サンタクロースっているんでしょうか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はクリスマス・イブ。  それを記念してこの1冊を選んでみました。

サンタクロースっているんでしょうか?

51H87718GRL__SL500_AA240_.jpg  (Amazon)

 

「サンタクロースっているんでしょうか?」と聞かれたときに自分なら何と答えるのだろう?  幸い(?)なことに KiKi には子供がいないのでそんな困ってしまうような質問を受けたことはないけれど、クリスマスシーズンになると常に考えてしまいます。  だいたい自分自身がサンタクロースの存在を信じていたのはいつまでだったのだろうか??  

この本は19世紀の終わり頃、アメリカのとある新聞社に8歳の少女からの投書が届き、それに当時60歳くらいだったとある論説委員が社説で答えた文章が収録されています。(実話です。  この論説委員さんは永年サン新聞というところで社説を書き続けたベテラン記者でフランシス・P・チャーチさんという方です。  彼はこの社説を発表した9年後に、病気の為67歳でひっそりと亡くなったのだそうです。  その時、サン新聞は初めて彼の紹介記事を掲載したのですが、彼がこの有名な社説を書いた記者である事は書かれなかったのだそうです。  サン新聞以外の新聞も、クリスマスが近づくと毎年この文章を掲載しており、彼の死後、ようやくこの有名な社説の筆者としてフランシス・P・チャーチ氏の名前が明らかにされた・・・ということです。)


 
「友達はサンタクロースなんていない、と言っています・・・・パパは、新聞社のひとにきいてみなさいといいました」

 

パパは今の KiKi と同じで、どう答えるべきか迷っちゃったんでしょうねぇ。  それにしても「新聞社の人に聞いてみなさい」な~んていうことが言えちゃったり、それに社説で答えちゃえるというのはやっぱり時代なんでしょうか(笑)

 

 

 

この論説委員さんの答えの文章はとっても美しく、この文章に込められたメッセージ性は感動的 且つ 奇跡的だと思うのですが、KiKi がもっとも感動したのはその文章そのもの以上に、8歳の少女の素直な問いに、真っ正面から向き合って、丁寧に、そして誠実に答えた彼の姿勢です。  これぞ本当の意味で成熟した大人の態度・・・・というべきものではないかと思うのです。  

と同時にこの文章は「サンタの実在性証明」を目的としていない点が素晴らしいと思うのです。  彼がもっとも大きな声で言いたかったこと、それは「想像する心の大切さ」なのではないかと思うのです。

 

あかちゃんのがらがらをぶんかいして、どうして音がでるのか、なかのしくみをしらべてみることはできます。  けれども、目に見えない世界をおおいかくしているまくは、どんな力のつよい人にも、いいえ、世界じゅうの力もちがよってたかっても、ひきさくことはできません。  ただ、信頼と想像力と詩と愛とロマンスだけが、そのカーテンをいっときひきのけて、まくのむこうの、たとえようもなくうつくしく、かがやかしいものを、みせてくれるのです。

 

現実は必ずしも美しいものばかりではありません。  でもその現実の中からきらきらと美しく輝く、そして気高く崇高なものを感じ取るか否かは想像力の豊かさによる部分が大きいと思うのです。  そしてそれを単なる想像(空想)に終わらせず、手応えのある確かなものにしてきたのは人間のたゆまぬ創造力に負うところが大きいと思うのです。  彼は「サンタクロース」という象徴的な存在を語ることにより、その大切さこそを訴えたかったのではないでしょうか?

この彼の文章をじっくりと味わっていると KiKi は無性にこの本が読みたくなってきました。  

51E5YWM4TRL__SL500_AA240_.jpg

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2008年12月24日 13:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スティング」です。

次のブログ記事は「12の贈り物 - 世界でたったひとりの大切なあなたへ シャーリーン・コスタンゾ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ