ムラの選挙で KiKi が見たもの

| コメント(2) | トラックバック(0)

統一地方選挙の後半戦たけなわでございます。  今回の統一地方選挙で、KiKi は初めて「ムラの選挙」というものがいかなるものか、その様子を垣間見たような気がしています。  もちろんこれが初めての覗き見だったので断言することは危険だと思うのですが、それでも KiKi は「ムラの選挙と都会の選挙」の違い・・・・のようなものをヒシヒシと感じたような気がしています。  今日はそのお話をしてみたいなぁと思います。

まず KiKi は今年になってからはLothlórien_山小舎で過ごしている時間の方が圧倒的に長いのですが、それでも現段階では東京に住民票を置いたままにしているので、ムラの選挙の有権者ではありません。  今回の統一地方選挙でも投票日にはムラにいるので、2回ともいわゆる「不在者投票」を済ませています。  因みに KiKi が有権者である東京都では前半戦が「都知事選」、後半戦が「区長選 & 区議会議員選」でした。  対してムラの方は前半戦が「県議会議員選」、後半戦が「村議会議員選」でした。

まず最初の統一地方選です。  東京都知事選の投票を済ませた KiKi は選挙当日はムラにいました。  そして朝7時10分、防災無線が何事かを告げようと音を発し始めました。  

「今日は投票日だから、投票は何時から何時までというお知らせだろうなぁ。  それにしても早い!!」

と都会人感覚丸出しで耳を傾けてみると、選挙のお知らせは選挙のお知らせなのですが、単なる「投票は○時から△時までです。  皆さん、奮って投票所に行きましょう!」という内容ではなく、まずはその時間(つまり朝の7時現在!)での投票率の発表が始まりました。  くどいようですけど、選挙当日の朝、しかも8時前ですよ!  そしてもっと驚くことに、その段階でおらが村の投票率はな、な、なんと25%強!!!  4人に1人が投票を済ませていました。

そしてこの日、「選挙管理委員会からのお知らせは都合6回ぐらい放送されたのですが、お昼前にして投票率は50%をかる~く超えていました。  実はこの日、KiKi は高山農園の作業があったので、ムラの裏道を軽トラで走っていたのですが、9時前に畑に向かっているとき、今年田んぼをお借りしている I さんちのおばあちゃんが自転車を押しながら歩いているのとすれ違いました。  80を超えたおばあちゃんが朝9時前に自転車 & 徒歩で既に投票を済ませて帰宅されるところでいらしたのでした。  大変失礼ながらこれまでのお喋りからは決して「政治に興味があるとは感じられないおばあちゃん」だったのに・・・・です。

そしてその日の夜、最終的に発表になったムラの投票率は90%弱!!  対する東京都知事選の投票率は60%弱。  ムラで都の最終投票率を上回ったのは3時前だったように記憶しています。  でもね、この時 KiKi が感じたのは「お年寄りが多いだけに、投票を義務と感じる人が都会より多いんだろうなぁ」ということでした。

 

そして迎えた2011年統一地方選挙後半戦。  公示日の前日2人のお客様がLothlórien_山小舎を訪れました。  お1人は元地主の酪農農家のHさん。  もうお1人は地元材木業者のHさんです。  お二方とも「村議会議員選」に立候補されているある方の事務所開きのご案内でお越しになりました。  実際のところ KiKi は有権者ではないのですが、お二方ともそれをご承知の上で「いいから、いいから。  あんたもムラの一員だ。」と仰りながら・・・・・。  正直なところその立候補者の方の政治信条も所属政党も知らないまま、半分は興味本位で誘われるままに、KiKi は指定された朝8時半にその事務所を訪ねてみました。

するとその事務所には既に多くの方が集まっており、何やらにぎやかにお喋りに興じていらっしゃいます。  今年の作付の話やら、来週のパークゴルフの練習スケジュールやらとおよそ KiKi がイメージする政治的会話とは程遠い(政治は生活と密接であるという建前論からすれば大いに関係ある話題かもしうれないけれど ^^;)話題で花が咲いています。  この多くの方々は何のために集まっているのか?と言えば、まずは朝一番にしなくてはならない「ポスター貼り」に駆り出された人々でした。  でも誰もが「お勤め」とか「頼まれちゃったから面倒くさいけどしょうがない」といういう雰囲気では全くなく、まるで選挙時の当たり前のプロセスとでもいった趣で、そこに集っていらっしゃるのです。  

さて、始動。  ムラでの生活時間が長くなったとは言え、まだまだムラの地図に疎い KiKi はポスター貼りでは全く役に立たない あ~んど ♀であるという理由から(?)、事務所のお留守番を言いつかりました。  右も左もわからないまま、それでも長年のサラリーマン生活で培われた「お茶くみ」「電話番」の経験値をもってすれば(もう20年以上その手の仕事はまったくしていないけれど ^^;)事務所の留守番ぐらいなら1人でも何とか勤まるだろう・・・・と覚悟を決めたその時、そこへ現れたもう一人の助っ人が、な、な、なんと、例の田んぼの I さんちのおばあちゃんでした。  このおばあちゃん、単なる有権者であるに留まらず、○○さん選挙事務所の応援スタッフでもあったことに再びビックリ!の KiKi。  でもおばあちゃんなんだから、とりあえず形だけの参加なのかなぁと思いきや、立候補者が選挙カーで遊説に出るのを見送り、事務所に激励に訪れた県議会議員さんをもてなし、事務所を訪ねてくる部落の皆さんをもてなしと働くこと、働くこと。  I さんにかかれば東京で部長職を長年務めてきた老眼鏡をかけているいい年の KiKi も下働きの娘っこです(笑)  

事務所開きの会合では、KiKi も皆さんと一緒に「必勝ダルマ」に目を入れ、集まってきた部落の皆さんと歓談の時間を持つことができました。  結局、この日、議席数に対して立候補者数はイコールだったので「無投票当選」と相成った選挙でした。  でもそういう選挙結果はともかくとして、KiKi には驚きの連続の一日でした。  そこに参加してみて感じたこと。  それはムラの人たちの意識の底に深く根付いている自治意識・・・・・のようなものでした。  都会の選挙戦では耳にタコができるほど聞かされるいわゆる「きれいな言葉」は一切耳にすることのない、手作り感満載の選挙なんだけど、誰も彼もが「オレらの生活はオレらのもの」と考え、カッコいい選挙戦がどんなもんかは知らんけれど、「オレらの議員はオレらの代表」というある種当たり前の感覚が確かにそこには存在していました。

そしてもう1つ感銘を受けたのは、80過ぎの農家を引退したおばあちゃんの居場所がそこには確かにあったという事実です。  都会で一人暮らしのおばあちゃんと言えば、どことなく悲哀感が漂っていたりもする(というのは KiKi の偏見かもしれませんが)わけだけど、このムラで I おばあちゃんは、当たり前の顔をして選挙事務所にで~んと座っていて、そこでイキイキと無報酬で働き、ポスター貼りから戻った多くの村人と方言丸出し(つまり KiKi には半分以上何を喋っているのかわからない ^^;)で、喋りまくり、まだまだ新参者の KiKi と村人の仲介者という役割をサラっとやってのける・・・・・。  そんな人々の在り様にある種の「あるべき社会性」の姿を垣間見た・・・・そんな気分でした。

都会人感覚からすると「よくわからない無償奉仕の1日」ではあったんだけど、何だかこれまでの人生の中で1度も経験したことのない、学問的でも理論的でも契約的でもない、おカネには代えがたい社会勉強をさせてもらった1日だったような気がしています。

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/892

コメント(2)

よい話を読ませていただきました。勉強になりました。ー129回目の訪問者ー

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年4月21日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今関さんちの自給自足的生活入門 今関知良」です。

次のブログ記事は「むらの原理 都市の原理  原田津」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ