ニーベルングの指環 登場人物リスト

| コメント(0) | トラックバック(0)

ワーグナーが構想から26年の歳月をかけて作り上げ、このオペラ(楽劇)を上演するためにパトロンのルートヴィヒ2世の助力を仰ぎながら彼仕様の劇場まで作り、毎年夏に催される「バイロイト音楽祭」開催のきっかけを作ったといわれるこの超大作。  上演に実に4夜も費やし、大量の資金と人材を要するこの作品の登場人物は実にバラエティに富んでいます。  そこで簡単に登場人物を整理しておきたいと思います。  ワーグナーはこの台本を書くにあたり、その題材を広くドイツ中世の叙事詩「ニーベルンゲンの歌」や北欧神話「エッダ」、「ヴェルズンガ・サーガ」などに求めました。  ですから、登場人物の名前や属性などはそれらと重なる部分も多々あるのですが、大きく変わってしまった人物もいるようです。


<神の一族>

ヴォータン(Wotan)
神々の長。  世界を支配している権力者。  妻フリッカがいるもののあちらこちらで色目を使い、ヴェルズング族(人間)の女性との間に双子の兄妹を生ませたり、知恵の女神・エルダとの間にワルキューレ(戦乙女)たちを生ませたりする。  第3夜「ジークフリート」ではさすらい人に扮し、ミーメやアルベリヒに警告を与えに現れ、ジークフリートと戦い槍を折られる。

フリッカ(Fricka)
ヴォータンの妻で結婚を司る女神。  嫉妬深い。  (そりゃあダンナがあれじゃあ、嫉妬深くなるのも無理ないような・・・・ ^^;)

フライア(Freia)
フリッカの妹で不老不死の果実(黄金のリンゴ)を守っている美しい女神。

エルダ(Erda)
太古から未来までを見通すことができる知恵の女神。  ヴォータンとの間にワルキューレ達を生む。  ヴォータンに指環を手放すように進言する。

ドンナー(Donner)
雷神。  フリッカ、フライア、フローは皆兄弟姉妹。

フロー(Froh)
幸福の神。  神々のヴァルハラ城入城の際、虹の橋をかける。

ローゲ(Loge)
奸智に長けた火の神。  ヴォータンに色々計略を指南する。  父に逆らった罰として岩山に眠らされるブリュンヒルデを彼の炎が囲む。  半神半人とされている。

ブリュンヒルデ(Brunnhilde)
ヴォータンが知恵の女神エルダに生ませたヴァルキューレの長女。  後に岩山で炎に包まれて眠っているところをジークフリートによって目覚めさせられ、彼の妻となる。  最後はジークフリートの遺体と共に我が身を焼き、その炎により神々の宮殿ヴァルハラが炎上する。

ヴァルトラウテ(Waltraute)
ヴァルキューレの1人で、ブリュンヒルデに呪いから救われるために指環を手放し、ラインの乙女たちに返すように頼みに来る。


<巨人族>

ファゾルト(Fasolt)
巨人族の主で、利害の対立から弟ファフナーに殺害される。

ファフナー(Fafner)
同じく巨人族で、兄を殺害後大蛇(竜とも言われている)に変身し指環と財宝を守っているが、ジークフリートと戦い殺害される。


<ニーベルング族>

アルベリヒ(Alberich)
ニーベルング族(小人族)の主で、強い権力欲と愛欲の持ち主。  ミーメの兄で、大蛇に変身しているファフナーから指環と財宝を盗み出すことを目論む。 後に息子であるハーゲンの夢枕に現れ、指環を手に入れるようにとそそのかす。

ミーメ(Mime)
アルベリヒの弟だがいつも兄に虐げられている。  ふとしたことでジークフリートを拾い、彼を育てる。  勇猛果敢な青年に成長したジークフリートを使って指環と財宝をファフナーから盗み出すことを目論むが、ジークフリートに殺されてしまう。

ハーゲン(Hagen)
アルベリヒの息子でグンターとは異父兄弟の間柄。  父の代からの悲願、指環入手に執念を燃やす。  奸智に長け、ブリュンヒルデから彼の唯一の弱点を聞き出し、ジークフリートを殺害する。


<人間族>

ジークムント(Siegmund)
神々の長ヴォータンとヴェルズング族の女性との間に生まれた双子の兄。  後にフンディングの捕らわれの妻となっている実の妹ジークリンデと出奔し、2人の間にジークフリートが生まれる。  尚、ヴェルズング族は「狼族」とも言われる。

ジークリンデ(Sieglinde)
神々の長ヴォータンとヴェルズング族の女性との間に生まれた双子の妹。  略奪婚によりフンディングの妻となっているが、ジークムントと出会い出奔する。  ブリュンヒルデからジークムントの剣・ノートゥングの破片を受け取り、お腹の中に宿るジークフリートを産む決心をして、大蛇に変身したファフナーの住む森へ逃げる。

フンディング(Hunding)
ジークリンデの夫でヴェルズング族と戦をしている。  尚、彼の種族は「犬族」とも言われる。

ジークフリート(Siegfried)
ジークムント & ジークリンデの双子の兄妹の間に生まれた若者。  後にブリュンヒルデの夫となるが、ハーゲンの奸智により忘れ薬を飲まされ、グンターの妹のグートルーネに惹かれてしまう。  グンターと共に指環をブリュンヒルデから奪い、彼女とグンターの結婚話を積極的に進める。  この仕打ちに怒ったブリュンヒルデはハーゲンにジークフリートの唯一の弱点が背中であることを教えてしまう。  その後ジークフリートは記憶を甦らせるが、ハーゲンにより殺害されてしまう。

グンター(Gunther)
ハーゲンの異父兄でギービヒ家の当主。  ブリュンヒルデを妻にしようと目論む。  指環の所有権でハーゲンと争い、ハーゲンにより殺害される。

グートルーネ(Gutrune)
グンターの妹で、ハーゲンの奸智によりジークフリートと結婚しようとする。  ジークフリートが殺害されたとき、犯人がハーゲンであることを知り、兄を呪う。


<妖精?  精霊?>

ラインの乙女たち(3人)
ヴォークリンデ(Woglinde)、ヴェルグンデ(Wellgunde)、フロースヒルデ(Flosshilde) の3人で、ラインの黄金を守っているが、アルベリヒに黄金を奪われてしまう。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年7月 5日 16:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドヴォルザーク ピアノ三重奏曲第4番 「ドゥムキー」 Op. 90」です。

次のブログ記事は「ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op. 22」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ