ワーグナー オペラ名場面集

| コメント(2) | トラックバック(0)

つい2日前あの祝バイロイト音楽祭特別企画、「行けなくても我慢するもん!  勝手に1人バイロイト音楽祭」の打ち止めを高らかに(?)宣言した KiKi ・・・・だったはずなのですが、実は相も変わらず毎日ワーグナーに(というよりリングに)どっぷりと浸りきっております。  やっぱりこの季節はまずいのですよぉ。  しかもこの方とかこの方がまるでイゾルデの媚薬のように、オランダ人の絵画のように、呪いの指環のように、KiKi の心に甘い息を吹き込み「8月はワーグナー月間!」という旗印(?)をチラチラと振ってくれちゃうし・・・・ ^^;  ず~っと昔、高校生の頃 KiKi はテニス部に所属していて、その頃は「エースをねらえ!」な~んていう漫画の影響もあって「夏はテニスの季節!!」だったはずなのにぃ!!  

で、まるでそれを後押しするかのようにここへきて魅力的な「リングのCD」や「リングのDVD」がガンガン発売されているんですよね~。  まるで世界中が「ワーグナーに嵌ろうぜぃ!!」と KiKi を誘惑しているかのようです。  で、ヴォータンのように「愛をあきらめきれないくせに、自らが招いた過ちにより愛から目を背けることを余儀なくされてしまったジレンマ」に苛まれつつある KiKi。  ああ、私はもっとも不自由な者です(爆)  でもね、オペラ全編を観て、Review を書くのは実はかなり消耗するのですよ。  だから、我慢、我慢。  いや、でも?  いや、我慢、我慢。  ・・・・とまるでハムレットのように自問自答を繰り返す日々。  てなわけで(ってどういうわけなんだ?)、今日の KiKi の1枚はこちらです。

ワーグナー オペラ名場面集
DG UCCG 3837/8

ワーグナー : オペラ名場面集  (画像は見つけられず・・・・)

ワーグナーの「指環」以外の主要作品「さまよえるオランダ人」、「タンホイザー」、「ローエングリン」、「トリスタンとイゾルデ」、「ニュルンベルクのマイスタージンガー」、「パルジファル」の聴きどころだけをつまみ食いするという何とも贅沢なCDです。  因みに収録されているのはこんなメニューとなっております。

 

<さまよえるオランダ人> から
 序曲、ゼンタのバラード、水夫の合唱
 演奏:ベーム指揮 & バイロイト祝祭劇場管弦楽団
 録音:1971年8月
 ゼンタ: ギネス・ジョーンズ(S)

<ローエングリン> から
 第1幕への前奏曲、エルザの夢、婚礼の合唱、
 グラールの物語
 演奏:アバド指揮 & ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1991年11月
 ローエングリン: ジークフリート・イェルザレム(T)
 エルザ:     チェリル・ステューダー(S)
 ハインリヒ王:  クルト・モル(Bs)

<タンホイザー> から
 序曲、歌の殿堂のアリア、婚礼の合唱
 演奏:シノーポリ指揮 & フィルハーモニア管弦楽団
 録音:1988年5月
 エリーザベト: チェリル・ステューダー(S)

<ニュルンベルクのマイスタージンガー> から
 第1幕への前奏曲、ザックスのモノローグ、優勝の歌
 演奏:ヨッフム指揮 & ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
 録音:1976年4月
 ザックス:  ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(Br)
 ヴァルター: プラシド・ドミンゴ(T)
 クンツ:   ペーター・マウス(T)
 コンラート: ロベルト・バニュエラス(Bs)
 コートナー: ゲルト・フェルトホフ(Bs)
 ポーグナー: ペーテー・ラッガー(Bs)
 エヴァ:   カタリーナ・リゲンツァ(S)

<パルジファル> から
 前奏曲、聖金曜日の音楽、「いや、ご覧のとおりそうではない」
 演奏:レヴァイン指揮 & メトロポリタン歌劇場管弦楽団
 録音:1993年6月
 グルネマンツ: クルト・モル(Bs)
 パルジファル: プラシド・ドミンゴ(T)

<トリスタンとイゾルデ> から
 第1幕への前奏曲、第3幕への前奏曲、イゾルデの愛の死
 演奏:ベーム指揮 & バイロイト祝祭劇場管弦楽団
 録音:1966年8月
 イゾルデ: ビルギット・ニルソン


はぁ、疲れたぁ・・・・。

 

えっとですね、一応ワーグナーのオペラにあまり親しんでいらっしゃらない方のために、ちょっとだけ書いておきますが、ワーグナーのオペラの手法はそれまでの「イタリア」を中心とするオペラの書き方とは大きく異なっています。  それについてここで細かく云々する気はないのですが、1つだけ。  ワーグナーのオペラではほとんどの場合音楽は綿々と続きます。  つまりこういうつまみ食いCDだと、1つのトラックが終わって次のトラックに行くところが中途半端にぶつ切れになっているんですよね。  いかにも1曲終わり・・・・っていう終わり方になっていないんです。  それを気にしているとこういうCDは聴けません。  で、実は KiKi はそれが割と気になるほうです(笑)。  だって音楽って言うのはちゃんと解決して終わるものなんです。  終止形がなきゃいけないんです。  バイエル教則本にもそう書いてありました!(笑)  だから本音を言っちゃうとこういうつまみ食いCDはワーグナーの場合、あんまり好きじゃなかったりします ^^;  でも、あまり時間的な余裕がないけれどワーグナー音楽の世界にどっぷりと浸りたいときにはとっても重宝するのがこういうつまみ食いCDなわけで・・・・。  と言う事でこのCDは、時に舌打(「ここで切るなぁ!!」と叫ぶのです。)しながら聴いて、若干マゾヒスティックな興奮をも楽しむCDとなっております。

個人的にはもっと入れて欲しい音楽がないわけじゃない選曲だし、色々な指揮者の演奏を楽しめる反面、音楽作りの違い(誰とは言いませんが)や、わずかな音質の違い(録音年代にばらつきがあるので)にズッコケたりもするのですが、ワーグナー作品の魅力は充分に伝えてくれるCDだと思います。  それにしても・・・・。  ついこの間全曲を聴いてワーグナーの毒をたっぷりと楽しんだ身としては、「パルジファル」にクンドリーの歌が1つも入っていないのと、「トリスタン」に愛の二重唱が入っていないのだけはどうしても許せない ^^;  ま、そういう文句を言うんだったら自分で手持ちのCDからお気に入りの抜粋の音楽集を作るしかないんでしょうけれど・・・・。

と、文句を言っている間に「パルジファル」の「前奏曲」が流れ始めました。  ええのぉ・・・・(しばし陶酔)。  あれ??  KiKi は何を怒っていたんだっけ???

ワーグナーの音楽ってレンジが広いんだよなぁ。  人の心の奥に眠っている熱いものを無理やり引っ張り出してきて燃え滾らせたかと思うと、あまりにも神聖で冒しがたい「美」を堪能させてくれて、今度は燃え滾った火を鎮めてくれる・・・・。  だから KiKi のワーグナー熱は止められません ^^;  あの特別企画中のように全曲聴いて Review をアップっていうのはさすがに大変だからもうやめておくとして、やっぱり「ローエングリン」や「タンホイザー」や「マイスタージンガー」も久々に全曲を1幕ずつに分けて聴いてみようかなぁ・・・・。

 

 

     

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメント(2)

どうもご無沙汰しております。TBありがとうございます。
さて、TBを戴き、ベーム尽くしのそのラインナップをみて、ベーム指揮の「ジークフリート」の最終場面を聴きながら出勤した今朝であります。
昨夜の睡眠不足からボーッとした頭にめっぽう大好きなブリュンヒルデの目覚めの空虚な輝きのあの響きが、霧の山下公園の前のバス停でバスを待つひとときにふさわしく、やがてニルソンの肝っ玉ブリュンヒルデの歌声に圧倒されて、ヴィントガッセンのジークフリートもなかなかかっこいいなと思いつつ会社に着きました。
落ち着いたら今年の秋はまたワーグナーにはまってみようかな。
でも今年の秋だけですまなくなるのは目に見えて(前回指環にはまったときは2,3年どっぷりでしたから)いるので覚悟をしないといけませんですね。
ともあれ、TB頂けて嬉しかったです。
ありがとうございます。

こんにちは、yurikamome122 さん。  ホントご無沙汰しておりました。  とは言うものの、実は KiKi は yurikamome さんのブログには時々お邪魔しては読み逃げさせていただいておりました(笑)

今回のTB、実はKiKiが意図的にお送りしたわけじゃなかったんですぅ・・・・(汗)  どうやら本文中にリンクを張ると自動的にTBを送るような設定になっているらしく(要はMovable Type を使いこなせていないのです。)エントリー入力後に「あれ? あれれ???  あれぇ!!!」っていう感じで・・・・(苦笑)  「Music Diary」の過去記事移行はこれからなので、対策を考えなくては・・・・。

ま、とは言うのものの、今回は yurikamome さんからコメントを頂戴できて、KiKi もホント嬉しかったです。  今後ともよろしくお願いいたします♪

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2006年8月 8日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゲルマン英雄伝説 ドナルド・A・マッケンジー」です。

次のブログ記事は「ワーグナー ニーベルングの指環 ハイライト (カラヤン盤)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ