KiKi 仏壇と仏具を買う・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

えっとですね。  KiKi は基本的には特定の宗教に帰依していることはなく、お正月には初詣をするために神社にお参りするし、京都などでお寺に行けば仏像を拝むし、クリスマスになればミニ・クリスマスツリーを飾り、聖書を読んでみたりする極めて現代的な「なんでもあり」の日本人(?)の1人です。  そんな KiKi ですから、東京のマンションのインテリアにも、Lothlórien_山小舎のインテリアにも信心深さを滲ませるようなものは持ち合わせていません。

そんな KiKi ですが実は子供の頃から仏壇好き、線香好きの子供ではありました ^^;  KiKi の父親は7人兄弟の末っ子だったので、KiKi の実家には仏壇はなかったのですが、親戚の家には立派な仏壇があって、そのお宅に遊びに行くとその仏壇を飽きずに眺めているようなところのある変な子供でした。  又、お線香の香りには昔から何か安心感・・・・のようなものを感じていたので、その仏壇のある親戚の家で祖父や祖母にお線香をあげてお参りするのがとても楽しみでした。  (肝心の祖父 & 祖母の記憶はないので、ご先祖様を敬う気持ちがあったとはお世辞にも言えません ^^;)

子供の頃、KiKi は両親に何度も聞いたことがあったそうです。 

「どうしてうちには仏壇がないの??」

そんなとき、KiKi の両親は口を揃えて言いました。

「うちは2人とも無宗教だから・・・・・」 と。

そしてそれに付け加えて

「そんなに仏壇が欲しいんだったら、大人になったら自分でお金を稼いで買いなさい。」 と。

ところが大人になってお金を稼ぐようになった頃には、相変わらず仏壇の持つ荘厳さとかお線香の香りは好きだったものの、「狭いマンションに置くところもなし・・・・・」「お祀りする仏さんがいるわけでもなし・・・・・」と結局今の今まで買うこともなくきてしまいました。

あ、でもね、さすがにお香(含むお線香)の香りは楽しみたかったので、香炉だけはそれこそ「自分で稼いだお金で」買ってあるんですけどね(笑)

さて、そんな KiKi ですが、この度、ちょっといろいろありまして、「お祀りするべき仏さん」ができてしまいました。(あ、一応誤解のないようにお話しておきますが、KiKi の両親は健在です。)  さて、こうなると俄かに現実問題になってきてしまったのが、「うちには仏壇がない!」ということでした。  とはいえ、現代人の生活と仏壇っていうのはちょっとアンバランスであることも否めません。  さて、どうしたものか・・・・・・。

何はともあれ、仏壇っていくらぐらいするものなんだ???

 

とりあえずインターネットで価格調査をしてみました。  「お手々の皺と皺を合わせて、しあわせ~♪ (← ちょっと古い?)」の「お仏壇のはせがわ」をまずは見てみます。  KiKi が大好きだった親戚の家にあったような大きな仏壇はそれこそ置き場所に困ってしまうので、小さめのものを物色してみることにします。  一応筋金入りの仏壇好き(?)だったので、普通の仏壇はものすご~く高いことは知っていました。  でも、最近では「家具の上置仏壇」なるものが巷には存在していることは知っていました。  ま、さすがに価格帯までは知らなかったんですけどね。

 

上置型 たんすなど、台の上に置くタイプのお仏壇です。
            タンスの上にもご安置できる、省スペース設計のお仏壇です。

 

うんうん、これこれ。  さて、おいく・・・・・ら?  へ????

 

 

じ、じ、136,500円?????

 

 

えっとですね、これ(↑)でも、一番安いヤツのお値段です。  因みに一番お高いので472,500円なのだそうです。  う~ん、こういうものはある意味縁起物でもあるわけだから、値段の多寡を云々すべきものではないことは重々承知しているのですが、仏様にもとっても申し訳ないのですが、今の KiKi には10万円なんていう金額を支払うことはできそうにありません。  

どうしたものか・・・・と、ちょっと呆然としてしまったのですが、その時ふと、どうして KiKi はこんなタイプの「家具の上置仏壇」があることを知っているのか考えてみました。  そうそう、あれは確か、先日出張で乗った新幹線の中。  トレインショップのカタログで見たんだっけ・・・・・。  そこで一応チェックしてみました。  トレインショップ。  すると見つけることができたのはこちらの仏壇です。

T006-09411.jpeg

えっとお値段は????  22,575円!!!  仏様には本当に申し訳ないんだけど、今の KiKi にはこれぐらいのお値段が限界です。  うん、これにしておこう。  ポチッ!  (っとカートに入れる)

ちなみに「おりん」(あのチ~ンって鳴らすやつ)と、「花立て」がわりの小さな瓶と、「お湯呑み」がわりの小さなコップは知り合いのご好意で手元にあるので、あと必要なのは「お線香用の香炉」と「ろうそく立て」です。  (まあ、正式には「飯台」も必要なんでしょうけれど、お仏壇のサイズがサイズだし、衛生面を考えるとそこはご勘弁いただくことにしようと思っています ^^;)  

で、仏壇のお値段がお値段だったので、仏具もきっと高いんだろうなぁ・・・・と覚悟のうえ、もう一度「お仏壇のはせがわ」を見てみたのですが、「お仏壇のはせがわ」で仏具を買うとなると仏壇よりもお高い仏具を揃えることになってしまいます。  それじゃ、4畳半のアパート暮らしなのにベンツかポルシェを乗り回しているようなアンバランスさで、KiKi としてはこういうアンバランスさは何となく居心地が悪いんですよね~。  でもとても残念なことに、仏壇を購入することにしたトレインショップでは「おりん」だけは販売されていたものの、その他の仏具の取り扱いはなさそうです。  

そこで仕方なく「楽天」で検索してみました。  あちこちのサイトを見て、やっと見つけたのがこちらです。

btgstd03-01.jpeg   btgstd04-02.jpeg

香炉が 2,940 円、ろうそく立てが 940 円、送料込みで 4,480 円です。  何だかとってもケチ臭い品揃え・・・・ではあると思うのですが、そこはお参りの頻度(? これもさほど自信はないけれど・・・・・  と言うのも、このお仏壇セット一式はLothlórien_山小舎に安置する予定なので)と、お参りの際の気持ちで補うことでご勘弁いただこうと思っています。  

でもね、でもね、こんな安物揃えの状況ではあるものの、子供の頃から憧れていた KiKi の仏壇 & 仏具 がこれで揃うのかと思うと何だか嬉しいような、安堵したような不思議な気持ちになるのが不思議なところです。  やっぱり KiKi は仏教徒なんだろうか???  以上、「KiKi 仏壇と仏具を買う・・・・・」というお話でした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/630

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2010年6月11日 05:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「先週のLothlórien_山小舎」です。

次のブログ記事は「文化人類学入門 祖父江孝男」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ