ビロードのうさぎ マージェリィ・W・ビアンコ

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、家の中を片付けていたら押入れのず~っと奥に押し込んだきりの衣装ケースの中から古びた一着のパンツ・スーツが出てきました。  そのスーツは KiKi が大学生だった頃のお気に入りのスーツでちょっと背伸びして購入したものだったのですが、何かのイベントがある時には大活躍したものでした。  そして社会人になって、Tシャツとジーパンという訳にはいかなくなってから数年、いわゆる通勤着としても大活躍したスーツでした。  何度も何度もクリーニングに出した結果、色はすでに褪せているし、袖のところや膝のところは糸が薄くなっていて、下手をすると太陽にかざせば向こうがすけて見えてしまう(笑)ような状態のスーツです。  こんなものをどうして取っておいたのか、自分でもはっきりとした記憶はありませんでした。  この際だから捨ててしまおう(そのための片付けでもありました。)・・・・と何度も思ったのですが、この古びたスーツだけはどうしてもごみ袋に移動させることはできず、結局もう一度衣装ケースにきっちりと畳んで納め直し、防虫剤も入れて再び押入れのず~っと奥に押し込みました。

そんな自分の行動に半ばあきれ、半ば満足感に満たされ、不思議な感慨に浸っていた時、ふと思い出したのがこの本です。

ビロードのうさぎ
原作:マージェリィ・W・ビアンコ  抄訳&絵:酒井駒子  ブロンズ新社

4106gshyA-L__SL500_AA240_.jpg  (Amazon)

 

これはねぇ、わりとつい最近、懐かしさのあまり購入してしまった一冊なのですが、もともと KiKi はこちらの本(↓)で何度も何度も読み返した、言ってみれば「KiKi の絵本の魅力開眼」みたいな本なのです。

51QE8T5XN9L__SL500_AA240_.jpg  (Amazon)

 

記憶が正しければ、あの想い出のスーツを着て、夢や希望に胸膨らませつつ会社に通い始めたばかりの頃に購入したんじゃなかったっけ???  その後の引越しのドサクサでいつの間にかどこへいったかわからない(恐らく実家に送ったのじゃないかと思うんだけど)状態だけど、お話だけはしっかりと心の奥底に残っていて、ついつい手が出てしまった・・・・そんな感じです。

久々に抄訳版のこの物語を読んでみたら、不覚にも鼻の奥がツンときてしまい、緑の目をしてブルーのリボンを首に巻いた「お人形のうさぎ」を抱きしめたい衝動にかられました(笑)  まあ、実際に抱いてみると角ばった本だからちょっと想像していたのとは違う感触だったんですけどね。

ほんものというのはね、ながいあいだに 
子どもの ほんとうの ともだちになった 
おもちゃが なるものだ。
ただ あそぶだけではなく、 こころから たいせつに
だいじにおもわれた おもちゃは ほんとうのものになる。

「ホンモノ」という言葉の本質をこれほど的確に言い表している言葉はないんじゃないでしょうか?  簡単に手に入るものほど、贋作ではないにしろ「ホンモノ」にはなりえない・・・・・そんな気がします。

ぼうやが乳母に「この子はおもちゃじゃないの、ほんとうのうさぎなの」と言う言葉を聞いて、「ほんとうのうさぎになれた」ことを確信し、それだけでうれしく幸せだったビロードうさぎの気持ちが、せつないほど伝わってきます。  そして、最後には「子供部屋の妖精」の手によって、本当のうさぎにしてもらうんだけど、成長したぼうやと森で再会したとき、じ~っとぼうやを見つめているうさぎの目にノックダウン。  

「僕をほんとうのうさぎにしてくれてありがとう。
もう、ぼうやとはあの頃みたいには遊べないけれど、
僕はぼうやがいたから、ぼうやが大事にしてくれたから、
今ここにこうしていられるんだよ。
だからこれからもぼうやとはいつもどこかで繋がっていられる
・・・・そんな気がするよ。」

そんなうさぎの声が聞こえてきそうです。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/32

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2009年2月11日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12の贈り物 - 世界でたったひとりの大切なあなたへ シャーリーン・コスタンゾ」です。

次のブログ記事は「ごんぎつね 新美南吉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ