エルガー チェロ協奏曲

| コメント(0) | トラックバック(0)

ダンベルドアさんのこのエントリーに触発されて、KiKi もデュ・プレのチェロにどっぷりと浸ってみたい気分になりました。  第一線で活躍しながらも難病に侵され演奏活動から退いてしまっていた彼女の訃報を耳にした1787年のあの日の喪失感は今でもよく覚えています。  その後観た映画「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」も衝撃的だったなぁ・・・・。  観終わったあと暫く涙が止まらなかった・・・・。  と、言うことで今日の KiKi の BGM はこちらです。

エルガー チェロ協奏曲
EMI 7243 5 68133 2 演奏:ジャクリーヌ・デュ・プレ(vc)、バルビローリ指揮 & ロンドン交響楽団 録音:1965年8月

414DPWSFYKL__SL500_AA240_.jpg    (Amazon)

 

 

彼女は KiKi にとっては格別なチェリストなんですよね~。  彼女の演奏するチェロの音色にこめられた「凄味」みたいなものにいつも打ちのめされ、同時に慰められる・・・・そんな不思議な演奏家です。  KiKi が大人になってから第2の楽器としてチェロを選んだのに大きな影響を及ぼしているのが彼女のチェロ。  「この楽器を自分の手で鳴らしてみたい!!!」  そう強く思わせてくれる何かがあるんですよね。  因みにそういう意味で KiKi に影響を与えたもう1人のチェリストがカザルス。  もちろんどちらも、どんなに手を伸ばしても手が届かない見果てぬ夢なんだけど、彼らがいなかったら KiKi はチェロという楽器に今ほど魅せられていることはなかったと思います。    

さて、この神憑り的な鬼気迫るコンチェルトを聴く前に、まずはちょっと足慣らし(耳慣らし?)でダンベルドアさんがエントリーの中でご紹介されていた小品集を聴いてみます。  懐かしいデュ・プレのバッハのトッカータで心を満たしたうえで、いよいよ本日の真打にご登場いただきました。

冒頭の独奏チェロの深いため息に彼女の抱えていた孤独、寂しさ、憂愁を感じます。  バルビローリのサポートがまた絶妙なんだな、これが・・・。  むせび泣くチェロにそっと寄り添う感じ。  何て痛々しい音楽なんだろう・・・・。  せっかくのお天気なのに、春なのに、気分は裏腹・・・・。  窓の外は明るくて若葉が生き生きと輝いているのに、KiKi の部屋は沈鬱で重苦しい空気に満ちていきます。  まずい・・・・、選曲を間違えたかも・・・・^^;  ディミヌエンドで消えていく第1楽章の最後には目頭が重く熱くなってきました。

ギターのつまびきを思わせる冒頭部、憂いを秘めつつも意志の力で立ち上がろうとする傷ついた心。  ああ、でもダメだよ。  そんなに無理して突っ走っちゃ・・・・。  人生、時には「ま、いっか。」ってやり過ごすことも必要だよ。  (← 誰に言ってるんだ??)

そして瞑想的で美しいアダージョの第3楽章。  束の間の安息っていう感じ。  どこかに陰を帯びながらも、ようやく訪れた平和な気分。  でもそんな平和な気分は長続きせず・・・・。

こうして迎える終楽章。  また第1楽章と同じような鬱々とした気分に支配されかかるんだけど、ジタバタして平穏な時を過ごしたことは決して無駄ではなかった・・・・。  強い意志の力を感じます。  それにしても・・・・こんな演奏を続けていたら、そりゃあ身体も持たないよ・・・・。  でもだからこそ、こんなにも聴く者の心を揺さぶらずにはいられないんだけど・・・・。


ああ、デュ・プレさん。  もっと長生きして欲しかった。  もっと元気でいて欲しかった。  バッハの無伴奏の全曲録音を残して欲しかった。  コダーイの無伴奏も残して欲しかった。  もっと、もっと・・・・。  あなたは KiKi のミューズです。


因みに KiKi が耳慣らしに聴いた彼女の小品集の CD はこちらです。

ジャクリーヌ・デュ・プレ チェロ小品集
EMI HS-2089 演奏:ジャクリーヌ・デュ・プレ(vc) 録音:1962年7月 & 1969年4月

DuPre_CelloWorks.jpg

さらについでに、このエントリーで触れた映画「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」はこちら(↓)です。  何だかこの映画も観たくなっちゃったなぁ。  でも、今日は「タイタニック・ディ」だし、どうしよう・・・。

2186KBKZQSL__SL500_AA130_.jpg     (Amazon)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/222

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年4月28日 10:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第15番 Op. 132」です。

次のブログ記事は「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番 Op. 30」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ