田んぼの土は・・・・・・重かった ^^;

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年のGW後半は野良仕事に邁進する予定の KiKi。  本日は今年初挑戦の田んぼを耕しに行きました。  I さんのお宅ではご主人がお元気だった3年前までは毎年きちっと米作りをされていたのですが、ご主人が倒れられた年からは田んぼ仕事は辞めてしまっていたとのこと。  つまり2年ほどは正真正銘の遊休耕作地として放置されていた田んぼを今年は KiKi と仲間たち(?)がお借りして米作りをさせていただくことになっています。  とは言っても KiKi はトラクターな~んていうものは持っていないし、増して今となってはそこに投資するほどには手持ち現金も残っていません。  ま、てなわけで、今回地元材木業者のHさんの口利きでとある青年にトラクターでの耕し作業をお願いしていました。

ところが今回お借りしている田んぼは山を切り開いたところにあるので、4枚まではちゃんとした正方形の田んぼでトラクターで作業ができる広さがあったのですが、そこにおまけのようにくっついていた台形及びちっちゃな三角形の田んぼがあって、そこはトラクターではどうにもできないとのこと(つまりトラクターが回れない)。  まあ、何から何まで人任せでは口はばったくて「今年は田んぼをやってみます!」とは言えないので、そのちょっと見狭い部分に関しては「人力で頑張ってみます!」と宣言したのが先週の事でした。  もちろん KiKi がイメージしていた「人力」というのは「鍬をふるう」・・・・・わけではなく、例の KiKi の愛機・耕耘機を使っての耕しです。

2011_May03_008.JPG

田んぼの水路の脇には、タンポポをはじめとする昔懐かしい野の草花が咲き誇っています。

2011_May03_007.JPG

何だか色鉛筆とスケッチブックを持ち出し、絵でも描きたい気分・・・・・。  もっとも本日 KiKi が持ち出すべきものは色鉛筆でもスケッチブックでもなく、耕耘機です。

2011_May03_001.JPG

Lothlórien_庭先農園に比べると「真っ平ら」と言えるほどの平らな田んぼに耕耘機を入れました。  土は柔らかいし、平らだし、耕耘機の馬力はそこそこあるし、チョチョイのチョイっと終わる予定でした。  ところが・・・・・・

 

 

まだ田んぼに正式に水入れをしたわけではないのですが、先日の水路工事等々により少しずつ水がしみ出している田んぼの土は、Lothlórien_庭先農園や高山農園(畑)の土と比べるとはるかに湿り気を帯び、粘土と呼びたくなるほどの吸着力をもって、耕耘機 & 踏ん張る KiKi の足をその場に吸い寄せます。  おまけに万遍なく耕そうと思うとどうしても少しずつかぶさり気味に耕耘機を進めなくてはならないわけですが、耕耘機の回転ローターの歯がすでに耕した方に引っ張られ、なかなかまっすぐに進めることができません。  これは畑でも同じなんだけど、畑の土はフカフカはしていてもグチャグチャはしていないので、かなり自由に進路コントロールが効くんだけど、田んぼはそうはいかないことを KiKi は初めて思い知らされました。

途中で力尽きた KiKi はパートナーのMさんに耕耘機操作を交代してもらったんだけど、いずれも素人の2人はあっという間に土を耕しているんだか、田んぼの土に弄ばれて泥んこ遊びをしているんだか、よくわからない状態に・・・・・・ ^^;

2011_May03_006.JPG

さらに悪いことに、ここの地形の問題がありました。  少しずつ先へ進むほどに狭くなる(台形の底辺側から耕耘機をかけ始めたので、最後の方はどんどん狭い台形ができあがる)ため、さしもの小型の耕耘機でもどうにもならないところに行き着きます。  すると今度はそれこそ鍬を持ち出すしかないわけですが、

「よっこらしょっと・・・・・と、と、と、と・・・・・・フンミャー~!!  ドスドス!!」

状況解説:  

「よっこらしょ」で鍬を振り上げ振り下ろす
最初の 「と」 で鍬を土から抜こうとするが抜けない
次からの 「と、と、と・・・・」 で土から抜けない鍬に弄ばれつつ踏ん張る
「フンミャー~!!」で鍬と足を土から抜く
最後の 「ドスドス!!」 で鍬にねっとりと張り付いた土を落とす
最初の 「よっこらしょ」に戻り以下同じ

この繰り返しです。  こうして手動で耕した場所は、耕したんだか、足形をとりに行ったんだかわからない状態に・・・・・ ^^;  う~ん、今でこそ「トラクター」とか「コンバイン」なんていう機械があるからまだしも、昔の人の野良作業って本当に大変だったんですねぇ・・・・・。  どおりで「大家族」で営む農家っていう図式ができあがるわけです。  だって凡そ「効率」な~んていう言葉とは縁がないモン、この作業・・・・・ ^^; 

2011_May03_005.JPG

2011_May03_009.JPG

季節は春。  空気の良い場所で鳥の鳴き声をBGMに遠くに見える桜を愛でつつも、汗だく、筋肉痛を多発させながらの野良仕事でした。  

さて、本日の野良作業により KiKi が学んだこと。  それは・・・・・・

 

 

田んぼの土は・・・・・・想像以上に重かった!

 

 

ということでした。  でも、こういう経験をすると尚更感じるものです。  「お百姓さんが苦労して作ったお米なんだから、ご飯は一粒残さずちゃんと食べなさい!」は本当に、本当に、真実だなぁと。     

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/901

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年5月 2日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011年4月の読書 読書メーター」です。

次のブログ記事は「王のしるし(上)(下) R.サトクリフ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ