デルフィニア戦記第1部 放浪の戦士Ⅰ 茅田砂胡

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここのところちょっと思考停止気味の頭に喝を入れるようなタイプの本ばかりを読んでいたので、久々に気楽に楽しめる軽め(?)の物語を読みたくなってきました。  たまたまこれから暫くの間出張の予定が立て込んでいるので移動中に読めちゃう本 & 持ち運びに便利な軽い本を読みたくなったということもあるんですけどね。  ま、てなわけで本日の KiKi の読了本はこちらです。

デルフィニア戦記第一部 放浪の戦士Ⅰ
著:茅田砂胡  中公文庫

5102J7V9MXL__SX230_.jpegのサムネール画像 (Amazon)

男は剣を揮っていた。  黒髪は乱れ日に灼けた逞しい長身のあちこちに返り血が飛んでいる。  孤立無援の男が今まさに凶刃に倒れようとしたその時、助太刀を申し出たのは十二、三と見える少年であった...。  二人の孤独な戦士の邂逅が、一国を、そして大陸全土の運命を変えていく―。  (文庫本裏表紙より転載)

いや~、こういう本はサクッと読めちゃいますねぇ(笑)  作りはいかにもいかにものRPG風。  Final Fantasy シリーズやドラクエシリーズの大好きな KiKi にとって、これは決して嫌いなタイプの物語ではありません。  このお話の冒頭で異世界から急に現れたリィを見ていると Final Fantasy X のヒーロー、ティーダを彷彿とさせます(笑)  ま、決して嫌いなタイプの物語ではないんですけど、好物か?と言えばそこは微妙なところです。  まだまだ第1部の第1作目、物語は始まったばかりだし、この文庫本では第1部が4冊、第2部が3冊、第3部が5冊、第4部が6冊という全18冊の大巨編(?)の1冊目なので、登場キャラ紹介という色彩が強くなってしまうのはある種仕方ないことだとは思うんです。  でもね、そのためだとしてもちょっとキャラばかりが立ってしまっていて、世界観に説得力みたいなものが現段階ではあまり感じられないような気がするのがちょっとだけ不満なんですよね~。  でもまあ、それはこの後の17冊に期待すべきことなのかもしれませんが・・・・・。

恐らくメインの登場人物となるであろうウォル(デルフィニアの元王様) & リィ(異世界から迷い込んだ超人的な戦士 & 男か女かビミョーな存在)のやりとりがボケとツッコミっていう感じがして、どことなく関西風。  かなり厳しい闘いのシーンが連続する割には、厳しさ & 激しさ とか 切迫感 & ハラハラ感 よりもその前後で発生する彼らの会話の妙味(ほのぼの感とも言える ^^;)で読まされてしまった1冊っていう感もなきにしもあらずです。  まあ、はなっから位を追われた不遇の王様、ウォルが負けるはずがない(憤死なんていうことはありえない)という大前提のうえで描かれている物語という香りがプンプン匂っているので、尚更会話の妙に目が向いてしまうのかもしれませんけれどね。  

 

以前、上橋さんの作品の Review にも書いたことだけど、KiKi は物語の中に衣食住の描写がないとある種のリアリティみたいなものを感じられない人間なんですけど、そういう面ではこの作品は食い足りない感があります。  ウォルとリィが2人で旅をしているときの食糧調達がリィの役目だったというあまりにもさらっとした描写で終わっちゃったのはとっても残念でした。  あそこでもう少し膨らませてくれると良かったのに・・・・・。  あとは対立勢力である「改革派」が何をしたいのかがよくわからないっていうのも現段階ではちょっと食い足りない。  これからそのあたりは描かれるのかな??

あとはそうですねぇ。  何となく世界がとっても狭く感じられちゃうんですよね~。  巻頭の地図だけ見るとそこそこ広い世界なのかなと思うんだけど、ウォルとリィが話す「○○まであとどれくらい?」「そうだな、×日ぐらい」という会話を読むと、「え?  そんなもん??」って思っちゃうんですよね~。  特に大山脈やら大河がある割には旅程の規模感がミスマッチっていう感じがするのは気のせいでしょうか??  もっともこれは超人的なリィの移動力をベースにしてのカウントなのかもしれませんが・・・・・ ^^;

まあ、いろいろ気になることはあるのですが、それでもウォルの王様然としていない人間味あふれる言動や超人的な戦力や漫画的な美貌を持つリィの抱える繊細な寂しさ、孤独感みたいなものには思わずホロッとさせられます。  こういう物語は難しいことは何も考えずに、感情的に読み進めることが何より大事だよなぁ・・・・・と確信した第1作でした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/657

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2010年7月21日 07:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「緑の競演」です。

次のブログ記事は「デルフィニア戦記第1部 放浪の戦士Ⅱ 茅田砂胡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ