クロニクル千古の闇 5 復讐の誓い M.ペイヴァー

| コメント(0) | トラックバック(0)

「クロニクル千古の闇シリーズ」もとうとう5作目です。  どうやら、第4巻以降は第3巻で出会った「魂食らい」たち1人1人とトラクとの闘いという進め方のようですね。  前作第4巻ではレンの母親でもあり、トラクに「魂食らい」の刺青を残したセシュルとの闘い。  そして本作では第3巻で「残虐性・支配欲」というものを目一杯強調されて登場した大男、シアジとの闘いです。  そして最終作では「得たいが知れない No.1」のイオストラとの闘いが待っている模様・・・・。  ま、いずれにしろ、本日の KiKi の読了本はこちらです。

クロニクル千古の闇 5 復讐の誓い
著:M.ペイヴァー 訳:さくまゆみこ 画:酒井駒子  評論社

51953RG5LeL__SL500_AA300_.jpeg (Amazon)

まさか!こんなことが!  ...大切な友人が、若い命をうばわれた。  「魂食らい」のしわざと知り、復讐を誓うトラク。  犯人を追って、自分が生まれた「深い森」へと入っていく。  そこで見つけたものは?  母がたくした思いとは?  ―さまざまな秘密が明かされる人気シリーズ第5巻。  (単行本扉より転載)

本作も挿絵を含め、グイグイと引き込まれる内容でした。  ちょっと冒頭に起こる事件がショッキングすぎたこと、シアジとの闘いがあまりにも呆気なく片がついてしまったこと、トラクが大人なんだか子どもなんだか戸惑うことを除けば・・・・ですけどね(笑)  太古の時代にスンナリと読者をいざなう筆致は相変わらず冴えていて、そこには何ひとつ不満はないし、冒頭の事件がショッキングに思えたのは KiKi 自身が結構ベイルびいきだったので、ちょっと置いておくとして、シアジとの闘いの顛末はちょっと肩透かし・・・・・。  さんざんここまで引っ張ってきた割には「へ?」と言っているうちに終わっちゃったっていう感じで、何だか煙に巻かれたみたいな気分です。  大体、火をも支配していたはずだったシアジがどうして髪の毛に引火した火でやられちゃうんだ????  そして最大の欠点に思えちゃうのが、トラクが未だに子どもなんだか既に大人なんだかわからないところ・・・・・・。

まあ、「これが青春ゆえの不安定さ」と考えられなくもないんだけど、トラクが言ったりやったりすることがどうも支離滅裂に思えちゃうんですよね~。  妙なところは「大人」のくせに、案外なところで「子ども」なんで・・・・・。  KiKi は個人的にはこれだけ「生きることが厳しい時代」に、これだけの宿命を背負って生まれた子どもは早熟であって然るべき・・・・・だと思っているので、大人っぽいトラクは結構受け容れやすいんだけど、妙なガキっぽさを示されちゃうと、第1巻ならいざ知らず、第5巻にもなって・・・・・とちょっと批判的な目で見ちゃう傾向があります。

 

この号でのメインテーマは「復讐」だと思うんだけど、トラクの考えること、トラクを見つめるレンやフィン=ケディンの言葉、そして何よりトラクの母親の氏族の魔導師、デュレインのセリフを読むことにより、「復讐という行為の本質」が見えてくるような気がします。  民族の・氏族の苦難とそれによって派生した「恨み、つらみ」、果てはそれらによって育まれた狭義にも広義にも「復讐」という人間の負の感情が生み出す紛争は決して過去のものではないこの時代、こういう物語を読むことには大きな意義があると感じます。  訳者の方もおっしゃるようにこれは「国際関係」というほど大きな問題にも関わる感情だし、同時にもっと身近な「いじめ」といった社会問題にも関わる感情であることを考えるとなおさらです。

KiKi が今号のエピソードの中で個人的にもっとも好きだったのは「ウルフにまつわる物語」です。  ウルフが「背高尻尾なしはオオカミじゃない!」と初めて心の底から感じた瞬間、そしてそのことに混乱させられてしまう描写、そんなウルフにベスト・パートナー「黒毛」がささやく言葉、さらには・・・・・・・様々な想い・体験を乗り越えた先で形成された(?)「背高尻尾なしをリーダーとする新しい群れ」の話。  そのどれもが心の奥底に暖かいもの、ささくれだったもの、ちょっとした傷跡を残しながらも確実に息づいている・・・・・そんな気分です。

さてこの物語もついに最終巻を迎えます。  トラクが大人の男に成長していますように!!  そして、イオストラとの闘いに肩透かしを食らいませんように!!!    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/782

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2010年12月 3日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年11月の読書 読書メーター」です。

次のブログ記事は「クロニクル千古の闇 6 決戦のとき M.ペイヴァー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ