シューベルト 歌曲集「冬の旅」 D.911 

| コメント(0) | トラックバック(0)

すっかりご無沙汰しております・・・ ^^;  ふと気がつけば2007年も最終日。  「そういえば私のブログはどうなっちゃっているんだ??」と覗いてみれば、何だかわけのわからない広告がトップ記事に・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なるほど~、そうきましたか!!  これは何が何でも広告を消さなくちゃいけません!  相も変わらずCDラジカセが苦手な我が家の娘にかまっている場合ではありません!!  でもねぇ・・・・ 久しくブログ更新していないからこれまでにどんな音楽のエントリーを書いたのか、恥ずかしながら記憶がないのですよ・・・・・^^;

そうそう、確か声楽曲はほとんどエントリー記事を書いていなかったような・・・・。  季節は冬。  となるとこんな曲がやっぱりピッタリではないでしょうか??  ま、てなわけで今日の KiKi の1曲はこちらです。

シューベルト 歌曲集「冬の旅」
DG 437 235-2 演奏:ディートリヒ フィッシャー=ディースカウ(Br) & ジェラルド ムーア(p) 録音:1971年8月

31HWPXGCS5L__SL500_AA180_.jpg   (Amazon)

 

このCDはね、今日のKiKi の1曲である「冬の旅」だけのみならず、いわゆるシューベルトの三大歌曲集、「美しき水車小屋の娘」と「白鳥の歌」のセットになっています。  実は KiKi が子供の頃、初めて聴いたドイツリートの演奏が、当時EMIから発売されていたこのコンビのシューベルトの三大歌曲集のレコードだったんですよね~。  小学校の(・・・だったと思う)音楽の時間に初めて聴いたシューベルトの「魔王」のドラマ性に深く感動した KiKi が父におねだりして、クリスマス・プレゼントだったか誕生日プレゼントだったかで買ってもらったレコードで、それこそ擦り切れるまで聴いたものでした。  大学進学と同時に東京に出てきた KiKi が贅沢と知りつつも成人式の着物とバーターでシステムコンポを購入してもらい、そのシステムコンポで聴くためにアパートに持ち込んだレコードの1つでもありました。

だからレコードからCDの時代になって最初に買い替えを断行したのがベートーヴェンの交響曲全集とこのCDでした。  そうやって思い起こしてみるとこの曲を実にx0年以上、折に触れて聴いていることになります。  いやはや・・・・・。

個人的には「冬の旅」って若かりし頃にはものすごく感銘を受けて、何度も何度も聴き返した音楽だけど、今の KiKi にはちょっと重過ぎる、そんな感じがします。  若かりし時代へのノスタルジーからか、今の KiKi にとっては「美しき水車小屋の娘」の方が耳に優しい音楽であるような気がするんですよね~。  でもまあ、今日は「冬の旅」です。  

第1曲の「おやすみ」から始まり第24曲(終曲)の「辻音楽師」までの詩が語るのはとある青年の悲哀に満ちた旅立ちと絶望感、喪失感、厭世観と「夢も希望もない苦悩」みたいなものに満ち溢れた音楽になっています。  さすが冬、さすがにさぶい・・・・。  時折は明るい気分を取り戻したかに見えるんだけど、それは幻影なんですよね~。  で、最後の最後は悟りを開いちゃったかのように心は平静なんだけど、何か生きていく上で大切なパッションみたいなものが死に絶えちゃうの・・・・。  う~ん、わかるんだけど、わかりたくないなぁ・・・・。

今の KiKi はそんな感傷にひたっている場合ではないのですよ、悪いけど・・・・。  もちろんこの音楽が語るような感情って無頓着ではいられないし、若かりし頃には「それってこういうことかな??」と考えたりする時間が有意義だと思ったこともあるけれど・・・・・。  そして、こういう現実があることも以前よりは身に沁みて感じられる年代に入っているけれど・・・・・。

今の KiKi に必要なのは吹雪の中も思い切って外出する直前の「よし、出掛けるぞ!」というモチベーション。  寒い風や冷たい雪の中にも何か新しい発見を見つける原動力となる好奇心をくすぐる何か。  そういうものなのです。  でもね、心の奥底には「ま、現実なんてこんなもの」みたいな諦念もあったりするんだけど・・・・。

ま、それはさておき、実は KiKi は子供の頃からこの歌曲集、歌以上に伴奏であるピアノに心惹かれちゃったりしています。  こんな情緒的なピアノが弾けること、これってピアノ弾きの永遠の憧れなんですよね~。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/350

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2007年12月31日 14:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ローマ人の物語 ハンニバル戦記 塩野七生」です。

次のブログ記事は「TV の Index」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ