違和感

| コメント(0) | トラックバック(1)

今日も計画停電はナシとのこと。  そう言われると安心(?)してPCに向かったり、CDをかけたり、洗濯をしたりしちゃう相変わらず自制心のきかない KiKi です。  本当であれば節電しなくちゃいけない状況には変わりないのにねぇ・・・・。  でもまあ、今日の節電があさって火曜日の電力に回せるならいざ知らず、詳細は知らないけれど電力って言うのはそういうものでもないみたいだし・・・・・。  それにね、今更そんなことを言われても、これだけ生活の隅々まで電化製品の恩恵に浴している現状では、どうしようもないこともあったりするわけで・・・・。  我が家は違うからまだいいけれど時代の先端(?)を行っていたはずの「オール電化住宅」にお住まいの方も世の中にはいっぱいいらっしゃると思うんだけど、そういう方々はどんな生活を送っていらっしゃるんでしょうか?  因みにこの「オール電化啓蒙」を率先していた(と思われる)東京電力さんの Tepco Switch! というHPをクリックしてみると

東京電力からのお願い

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、お客さまには大変なご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。  当コンテンツは3月18日をもちまして休止することになりました。   また、当社設備が大きな影響を受けていることから、当社供給区域における電力需給が極めて厳しい状況になっております。  供給力が大変厳しい状況にあることから、計画的に停電をお願いさせていただきます。 安定供給に向けて一日も早い復旧に取り組んでまいりますので、みなさまご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。  計画停電に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

とのこと。  う~ん、オール電化住宅に住んでいらっしゃる方々は恐らくはかなりの投資をしてそういう設備を整えていらっしゃるだろうと思われるのに、HPをクローズしてお詫びだけなんだぁ・・・・。  まあ、今の段階では東電としてもそれ以上の事ができるとも思えないのは事実だけど、これもある種の2次被害(次数はもっと↑かもしれないけど)だよなぁ・・・・。  

ま、それはさておき、これまでネットアクセスを意識的にしないできたので、いざPCを解禁とさせてしまうとあちらこちら見て回りたくなってしまうというのも、情けない話だけど事実(汗、汗)。  そんな中でちょっと違和感を感じることがありました。

計画停電に関して多くの方がネット上だったり Twitter 上でああじゃこうじゃと仰っている(肯定意見であれ否定意見であれ)んだけど、それらの意見を目にするたびに KiKi は半端じゃない違和感を感じています。  

先日 KiKi はこのエントリーでも触れたけれど、福島第一原発は東京電力の施設であって、そこで発電された電気は関東圏(もっと言えば首都圏)で消費されていたと思うんですよ。  だから、今回の計画停電は端的に言えば「自分たちの生活を必要以上に混乱させないために講じられている措置」に過ぎなくて、もちろんこの計画停電にさらされると多くの困難・苦労を伴うだけに賛否両論いろいろ出てくるのは仕方ないけれど、根本的なところで何か大きな勘違いをしているような気がして仕方ない・・・・ ^^;

もっとも日本の報道っていうのも不思議なもので、計画停電のスケジュールの話だとか、福島原発の事故の何号炉で何が起こっているかという話だとか、今ここにある危機のために大きな危険に身を晒しながら事態を収束させようと頑張ってくださっている方たちの装備がどうしたというような話だけは熱心に繰り返し繰り返し同じことを喋ってくれているけれど、もちろん原発が予断を許さない状況だから仕方ないかもしれないけれど、長期的に見て関東圏の電力が確保できる当てがあるのかないのかさえ、未だに教えてくれない・・・・・。  

 

今回は被災地が東北地方だし、地震以降お天気の神様は意地悪で「真冬なみ」の気候がしょっちゅう続いているし、おまけに灯油もガソリンもなくて震えていらっしゃる方々の姿が報道され、寒さだけが前面に出ているけれど(これはこれで人命に関る由々しき問題だけど)、日本には四季があって、冬の次には春が来て、春の次にはあのあっつい夏がくるわけですよ。  夏と言えば電力需要のピーク(リンクは経済産業省・資源エネルギー庁のサイト)がくるわけで、その時にどうなっちゃうのか、心配しているのは KiKi だけじゃないと思うんだけど・・・・・。

それにね、土日になると停電しなくていい理由を素人なりにアレコレ考えてみる(オフィスがお休み、電車のダイヤが土日ダイヤになるから、等々)と、これからどんな風に経済活動を行っていくのがベストなのか、正直なところ KiKi にはコレ!というアイディアさえ浮かばないんだけど、もう暫く待てば誰かとっても頭のいい人が教えてくれるんでしょうか??    

今はまだ時期尚早だっていうのはわかるんですよ。  でも、このまま立ち止まっているわけにはいかない以上、全国民が力を合わせて・・・・と言っても、どんな風に力を出すのが一番いいのか、正直 KiKi にはわからない・・・・・。  お仕事をしていて被災していない人はお仕事を一所懸命やって日本経済を支えることこそが本来なら一番の貢献だと思うけれど、今でさえ朝は運行本数を減らしても辛うじて動いていた電車が夕方には突然止まったりしているのに、これから暑くなってきたときに又、電車が突如動かなくなったり、計画停電の絡みで今まで以上に多くの交差点で信号が止まったりしたら、経済を支えることだって難しいと思うんですよ。  実際、多くの方のブログを拝見していると「この1週間は(計画停電のおかげで)仕事にならなかった」と仰っていたりもするわけで・・・・・。

もう1つ。  KiKi が知りたいのに誰も教えてくれなかったことの1つに被災地以外の燃料状況がいつ頃改善されるのか?があります。  これはね、KiKi が車に給油できるようになるのがいつか?を知りたいからじゃなくて、日本の多くの産業へのインパクトが今、どのくらい起こっていて、いつ改善されるのかを知りたいからです。  たまたま KiKi がお仕事をさせていただいている会社が物資を運搬するトラックの運行状況に左右されている・・・ということもあるんだけど、それ以上に農業への影響を知りたいんですよね~。  KiKi はLothlórien_山小舎で暮らすようになって、現代の日本の農業はガソリンなくしては成り立たないということを体感しました。  家庭菜園だったら鍬で頑張りゃそれでいい。(← KiKi には筋トレが必要だけど 笑)  でも農産業はそういうわけにはいきません。  そして3月~4月というのは(地域によって差はあるけれど)農業ではとっても大切なプロセスの土づくりの季節です。  土が悪ければ植物の成長は鈍化するし、当然のことながら収穫にも大きな影響を及ぼします。  土づくりにはトラクターが、最低でも耕耘機の力が必要です。  (因みに KiKi のチェーンソーもガソリン動力です。  来年の薪作りはいつになったら再開できることやら・・・・・ ^^;)

昨日、マーラーの「復活」を聴いて、 「おののきふるえていないで 生きるための覚悟」をしたいと思ったわけだけど、何から手をつけるのが一番なのか、本当にわからない。  もちろん今は「今自分にできることを、よかれと思われること」を一生懸命やるフェーズだとは思うんです。  でも、政府に、マスコミに、そしてこの国に恐らくいっぱいいるだろう本当に賢い人にお尋ねしたいんです。  素人なりに考え付くことしか実行することのできない KiKi に何かビジョンを示してほしい・・・・と。  ビジョンと言っても綺麗なお化粧をした言葉じゃありません。  原発事故以外に私たち日本人が抱えているリスク(但し、私たちの行動1つで状況を変えられそうなもの)にどんなものがあり、それに対処するためにはどういうことを考える必要があるのか?を。  直近で考えるべきことと、中長期的に考えなくちゃいけないことが何なのか?を。  まあ、未だに KiKi が思考停止状態から抜け切れていない故のたわごとを書き連ねているだけなのかもしれませんが・・・・・。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/865

チェックワード 気になるサイト 特集 注目 - 経済産業省 資源エネルギー庁 (2011年3月21日 06:38)

【お知らせ】『前経済産業省資源エネルギー庁長官の再就職問題に関する ...中川秀直の中川秀直オフィシャルブログ「志士の目」by Amebaの記事、【お知ら... 続きを読む

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年3月20日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マーラー 交響曲第2番 「復活」」です。

次のブログ記事は「キュリー夫人 E.ドーリイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ