ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op. 22

| コメント(0) | トラックバック(0)
「レッスン曲選抜音楽鑑賞プロジェクト」(← いつプロジェクトになったんだ??っていう感じですが ^^;)第3弾。  今日はショパンを聴いてみることにしました。  KiKi の手持ちの「いつか弾きたい曲リスト」にノミネートされているショパンの曲は結構多くて、「ピアノ・ソナタ全曲」、「バラード全曲」、「スケルツォ全曲」、などと並んで書きとめられているのが「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」です。  因みにこのリスト、20歳ぐらいの時から作り始めて、新曲を追加することはあっても、その後のレッスンでさらった曲を消去したこともなければ(本来なら「いつか弾きたい」だから「既に弾いた」は外されるべき)、一時の熱病に浮かされて書き留められた曲でその後興味を失った作品なども列記されているという極めていい加減な作りのリストになっています。  で、この「アンダンテ~」を記入したのはリストの前半、しかもピアノ・ソナタよりも上の行に書き留められているので、極めて若い頃に興味を持った作品ということになるようです。  はてさて、今の年齢の KiKi が弾きたいと思えるかどうか・・・・・。  てなわけで今日の KiKi の BGM はこちらです。

ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op. 22
SONY S2K 53967 演奏:カツァリス(p) 録音:1993年3月

Katsaris_Chopin_Polonaise.jpg
このCDを購入したのは平成5年1月~3月にNHKで放映された「趣味百科 ショパンを弾く by カツァリス」の影響でした。  時をほぼ同じくしてカツァリスが TELDEC から SONY Classical に移籍して、移籍記念プロジェクトとしてショパンの全集を出すというふれこみだったような・・・・。  確か第1弾で発売されたのが「ショパン:ソナタ全集」で第2弾が「ショパン:前奏曲全集」、第3弾が「ショパン:ポロネーズ全集」だったように記憶しています。  でも、折からの不景気で契約問題がこじれ、結果として SONY とケンカ別れすることになりプロジェクト半ばで中断されてしまった・・・というような噂を耳にしたような、しなかったような・・・・・ ^^;  いずれにしろ全集は完成されなくて、全集の完成を心待ちにしていた KiKi をがっかりさせてくれました。  因みにこの時入手した上記3枚のCDの中で、KiKi が大好きなのは「ショパン:ソナタ全集」ですね~。  これはショパンのソナタの録音としては1、2を争う名盤だと思っています。

ま、それはさておき、今回この曲を聴いての感想のお話を。  いや~タイトルどおり、華麗だ~!!  ちょっと牧歌風もしくはノクターン風のアンダンテはレース細工のように繊細で美しいし、ポロネーズはいかにもいかにものポロネーズ。  メチャクチャ演奏会栄えのする曲ですよね。  この曲に憧れていた時代の KiKi の好みにまさにツボ!の音楽。  若かりし日の情熱もあふれんばかり!!  でもねぇ~・・・・・・。  






う~ん、今の年齢に至った KiKi が弾いてみたい音楽って言えるかっていうと・・・・ちょっと考えてしまう・・・・・ ^^;





今の KiKi のボキャブラリーの中に、この曲の主張はない・・・・ような気がするんですよね~。  もちろん今でも美しいと思うし、聴く分には憧れるし、そこそこ感銘を受ける音楽でもあるんですよ。  でもね、頭でこの曲を考えて理性とか技術でどんな風に弾けばいいのかはわかるような気がするんだけど、今の KiKi の内心にはこういう言葉・主張はない・・・・・んだよなぁ。  

すご~く端的に言うと若者の悩みを聞いていて「ああ、よくわかるよ。  そうだよね~。  ○○だよね~。  うんうん、私にもあったよ、そういう時期・・・・。」と聴いちゃう音楽・・・・・っていう感じ ^^;  う~ん、これは若いうちに弾いておくべきだった曲かもしれない。

せっかくなのでこの際、この続きに収録されているポロネーズを全曲聴いてみたんだけど、今の KiKi が弾いてみたいと思えるのは第4番の Op. 40-2、第5番の Op. 44 (これは凄い曲だと思う。  ちょっと幻想曲風、しかもこの1曲の中にポロネーズとマズルカが絶妙なバランスで mix されています)、そして第7番の Op. 61 (「幻想ポロネーズ」)かな~。  でも、それらにしても「ソナタ」や「バラード」や「スケルツォ」や「舟歌」に比べるとちょっと優先順位が下がるような気がするし・・・・・。

これはひょっとしたら1度「いつかは弾いてみたい曲リスト」の中身の精査が必要かもしれません。  そして今日の教訓。

何かのはずみで「あ、この曲、弾いてみたい!!」と思った曲は、そう思った時点で逃げずに弾いてみなくちゃいけない!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/305

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年7月 6日 00:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニーベルングの指環 登場人物リスト」です。

次のブログ記事は「ニーベルングの指環 だいじなものリスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ