上州高山農園_田んぼ 水入れ開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

水曜日の夕方から東京でのお仕事のため、上京していた KiKi。  当初の予定では仕事が終わったら即々Lothlórien_山小舎へ戻る予定にしていたのですが、木曜日の夜には久々の東京の人波でグッタリしてしまい、とても移動する気力はなくなってしまっていました。  で、元々、この土日には上州高山農園(旧 高山農園 仮称)の田んぼの水入れをする予定になっていたので、まあ、金曜日のお昼ごろまでに戻ればいいかな?と考え、昨日の朝は珈琲をゆるりと飲んでいると、いきなり KiKi の携帯が鳴りました。  着信を見ると、地元材木業者のHさんからです。

「はいはい、おはようございます、Hさん。  どうされました?」

「あのよ、あさってから色々作業を始めっから、今日、I おばあちゃんに教えてもらいながら、田んぼの水入れをしてくんな!」

「え???  Hさん。  だってそれって土日にやるって・・・・・・」

「いや、水が入るのに2日ぐらいかかるんだよ。  だから今日から始めとかんとよ。」

「はぁ、そうなんですか・・・・。  なるほど・・・・・・。  でもね、Hさん、KiKi は土日から始まると思っていたんで、今東京なんですよ。  今日、これから移動するんで、お昼過ぎ2時前にはそちらに着くと思うんですけど、それまではちょっと手が出せないって言うか・・・・・・。」

「ああ、ほうかい。  じゃ、ま、ゆっくりしてきてくんな。」

プ~、プ~、プ~

何となく中途半端な会話のまま、電話は切られてしまいました。  あれ??  ちょっと待って。  今の電話ではっきりしていることは何かって言うと

1. Hさんは急遽、今日から田んぼの水入れを始める気になった。
2. 現段階では KiKi は東京だし、Hさんは農協にお勤めのため、作業をする人がいない。
3. 明日から入れ始めればいいのか、代わりに誰かにお願いして何とかしてもらうつもりなのかは不明 ^^;

ということのようです。  Hさん、決して悪い人じゃないんだけど、ある意味で「計画性」という言葉とはちょっと仲がよろしくないところがあるんですよね~(笑)  で、KiKi は大都会東京の大きな会社でプロジェクト・マネージメントなんていうお仕事もしていた関係で、何かを始めるときには「タスクリスト」を作って、スケジュール表を作って、進捗管理をしないとどこか落ち着かないという性分なので、こういう中途半端な状態を放置しておけません。  要するに「リカバリープランの有無」が気になって仕方ないのです(笑)

そこで大慌てで朝食もそこそこに移動を開始。  1時前にはLothlórien_山小舎に到着しました。  こういう時、お勤め先のHさんに電話するよりは、我と我が目で状況を確認したい KiKi。  東京から運んだ荷物の荷解きもしないまま、軽トラに乗り換え田んぼに向かいました。  すると・・・・・・

 

2011_May14_001.JPG

一番下流にある田んぼに水が入り始めています。  よくよく見て回ると

2011_May14_002.JPG

2011_May14_003.JPG

2011_May14_004.JPG

4枚の田んぼのあちこちで、これまで水を堰き止めてあった石がのけられ、小川の水が音をたてて田んぼに流れ込んでいます。

当然のことながら、KiKi がやったことではないし、Hさんもお勤めがあるから出勤前にやったとは思えない(電話をもらった時間から類推すると)し、いったい誰がやったんだろう??  考えられるのは高山農園のお仲間のN さんか I おばあちゃん、後はHさんの息子さんぐらいです。

でもNさんは高山村に定住されているとは言え、ウィークデーはお仕事(フリーランスのお仕事をしていらっしゃるらしい)があるから作業はほぼできないと以前仰っていたし、Hさんの息子さんも本業でお忙しいはずだし、確率的に一番高いのは「本当であれば田んぼ仕事からは引退されたはずの I おばあちゃん????」

そこで大慌てで I おばあちゃんを探しました。  ご自宅のドアのカギはかかっていなかったけれど、おうちにいらっしゃる気配なし・・・・。  田んぼでは姿をお見かけしなかった。  ご自宅の裏手の畑でも姿をお見かけしなかったんだよなぁ・・・・・と思いつつ更に奥深くまで踏み込んでいくと、畑の奥の林の中でお友達(?)と山椒を摘んでいるおばあちゃんを発見!!

「ああ、I おばあちゃん!!  よかった、見つけることができて。  こんにちは。  ひょっとして、田んぼの水入れ作業をしていただいたのは、I おばあちゃんですか??」

「ああ、そうだよ。  H から朝、電話がかかってきて、水を入れといてくれって言うからよ。」

「ごめんなさ~い。  KiKi も今朝お電話をもらったんだけど、その時はまだ東京にいたので、本来なら教えていただきながら KiKi がしなくちゃいけない仕事だったのに、おばあちゃんお1人に力仕事をさせちゃったみたいで・・・・・・。」

「いいんだよ。  大した仕事じゃないよ。  石、どけただけだから。」

この I おばあちゃん。  昔ながらの「おばあちゃんのイメージ」をそのまま体現したような方で、腰は曲がっているし、動きも決して機敏とは言えないし、そもそもこの手の作業をもうしたくないから引退していらしたはずなのに、実に快く、作業代行をしてくださっていました。

実は今回、KiKi はそろそろ田んぼ作業が始まるので、色々教えていただかなくちゃいけなくなる・・・・ということで、手土産に「東京名物人形焼」のお土産を持って行っていたんだけど、人形焼ごときでは不十分な大きな恩義を受けてしまったのでした。  挙句、おばあちゃんのお宅でお茶をいただいて帰るときには、今度はおばあちゃんからおばあちゃん手作りの「草餅(あんこの中に栗1個入り!)」までいただいて・・・・・。  感謝、感謝です。

朝から水入れを始めていると言えども、3時ぐらいの段階で上の方の田んぼはまだまだこんな感じ(↓)でした。  田んぼに水を入れるっていうのも大変な作業なんですねぇ・・・・・。

2011_May14_006.JPG

(下の田んぼにはだいぶ水が入って景色が映しこまれているけれど、上の方はまだまだ土だらけです。)

このあと、もう少し水が入ったら1度掻いていただき、その後、石灰を撒いてから、くろぬり(水が田んぼの外に流れださないように壁のようなものを作る)をし、さらには代かきという作業(田んぼを平らにする)をしていただいて、それからようやく田植えになるとのこと。  何事も初めての経験のため、 KiKi は言われるがままに作業をするだけ・・・・なんだけど、毎年少しずつでもいいから「農家のノウハウ」を吸収していきたいなぁ。

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/908

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年5月14日 11:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グレイ・ラビットのおはなし A.アトリー」です。

次のブログ記事は「西風のくれた鍵 A.アトリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ