ、それでもこれまでは電車通勤もなくなったことだし、さしたる不便も感じず、放置しておいたんですよね。  だいたいアップル・ストアって銀座と渋谷にしかないしさ!  どっちの人混みも大嫌いだしさ!!  

でも、たまたま昨日、KiKi の大好きな Nippon Archives で新しいシリーズが配信されていたことに気づいちゃったんですよね~。  それが こちら。  平成25年秋に予定されている「式年遷宮」。  日本人としてこれを無視するわけにはいかないでしょう!!  ま、てなわけで、急にムラムラとこの Podcast を持ち歩きたい欲求が湧いてきちゃったんですよね~。

      

つい先日、新しい Blogparts、「日めくりカレンダー」(右サイドバー;上から2つ目)を設置しました。  もともとここ、Lothlórien_Blog にはカレンダー(エントリーのある日を表示するもの)は既に設置してあったし、月齢も表示してあったので、これを設置すべきかどうか結構迷いました。  最終的に設置することにしたのは、このカレンダーに表示されている情報の多さに感嘆したから・・・・ということと、このカレンダーであれば比較的目にする頻度が高いかもしれない・・・・という儚い希望を抱いたからです。

実はね、KiKi はずいぶん前に この Blog に、「暦」というカテゴリーを作ってみたのですよ。  そのカテゴリーを設定した時に目論んでいたのは、せっかく何でもアリの Blog を開設したのだから、季節感のあるエントリーもたまには書いてみたいなぁ・・・・ということでした。  そんなことを考え始めたのは、たまたまこんなプログラムを PodCast で見つけたということとも関連しています。

 

Nippon Archives 京都二十四節気

 

このProgram、結構 KiKi のお気に入りなのです。  二十四節気そのものの説明もあるけれど、同時にその季節季節に昔の日本人が営んできた「生活様式」の紹介もあって、何となく「和心」がくすぐられます。    

まして、最近の KiKi の生活は「半農半勤」みたいな感じになっていて、その「農」の方は季節(≒「暦」)と仲良くしなくちゃいけないわけですよ。  まあ、それやあれやから「暦」、それも私たち日本人が使ってきた「旧暦」に、更にその中でも「二十四節気」だとか「七十二候」に俄然興味が湧いてきて、今年2010年はわざわざ「二十四節気・七十二候 歳時記カレンダー」な~んていうものまで購入して壁にかけてあるんですけど、これが東京のマンションの壁にかかっているせいか実は滅多に見ない!!(苦笑) 

以前、KiKi はこのエントリーで Ottava というインターネットラジオのご紹介をしました。  そしてそこから配信されている Podcast に関しても別のエントリーでさらっと触れたことがあるように思います。  この Ottava、とても良質な番組だと思うのですが、とっても残念なことにLothlórien_山小舎の通信環境では楽しむことができません(涙)。  で、その代わり・・・・・と言っては何ですが、Lothlórien_山小舎では iPod に入れた Podcast を楽しんでいます。

今日現在、その Ottava では以下の5つの Podcast が配信されているのですが、その中から1つ、今日は素敵な番組をご紹介したいと思います。

Ottava で配信中の Podcast (下の方に Podcast があります。)

Caffè celeste
Caffè bleu
Road to The Metropolitan Opera 2011 by KDDI
聴くオルセー ポスト印象派と同時代の音楽
Obama Speech TOKYO Classic MIX by OTTAVA

どれも楽しいプログラムなのですが、KiKi の最近のお気に入りはこの中の1つ、Road to The Metropolitan Opera 2011 by KDDI です。 

この番組、オペラに詳しい方向き・・・・というよりは、「オペラっちゅうもんに興味はあるけれど、何から聴いたらいいかわからないし、どんなもんだろう??」と思っている方にはピッタリじゃないかと思うんですよね。  最近では CD も DVD もずいぶん安くなってきたけれど、それでもやっぱりオペラは長いだけに普通のクラシック音楽のCDよりはちょっとお値段が嵩むし、大枚叩いて購入しても結局ほとんど聴かない・・・・・な~んていうことになりかねません。  でも、この番組であれば、iPod をお持ちじゃない方も Apple から無償で配布されている iTunes をダウンロードすればPC上でタダで楽しむことができるというのが一番美味しい所だと思うのですよ。

で、ついで・・・・・と言っては何ですけど、オペラの愉しみ方・・・・・みたいなものを日本人の音楽ジャーナリストさんが解説してくれているのも特にビギナーさんには心強いんじゃないでしょうか??  実はかく言う KiKi も時々初めて聞くような話が紹介されていて「へぇ!」と、何となく得したような気分になっているのです。  

いつまでこの番組が配信されるのか、その詳細を KiKi は知らないのですが、2011年6月に予定されているメトロポリタン歌劇場の日本ツアー(5年ぶり!)を目指してメットのお勉強をしましょう!という趣旨の番組のようなのでこの番組をず~っと聞き続ければ「ちょっとしたオペラ通になれる・・・・・かも(^^;) 」しれません。

昨日ご紹介した「まるごとポッドキャスティング」に引き続き、同時期に購入したもう1冊、「ポッドキャスティング入門」を読了しました。  これらの本を読んでいる際のBGMもポッドキャストのプログラムという凝りようです(苦笑)  今日はそのあたりのお話をしたいと思います。

ポッドキャスティング入門
著: ki/manolin  翔泳社

41G7AE6SVFL__SL500_AA300_.jpg (Amazon)

2冊を読了して、ようやく Podcast なるものの全貌(但し初級編)が見えてきたような気がします。  と同時に KiKi はとにかくこれまでクラシック音楽のCDをせっせと購入することに一生懸命だったようなところがあるんだけど、今の時代、音楽の楽しみ方っていうのはずいぶん多様化しちゃったんだなぁというのが正直な印象です。

iPod を購入した時も KiKi の思考っていうのは「ウォークマン」「CDウォークマン」「MDウォークマン」の延長線上にしかなくて、お気に入りのCDをダビング(・・・という言葉自体がもはや時代遅れなんですよねぇ~ ^^;)して、持ち歩くことだけを考えていて、とにかく音楽ライブラリーを丸ごと持ち歩けるようになればそれでいいや・・・・的なことしか発想していなかったんだけど、もうそれだけの時代ではないんですねぇ・・・・・。

実はね、 KiKi はこれまでインターネット・ラジオそのものにも大して興味を持っていなくて、せいぜいが「バイロイト音楽祭の舞台放送を聴くための道具」ぐらいの位置づけでしか見ていなかったんだけど、KiKi の知らないうちにスカパーの「クラシックチャネル」なみのクラシック音楽専門のインターネット・ラジオ放送があることも、Podcast の研究をし始めて初めて知ったんですよね。  恐らくクラシック音楽ファンの皆さんはとっくの昔にそんなことは知っていらしたんじゃないかと思うんだけど、今回これらの本を読みながら、色々な Podcast 番組をチェックしている中でようやく KiKi は「へぇ、こんな素敵な放送(?)が始まっていたんだぁ!」とびっくりしちゃいました。

KiKi が今回これらの本を読みながらひたすら BGM で聴いていたのは「OTTAVA」というインターネット・ラジオ局の配信している(た?)Podcast です。  これらのタダの番組もかなり気に入ったんだけど、その勢いで色々調べていたら、このサイトでは「ライブ放送」も聴くことができれば、1週間限定の「オンデマンド」も聴くことができることが判明し、もう嬉しいやら楽しいやらで、昨日からは自宅にいる時間帯はひたすら OTTAVA に嵌っちゃっています ^^;

世界の国際都市にあって東京になかったもの、それはクラシック・ステーション。  1992年にイギリスで開局した「Classic FM」の大成功を受けて、世界の都市では、次々とクラシック音楽を専門としたラジオステーションが誕生しています。  いずれのステーションも、提案するのはクラシックをシンボルとしたライフスタイル。  文化や芸術の話題を織り交ぜたクラス感のある番組内容と、クラシックの枠組みにとらわれない自由な選曲スタイルが、高感度な人々の間で親しまれています。

今、最高に格好いいコンテンポラリー・クラシック・ステーションが、東京に誕生しました。

OTTAVAは、国際都市東京から上質で高級感あふれるクラシック音楽を発信します。

(OTTAVA HP より転載)

う~ん、これこれ。  これを KiKi は長年待っていたのですよぉ。(その割には開局していたことすら知らなかったけれど・・・・ ^^;)  KiKi はね、ず~っと昔、西暦2000年頃に NAXOS がこういう番組をやってくれないかなぁ・・・・と思ったことがあって、当時まだ英語のHPしか NAXOS にはなかった時代にリクエストメールを送ったりしたことがあったんですよね~。  結局、何の音沙汰もなかったけれど、それから何年かして Naxos Music Library ができたりして、でもちょっと違うんだよなぁ・・・・と思ったりもしていて・・・・・。    

でね、誰もやってくれないなら KiKi が50代に入ったらやろうかなぁと夢想(現実的なビジネスプランではありません、あくまでも)したことさえあったんですよ(笑)。  それが KiKi がネットから離れている間に現実のものとなっていたとは!!!  いやはや、やっぱり今はすごい時代です。  

先日、こちらのエントリーでもお話したように KiKi は今、Podcast なるものを研究中です。  で、こ~んなブログを綴ってはいるものの、どうもモニター越しの情報だと色々なことがしっかりと頭に定着してこない古いタイプの人間なので、ネットにあふれている情報からは色々なイメージがつかめずにいたんですよね~。  で、仕方なしに Amazon の Market Place で中古本ながらも Podcast 関連の本を2冊ほど調達してみました。  そのうちの1冊を昨晩、読了しました。

まるごとポッドキャスティング
著:JJ、青木恵美  技術評論社

77412959.jpg  (Amazon)

いや~、KiKi がちょっとネット生活から離れているうちにものすごい時代になっていたんですねぇ。  KiKi は iPod を使うようになってもうずいぶんたつんだけど、そして先代の iPod を購入した時点で Podcast は既に使える環境にはあったんだけど、まだまだ今ほどプログラム(番組)が充実していなかった・・・・ということもあって、せいぜいが「Discovery Channel」の配信をたま~にちょこっと見ていただけだったんですよね。  でも知らないうちにものすごい量の番組ができていたんですねぇ。

この本自体はちょっと古めの本なので、紹介されている番組サイトのいくつかは既に「サービス終了」になっちゃっているんだけど、それでもこの本を読むまではよくわからずに適当に操作していた iTunes の使い方が少しだけわかるようになって、いろいろ調べてみたところKiKi の興味を惹きそうな番組が出てくるわ、出てくるわ・・・・。  しかもタダ!で!!!昨日はあまりの楽しさについつい我を忘れて「あ、この番組は楽しそう♪」「へぇ、こんな番組もあるんだぁ♪」と調子にのってついつい色々な番組をダウンロードしまくってしまいました。

まだ、どれもこれもじっくりと聴いてみたわけじゃないんだけど、KiKi がダウンロードしてみた番組はこ~んな感じです。

Business English Pod; 最近めっきり使わなくなっちゃったので・・・・
CNN News Update; 最近TVもみなくなっちゃったので・・・・
Discovery Channel Video Podcast; まあ、これは定番で・・・・
ECC英会話 Podcasting 知ってる単語でこんなに話せる!; まあこれも英会話の復習用
Gaba G Style English; まあこれも英会話の復習用
NipponArchives 京都二十四節気; 日本人として・・・・
NipponArchives 美しき日本; これまた日本人として・・・・
NipponArchives 富士山; 日本人として、元静岡県人として・・・・
NipponArchives 万葉集; 最近万葉集にちょっと興味があるので・・・・
Ottava Cafe Azzurro; こんな番組がタダなんて!
Ottava Cafe Bruno; こんな番組がタダなんて!
Ottava Cafe Celeste; こんな番組がタダなんて!
Road to the Metropolitan Opera 2011 by KDDI
ヴォイニッチの科学書; 評判いいみたいなので
小澤俊夫 昔話へのご招待; ちょっとした興味から
1日3分MBA講座 & 新1日3分MBA講座; まあ、ビジネスセンスが錆つかないように・・・
野村総合研究所(NRI Podcast); まあ、ビジネスセンスが錆つかないように・・・

実は寄席の番組もいくつかダウンロードしたかったんだけど、どうも通信状況がイマイチだったみたいで、うまく落とすことができていません。  今日はこれらを iPod に落として午後からお仕事に出かけなくちゃならないんだけど、なんとなく番組に夢中になっちゃって仕事にならないような気がしないでもない・・・・・ ^^;

これは本当の意味での大人のおもちゃだなぁと実感しました。  もっともこれらの番組のダウンロードは通信環境の整った都会じゃないと楽しめないんだなぁという事実も再認識させられちゃったので、ほんのちょっとだけ複雑な気分です。  

 

 

Podcast 研究中

| コメント(0) | トラックバック(0)

えっとですね、ここ数日というもの KiKi は新しいことの研究に励んでおります。  それは、Podcast。  あ、別にインターネットラジオもどき・・・・をやろうな~んていう大それたことを考えているわけではないんですよ。  ただ、KiKi がネット落ちしている間(要は「落ちこぼれ会計人の Music Diary」の更新がストップしてから、ここ「Lothlórien(ロスロリアン)」 を開設するまでの間)にサイバースペースではいろんなことが起こっていたようで・・・・・。  

で、巷をにぎわしている Twitter なるものも一応登録だけはしてみたんですけど、あれはどうにもこうにも、どう使えばいいのか、KiKi にはさっぱり???なのです。  そもそも長文系のブログを書いている KiKi と Twitter は相性があんまりいいようには思えないし・・・・・(と、友人にも言われたし・・・・・)。  そもそも iPhoneも持っていないし・・・・・(持っている友人がしょっちゅう充電しているのを見ていると買う気にもならないし・・・・・・)。  携帯電話のメールも受信することはあってもほとんど送信することがない(Keyboard と違って打つのが面倒くさい ^^;)し・・・・・。

思い起こせば、いわゆる「パソコン通信」から始まって、「インターネット」も、「HP開設」も、「ブログ」も、そこそこ(時代の先端とまでは言わないけれど)タイムリーに乗っかってきた KiKi としては、やっぱりちょっと最近の「時代から取り残されかけている感」には焦り・・・・・・のようなものを感じておりましてねぇ・・・・・・。(← 嘘です ^^;)  一方でめちゃめちゃアナログ的な山小舎暮らし(通信環境は未だに ISDN だし・・・・)を目指している以上、先端技術から遅れがちなのはある種当たり前って言えば当たり前なんですけどね(笑)。

実はね、今回、静岡県の実家に帰ったとき、ちょっとだけ KiKi にはショックなことがあったんですよね。  それはね、父宛に届いていた1枚のはがきがきっかけでした。

わが両親は年齢こそかなりいっちゃっているんですけど意外と「新し物好き」で、老境にさしかかってからも結構頑張って新しいことにチャレンジしてきていた人たちなんですよ。  70の手習いでパソコンを覚え、インターネットも ADSLだの光だのっていうものがこの世にはなかった時代(要するにLothlórien_山小舎と同様、ISDN の時代)に始めたし、「目が悪いからボタンが見難い・・・・・」とブツブツ文句を言いながらも携帯電話を持ったりもして・・・・・。  で、今回父宛に届いていたのは NTT Docomo からの Mova → FOMA のオススメはがきだったんですよね。  ところがそこに書かれていることが何を意味しているのか、両親にはまったく理解できないのだそうな・・・・・。  

そもそも自分が持っている携帯が Mova であるという自覚もなければ、FOMA がなにものなのかも知らないわけだから、理解できないのは当然と言えば当然なんだけど、辛うじてその程度なら理解できている KiKi も、そんな両親の姿を見ていて、最近では KiKi 自身も「よくわからない言葉が多い」ことを再認識しちゃったんですよね~。  で、わが両親はあの年齢でオロオロしているから気の毒といえば気の毒だけど、でもまあ、どちらかと言えば「ここまでよく頑張ってきたよね♪」っていう感じだけど、このままいくとあれはひょっとしたら数年後の KiKi の姿???とか思っちゃうとちょっと早すぎるかな・・・・・と。  一応まだ現役世代に属しているわけだから、「興味ない、手を出さない」というのならともかく、「知らない、わからない、理解できない」というのはちょっと・・・・・とか思っちゃったわけ。

で、どう使えばいいのか、皆目見当もつかない Twitter には手を出してみたんだけど、こちらはあえなく脱落・・・・・・ ^^;  で、ふと気がついたのは、そういえばもう1つ、KiKi がまだ手を出していない世界に Podcast っちゅうもんがあったなぁ・・・・・と。  そういえばず~っと昔、HPを開設していた頃、音楽ファイル(MIDI とか MP3 とか)を配信してみるな~んていうことを目論んでいたこともあったなあ・・・・と。  あの頃は検討だけはしてみたけれど、お金(機材とかソフトとか)と時間(公開できるレベルの素材を作る時間)が追いつかないということで、や~めた!となったんだけど、ひょっとしてあれって Podcast なら比較的簡単にできちゃったりするのかなぁ・・・・・・とか思っちゃったわけです。  (まあ、相変わらず公開できるレベルの素材を充実させられる自信はあんまりないんですけどね ^^; )

 

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPodcast 関連カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはBlog 関連です。

次のカテゴリはiPod 関連です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ