第1夜 「ヴァルキューレ」 あらすじ

| コメント(0) | トラックバック(0)

<第1幕>
森の中。  フンディングの家に戦いで武器を失ったジークムントがたどり着く。  フンディングの妻、ジークリンデが彼を介抱するが2人はめでたく一目惚れ~  やがてフンディングが帰宅し食事の席でジークムントは身の上話を始める。  その話を聞いたフンディングはジークムントが敵の一族であることを知り、一夜の宿は提供するが翌日は決闘だと宣言して、妻とともに寝室に姿を消す。  ジークムントは生き別れとなった父(実はヴォータン)が危機の時に与えてくれると言っていた剣を探すが見つけられない。  するとそこに夫に眠り薬を与えたジークリンデが登場。  彼女はジークムントの話から彼こそが自分の生き別れの兄であることを悟り、彼女がフンディングに嫁がざるをえなくなってしまったときに現れた老人(実はヴォータン)が庭のトネリコの木に刺して行った剣のことを教える。  ジークムントは今まで誰も引き抜くことができなかった剣を引き抜くと、その剣にノートゥングと名づける。 そして2人は手に手を取りあって駆け落ち~、チャンチャン♪

<第2幕>  
戦乙女(いくさおとめ)のワルキューレたちが天馬を駆っている。  ヴォータンはそんなワルキューレの1人、彼の娘でもあるブリュンヒルデに今日の戦いではジークムントを勝たせるようにと命じる。  ワルキューレはヴォータンと智の女神エルダの間に産まれた娘たちで、戦死した英雄たちをヴァルハラ宮殿に運んでくる役目を担っていた。  そこへヴォータンの妻であり結婚を司る女神のフリッカが登場。  彼女はヴォータンが人間との間の不義の子(つまりジークムント)に魔剣を授けたことや、兄妹の近親相姦を犯したジークムントとジークリンデがどうしても許せない。  激しい口論の末、案外恐妻家(?)でもあるヴォータンは自身の意思とは反してブリュンヒルデにジークムントを勝たせるのではなくフンディングを勝たせるようにと命令を変更する。  父の心変わりに納得していないブリュンヒルデは1度は新しい命令に従い、ジークムントに彼の死を告知するが、彼のジークリンデに対する愛の強さに打たれ、またヴォータンの本心がジークムントへの愛で満たされていることを思い、父の命令に背いてでも彼を勝たせようとする。  ところが戦いの最中、ブリュンヒルデの援護を受けたジークムントが今まさに勝利しようかというその時、ヴォータン自らが姿を現し自分の槍でノートゥングを砕くとフンディングの槍が武器を失った彼を貫く。  それを見たブリュンヒルデはジークリンデだけでも助けようと彼女を天馬グラーネに乗せて砕け散ったノートゥングの破片とともにその場を逃げ出す。  怒りで自分を抑えきれなくなったヴォータンはフンディングをも打ち倒すと、ブリュンヒルデの後を追う。

<第3幕> 
岩山の頂上。  ワルキューレたちが馬に乗って空を駆け巡っている(ワルキューレの騎行)。  彼女たちがブリュンヒルデを待っていると、彼女は戦士ではなく人間の女を連れていた。  ブリュンヒルデは連れている女、ジークリンデの素性を話し、彼女を追ってくる父ヴォータンから守ってくれるように皆に頼む。  ジークリンデはジークムント亡き今、死にたいと訴えるが、ブリュンヒルデに彼女の体内にはジークムントの子供が宿っていることを告げられ、ジークリンデも生きて子供を産む決心をする。  ブリュンヒルデは産まれてくる子供にジークフリートという名前を与える。  そしてブリュンヒルデはジークムントが遺したノートゥング(剣)の破片を渡し、ジークリンデを逃がす。  そこに怒り狂ったヴォータンが登場。  ブリュンヒルデを匿おうとしたワルキューレたちは追い払われる。  ブリュンヒルデは「あなたの愛したものを愛そうとしただけです。」と訴えるが、ヴォータンは彼女の天上界からの追放を命じる。  父親の真意に従おうとした娘の心の葛藤とそんな娘を罰しないわけにはいかない父親の心の葛藤が交錯する。  ヴォータンは深い悲しみの中で娘ブリュンヒルデの神性を奪い去り、彼女を岩山に眠らせて炎で包み、真の英雄だけが彼女を目覚めさせることができると約束して火の神ローゲを呼び寄せる。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/46

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年7月 2日 15:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウェーバー クラリネット五重奏曲 Op. 34」です。

次のブログ記事は「シェーンベルク 浄められた夜 Op. 4 (弦楽六重奏版)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ