ペンデレッキ 広島の犠牲者に捧げる哀歌

| コメント(0) | トラックバック(0)

終戦記念日を明日に控え、KiKi の読書もせっかく「昭和史 半藤一利」に進むということもあり、今日はちょっとかの大戦に想いを馳せてみたいと思います。  てなわけで本日の KiKi の1曲はこちらです。

ペンデレッキ 広島の犠牲者に捧げる哀歌
ドイツシャルプラッテン TKCC-15165 演奏:ケーゲル指揮 & ライプツィヒ放送管弦楽団 

41ZFF7YY0XL__SL500_AA240_.jpgのサムネール画像 (Amazon)

まあ、本来であれば8月6日に聴くべき音楽だったのかもしれませんが、KiKi のうろ覚えの聞きかじり豆知識によれば「広島の犠牲者」というのは言ってみればシンボリックな言葉として後で使われたタイトルであり、当初は「作品番号 xx」みたいなある種無味乾燥なタイトルだったとも、この曲の演奏時間をそのままタイトルにした「8分xx秒」みたいなものだったとも言われています。  (← 実際のところどうだったのか?は調べていません ^^;  悪しからず・・・・)  ただ作曲者の作曲意図としては、人間という生き物の黒い部分、業とでも呼ぶべきでしょうか、その本質とその端的な行動パターンである「戦争」という破壊行為を表そうとした音楽であろうと思われるので、まぁいいか・・・と。

冒頭から不協和音、グリッサンドが多用され、ゆったりと音楽鑑賞な~んていう気分を吹き飛ばしてくれちゃう音楽。  何て言ったらいいんでしょう、鋭利で尖がったものが突き刺さってくる・・・・・そんな感じの音楽なんですよね~。  間違っても「耳に心地よい音楽」とは言えません。  因みにこのCDに同録されているのは「ブリテン 戦争レクイエム」と「ベルク ヴァイオリン協奏曲 ある天使の思い出のために(清良タンの演奏曲@のだめ)」と「死」の匂いがプンプンと漂ってくるラインナップとなっています。  そのためか、KiKi はこのCDは年に一度、この終戦記念日付近のどこかでしか取り出すことがないんですよ・・・・ ^^;  そんなこともあってCD棚の奥の奥のその又奥に仕舞い込んでいるために、今回もこのCDを探し出すのに実に15分ほどの時間を要してしまいました。 

ペンデレツキは作曲当時、アウシュビッツをイメージしたこともあると聞いたことがあります。  その音楽を第二次大戦では東部戦線に出ていたとされるドイツ人ケーゲルとライプツィヒ放送管弦楽団という東独の方々が演奏されているというところに不思議な因縁みたいなものを感じます。  どういう思いでこの難解そうな音楽を作りあげていったのか・・・・・。  阿鼻叫喚と言う言葉を音楽にしてみたらこんな風になりましたっていう感じの音作りです。

KiKi は指揮者ではないので、この音楽のスコアは目にしたことがないのですが、どんな風に記譜されているのか想像するのも難しい・・・・・そんな感じです。  

戦争という行為を「お国の為」「愛国心」「国を守る(≒愛する人を守る)」という言葉を多用していかに美しそうに装飾をしたとしても、実際にその場に居合わせ、目の当たりにすることになる現実はこの「決して耳に心地よいとは言い難い音楽」が表現している阿鼻叫喚の地獄絵なんだということが、わずか8分40秒の音の連鎖によって否応なく感じさせられます。

総勢52人の弦楽器奏者(ヴァイオリン24人、ヴィオラ10人、チェロ10人、コントラバス8人)が10のグループに分けられ、それぞれ可能な限りの最高音で演奏しはじめ、中間あたりではまるでミツバチの羽音みたいなブンブン唸っているような音が聴こえ、不協和の持続音が盛り上がって炸裂したあとにくる静寂・・・・・。  なんとまあシュールな・・・・・・。

こんな音楽は毎日聴いていたら絶対におかしくなっちゃうと思うけれど、それでも逆に年に一度くらいは聴いてみて、「理不尽ってさぁ・・・・こういうこと??」みたいなことを考えたり感じたりする時間を持つことも必要なの・・・・・かもしれません。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/676

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2010年8月14日 12:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小人たちの新しい家 M. ノートン」です。

次のブログ記事は「ショスタコーヴィチ 交響曲第8番」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ