ドビュッシー ピアノのために

| コメント(0) | トラックバック(0)

上橋菜穂子さんの作品に嵌って以来、あたかも「読書感想文ブログ」の様相を呈してきている Lothlórien です。  ふと気がつけばクラシック音楽関連のエントリーを何1つ書いていないじゃあ~りませんか?!  確かに KiKi はあれやこれやと手を広げ過ぎる傾向が昔からあるのですが(^^;)、ことブログ生活のスタートは「クラシック音楽ブログ」から始まっているので、ここまで放置しっ放しでいいわけがありません!!  だいたいにおいてまだまだこのブログではとりあげていない曲が山積みだと言うのに!!!!  ま、てなわけで、ほんと久しぶりではあるのですが、本日は「のだめカンタービレに出てくる音楽を聴いてみる企画」を先に進めていきたいと思います。  本日の KiKi の1曲はこちらです。

ドビュッシー ピアノのために
EMI TOCE-8176 演奏:サンソン・フランソワ(p) 録音:1968 - 1969年

CD18_2.jpg

この曲はね、「ベルガマスク組曲」を書いた後、10年くらいの間ピアノ音楽からちょっと離れていたドビュッシーが久々に題名通り、まさに「ピアノのために」書いた音楽です。  3曲から構成されていて、

1. 前奏曲
2. サラバンド
3. トッカータ

と題されています。  結構笑えちゃうのがこれらの曲が献呈されている人の名前を見た時。

1. 前奏曲  → ロミリー嬢
2. サラバンド → ルアール夫人
3. トッカータ → コロニオ

それぞれの人がどんな人でドビュッシーとどんな関わりを持ったのか、実際のところ KiKi はよく知らない(知らないなら敢えて書くな!っていう感じですが・・・・ ^^;)のですが、何だか女性の名前が並んでいるあたりが何となくドビュッシーらしいなぁ・・・・と思っちゃうんですよね~。  何せ KiKi のドビュッシーに対するぬぐい去れないイメージ(詳細はこちら)というのが、「女の敵!」というものなんですよ。  生涯で2度までも交際した相手にピストル自殺を図られるな~んていうのは、そうそうあってはならないことだと思うんですよね~。

 

ま、ドビュッシーの私生活がどうであったとしても、彼が遺してくれた音楽には何ら文句のつけようがなくて(KiKi がフランス音楽には若干の苦手意識があることは置いといて・・・・)、この曲も後年の彼の作品ほどではないんですけど、ドビュッシーらしさがそこかしこにうごめいている、そんな音楽だと思います。

KiKi がドビュッシーのピアノ音楽の中で一番好きなのは「組曲 子供の領分」で(難易度的にはさほど高くないけれど、こんなに自由で無邪気で軽妙で愛情に溢れている音楽にはそうそう滅多にお目にかかれないような気がする)、実はこの「ピアノのために」はさほど思い入れのある作品ではありません。  古典組曲の形式を持ちながら、どことなく現代的な音使い・・・・そこになんとなくアンバランスなものを感じてしまうのです。

でもね、KiKi がこの曲はイマイチと思うに至ってしまったのは、この曲の原体験のせい・・・・と言えなくもないかもしれません。  なんせ、この曲はピアノレスナーにはよく弾かれる曲で、KiKi の最初の視聴体験はお世辞にも上手とは言えない「ピアノ発表会」での演奏だったのですから・・・・・ ^^;  

そこへいくとさすが、フランソワ。  KiKi の潜在意識の中にある「アンバランスなもの」を感じさせず、奔放で霊感に溢れたすばらしい演奏を聴かせてくれます。  

それにしても・・・・・・

この曲(1901年)よりも前に「牧神の午後への前奏曲」が書かれていた(1892年)・・・・というのが KiKi にはどうにも信じられないんですよね~。  あの曲こそ「ドビュッシーらしさ全開!」っていう感じがして、あの曲にあふれていた詩情・スピリチュアルなもの・イメージは、それまでとは全く違う新しい音の世界でのびのびと、歌ったり踊ったり瞑想したりしていて、そんな中からあたかも陽炎のようにフワッと浮かびあがってきたかのような印象を持つんだけど、それと同じ類の「何か」は辛うじて「サラバンド」には聴こえるような気がするんだけど、残りの2曲にはあんまり感じられないんですよね~。

前奏曲とトッカータはまさに「音遊び」という雰囲気で、流麗なんだけど KiKi の心には何も残らないというか・・・・・。  

ま、はっきりしていることは、 KiKi はこの曲を「いつか弾きたい曲リスト」に書き加えることは恐らくないだろう・・・・・ということです(笑)

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/613

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2010年5月14日 10:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「西の魔女が死んだ 梨木香歩」です。

次のブログ記事は「野良仕事、野良仕事、野良仕事・・・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ