今日の野良仕事

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は野良仕事の1日でした。  朝は8時半から田んぼに出て、石灰 200㎏ と 熔燐 80kg を田んぼ4枚に散布しました。  (ごめんなさい、 今日はカメラを持たずに田んぼに出てしまったので、写真はナシです ^^;)  それぞれが 20kg 入りの袋に入っていてKiKi の腕力ではその袋を運ぶことさえできません。  お仲間の♂2名が、これを田んぼのヘリまで運んでくれて、その袋からバケツに少しずつ移してくれます。

このバケツ。  普通のバケツではありません。  ま、もとはと言えば普通のバケツなんですけど、その持ち手のついているところにロープを縛り、肩紐長さにセットします。  そして、その肩紐を右肩からたすき掛けにして、左手でバケツを少し傾けながら右手で散布していきます。  まずは歩きやすい畔の上から周囲部分に散布。  そして例の田んぼ用の足袋を着用し、田んぼに足を踏み入れます。  田んぼの土おこしの時よりもさらに重く、さらに粘着力を増した土に足を取られながら、少しずつ進んでいくのですが、時折足が抜けなくなってしまい、ついでに肩掛けしているバケツに行動を阻まれながらの前進なので、なかなか思うように動くことはできません ^^; 

子供の頃、課外学習で「田植え」を経験した際に、「田んぼでは足を踏みしめてはいけない。  基本的に片足がついたらもう片方の足はすぐに引き抜き、常に動いていること!」と言われたことを思い出したのですが、言うは易し、行うは難しです。  特に今回の目的は万遍なく薬剤を散布することなので、どうしても動作が止まりがち・・・・・。  田んぼに足を取られることを覚悟すると、できれば田んぼの中で尻もちだけはつきたくないので、基本、前傾姿勢で作業を行いました。  

この前傾姿勢が功を奏したのか、KiKi は尻もちだけはつかずに済んで、1度だけ前のめりに倒れかかり、両手で全身を支え、何とか事なきを得たのですが、すべての作業がほぼ終わりに近づいた頃、お仲間のNさんは尻もちをつき、ドロドロになっていました(笑)。

当初は全部で14袋という袋数に圧倒され「これは今日中に終わるんだろうか??」と不安に感じたりもしたのですが(今日はお天気が崩れると予報されていた)、何とか10時過ぎには終わらせることができました。  10時少し前、I おばあちゃんがいきなり田んぼに登場しました。  

「今日は天気も悪いし、なんもないと思ってTVを観てたんだよ。  でもあんたたちだったかい。」

ゆっくりTVを観て休んでいていただければよかったのに、おばあちゃんはお茶を準備してくれたり、着替えて鍬を持ち出し田んぼに再登場。  

「ついでにクロホリ(先日塗ったクロの脇を掘る作業をこう呼ぶらしい)を、今日、やっちまおう。  みんな揃っていることだし・・・・・。」

と言いながら、石灰やら熔燐やらを散布している私たちの脇でチャッチャとその「クロホリ作業」を行っていました。  KiKi は田んぼの中の I おばあちゃんを我が目で見たのは初めてだったんだけど、ドロドロの土もなんのその。  チャッチャと動き、鍬捌きも軽やかにあっという間に1枚の田んぼのクロホリを終わらせていました。  

「おばあちゃん、私たちがやるから、ゆっくり見学でもしていてください。」

とお願いしても、きっと任せてはおけない・・・・とでも思われたんでしょうね。

「いいんだよ。  KiKi さんこそ慣れない仕事なんだから、休み休みやんなさい。  無理しちゃダメだよ。  田んぼ仕事は男どもにやらせておきゃいいんだよ。」

な~んて仰りながら、我々3人が束になっても敵わないようなペースで仕事を片付けていきます。  話には聞いていたけれど、目の当たりにした I おばあちゃんの「農民魂」にはホント、感銘を受けました。  どの世界でもプロの技っていうのはホントすごいもんです。  

 

午前中に何とか田んぼ仕事を終わらせた上州高山農園の3名は、ちょっと長めのお昼休みを挟んで、午後からは畑に出動しました。  ♂2名は、例の「計画性とは仲のよろしくないHさん」が、再び無断 & 独断で購入した別種のネギを植え、KiKi は例の「畑の体を成していないエリア」にばらまかれた山東菜の間引き作業です。  あまりにもすごい植え方をしていたため、密集して20個以上芽を出しているものを間引くのですから、間引いているんだか、ごそっと抜いているんだか、よくわからない作業になってしまいました。

スーパーのビニール袋にたっぷり2袋、間引き菜ができちゃうぐらいなんだから、勿体ないやら、情けないやら・・・・・。  う~ん、Hさん。  あれで本当に農家なんだろうか???  もちろん本業は材木業者だったわけだけど、一応メンバーの中では「兼業農家」としてプロフェッショナルの顔を持つ唯一の人材だったはずなんだけど、Lothlórien_庭先農園の菜っ葉エリアの方が、はるかに畑っぽいような気がするのは気のせいでしょうか??  誰もが同じことを感じていたようで、お仲間の1人の口から思わず出たセリフ。  それは・・・・・

「こんなんで本当に売れるようなものができるんだろうか??」

う~ん、まっことその通りなんですよね~。  これは常々 KiKi も不安に感じていたことなんですよ。  自家消費分だけを作る農園だったら、まあこれでもいいんですけど、一応「上州高山農園」は売れるものを作るという大前提があったはず・・・・なんですけどねぇ。  

ネギの植え付けと山東菜の間引きがほぼ同じタイミングで終わり、ついでにそれらの作業が全て終わったその瞬間、空から大粒の雨が落ちてきました。  雨のサインと共に、KiKi たちも引き上げることにしました。  帰宅したのが夕方の16時半ごろ・・・・・。  今日はたっぷりと働きました!

(ま、てなわけで、最近ではお外仕事が忙しく、ついでに慣れない作業で結構疲れてしまうため、読書はまったく進んでいません ^^;  更には、パッチワークの方も・・・・・・。)

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/916

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年5月23日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今晩の食卓♪」です。

次のブログ記事は「久々のチクチク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ