序夜(前夜祭) 「ラインの黄金」 あらすじ

| コメント(0) | トラックバック(0)

3人のラインの乙女が守っているラインの黄金からは、世界を支配する力を持つ指環をつくることができると言われていた。  但しその指環からその力を引き出すためには「愛を諦める」ことが必要だった。  当初はラインの乙女たちの愛を求めていたニーベルング族のアルベリヒはラインの乙女たちに面白半分にもてあそばれているうちに、ならば自分は愛を諦めると宣言し、その黄金を奪って姿を消した。  

同じ頃、神々の長ヴォータンは神々の住む居城を巨人族の兄弟に作らせていた。  その「建築請負契約(口頭)」においてヴォータンは春の女神フローラをその代償として引き渡すことを約束していた。  ヴァルハラ城の建築を終えた巨人族の兄弟は契約履行をヴォータンに迫るが、彼は彼女を引き渡したくない。  実は神々の中で彼女のみが神々に永遠の若さと力を授ける「黄金のりんご」を育てることができるのだ。  そこに奸智に長けた火の神ローゲが登場。  ローゲは双方の関心をフローラから引き離すためにラインの黄金がアルベリヒによって盗まれたこと、その黄金からは「力の指環」を作ることができることなどを話す。  ヴォータンも彼の妻フリッカも巨人族もそれぞれがその「黄金(指環)」に興味を持つ。  こうして巨人族兄弟はその黄金(指環)ならフライアの代償として受け入れることを約束する。  ヴォータンとローゲはアルベリヒからその「黄金(指環)」をかっぱらうために天上から地下のニーベルング族が住む国(ニーベルハイム)へ降りていく。  

ニーベルハイムではアルベリヒがすでに「指環」を作り上げその魔力によって権力を掌握していた。  又アルベリヒは自分の弟のミーメに「隠れ頭巾」を作らせていた。  ヴォータンとローゲはそんなアルベリヒを狡猾にだますと、彼を囚人として天上へ引き連れて帰っていく。

こうしてお縄状態となったアルベリヒは彼の財宝と引き換えに自由にしてもらうことになる。  貪欲なヴォータンは彼が「指環」の魔力によって得ていたすべての財宝のみならず、指環や隠れ頭巾に至るまですべて取り上げてしまう。  ようやく自由の身となったアルベリヒは立ち去り際に指環の持ち主に死の呪いをかけて立ち去る。  そこに巨人族が再登場。  2人の要求でまずはフライアの姿がすべて隠れるだけの黄金を要求される。  アルベリヒから得たすべての黄金を積んでも満足できない巨人族は「隠れ頭巾」と「指環」をさらに要求する。  ヴォータンは指環を惜しむが、智の女神エルダの警告に従ってようやく指環を手放す決心をする。  こうして巨人族の手に指環が渡るが、その直後、さっそくアルベリヒの呪いが効いて、巨人族は指環の所有権争いを演じ、ファフナーが兄弟のファゾルトを殺害。  何はともあれ、城は完成し支払いを済ませた・・・・ということで、神々はヴァルハラ城に入城していく。  ライン河からは黄金を奪われた乙女たちの嘆きの声が響いていたのだが・・・・。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/45

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年7月 1日 15:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シューマン 詩人の恋 Op. 48」です。

次のブログ記事は「ウェーバー クラリネット五重奏曲 Op. 34」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ