台風接近・・・・大雨警報発令中

| コメント(0) | トラックバック(0)

滅多に読まないタレント本にまで(?)手を出し、この週末の野良仕事の脳内シミュレーションも万全(?)に、Lothlórien_山小舎に戻った KiKi ですが、何と今週末は大型台風が日本列島を襲うとか・・・・。  しかも、しかも、ただ今ここ群馬県は「大雨警報発令中」とのこと。  Lothlórien_山小舎は天井板を張らない骨組み丸出し設計の家のため、雨が降ると雨音がものすごいんですよね~。  どのくらいすごいかって言うと、TVの音が聞こえなくなっちゃうほど!!  

KiKi が若かりし頃、小林麻美という女優さんがいて、その方の唯一のヒット曲に「雨音はショパンのしらべ」というタイトルの歌があったんですけど、アマチュアピアニストである KiKi の耳にはショパンとは程遠い音色を奏でてくれちゃう雨音なのです。  あの曲のタイトルって、遮音性の高い都会の高層コンクリートマンションなんかの部屋で窓辺に佇み、ティーカップでも片手にアンニュイな雰囲気を漂わせながら(アンニュイってもはや死語かもしれない ^^;)聞く「雨だれ」の音でもイメージしているんでしょうか?(笑)

2011_May29_001.JPG

2011_May29_002.JPG

↑ 施工費をケチったため(・・・・と言うわけじゃないんだけど ^^;)、天井板を張らずに梁剥き出しのLothlórien_山小舎の天井

ま、そんなTVの音をもかき消すような山小舎で、本日 KiKi は何をしようとしていると思いますか?

 

読書??

 

 

うんうん、本来ならそっちへ行くべきですよね~。  最近かなり読書量が減ってるし、アトリーも完結していないし。  でもね、残念でした。

 

パッチワーク???

 

 

そうそう、課題の進捗がイマイチってお話したばかりだもの。  それが順当ですよね~。  でも、今日はお天気が悪いんですよ。  お天気が悪いっていうことは部屋が暗いっていうことなんです。  で、ただでさえ老眼で目が見えないのに、暗い部屋で針仕事っていうのもねぇ。  え?  電気をつけろ??  でも、ほら、ただ今日本全国、「節電キャンペーン」の真っ盛りですから!

 

クラシック音楽鑑賞?????

 

 

あのね、だから言ったでしょ。  雨音がものすごくてTVの音さえよく聞こえないって。  

 

じゃあ、ピアノの練習???????

 

 

だ☆か☆らぁ~、音系はダメなんですよ。  こういう日は!!

 

 

 

なんだか、「何でもいいよ、好きにしてくれ」って言う声がものすごい雨音にも負けずに、聞こえてきたような気がします(笑)  

 

本日の KiKi の予定。  実はそれはコレ(↓)だったりします。

ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション
スクウェア・エニックス

51OtIjMAfML__SL500_AA300_.jpeg (Amazon)

ファイナルファンタジー」(FF)シリーズの人気作『ファイナルファンタジーIV』と、そのアフターストーリーとなる『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ』、このふたつの時代を同時収録し、さらにこのふたつの時代を繋ぐ『Interlude』(追加シナリオ)を新たに収録。  まさに『FFIV』完全版とも言える1本です。  (Amazon より転載)

「節電だから電気(照明)が使えない!」と言っておきながら、電気で動くゲーム機で遊ぶという矛盾があることは百も承知なんですけど、じ、じ、実は、KiKi は昔、RPG専門のゲーマーだったんですよね~。  もっともその時代はとっても短くて、PS2が発売された直後からゲームの世界にのめり込み(それまではそもそもゲーム機を持っていなかった!)、その後PSPもDSも嵌って、Wiiが世に出るころにはもう冷めちゃっていたんですけどね。  で、冷めた・・・・と言えどもどうしても素通りできないのがこのFFシリーズとドラクエシリーズなんですよ。  

この2本だけは発売された・・・・と聞くと、量販店に足を運ばずにはいられないんです。  そして多くの場合、それを購入しちゃうんですよね~、これが。  このFF4に至っては以下の2つ(↓)でも散々遊び倒し(どちらかというと KiKi はやりこみ系だった)、いかに後日譚が追加されていると言えども、敢えて遊ばなくちゃいけない合理的な理由(そもそもゲームなんかにそんなものはないだろうけど ^^;)も見つけられなかったんだけど、それでも買っちゃった(苦笑)  買っちゃった以上、やらないわけにはいかないでしょう?? 

ファイナルファンタジーコレクション
スクウェア・エニックス

5138AKB7HQL__SL500_AA300_.jpeg (Amazon)

スーパーファミコンで発売されたスクウェアの大作RPG『ファイナルファンタジーIV』『V』『VI』をプレイステーションに次々と移殖。  オープニングやエンディングなどに美麗なムービーが追加され、話題を呼んだ。  本作は、その3作品をひとつにまとめた、まさにメモリアルなソフトだ。 本作をプレイすることで、のちのシリーズに影響を及ぼした部分をうかがい知ることができる。  『IV』から採用された、戦闘をリアルタイムで楽しめるアクティブ・タイムバトル。  『V』では、『III』で好評だったジョブシステムをさらに改良し、さまざまなアビリティーの数々が生み出された。  また、『VI』では、仲間キャラが増え、プレイヤー自身がパーティーキャラを選択したり、幻獣(召喚獣)や武器を使ってキャラクターのアビリティーをカスタマイズしたりと、新しいバトルシステムも提案した。  シリーズを重ねるごとに進化するビジュアル、シナリオや演出部分はいうまでもなく、このほか随所に、これはと思わせるものがある。  まだ未経験な方には「ファイナルファンタジー」を知るうえで貴重なソフトといえるだろう。  (Amazon より転載)

ファイナルファンタジーIV
スクウェア・エニックス

61TEkX8LKCL__SL500_AA300_.jpeg (Amazon)

あの感動大作が世紀を超えて復活する

3Dで新たに甦る数々の名場面。「進化した迫力のグラフィック」
今回のフルリメイクの一番のポイントはイベント描写の強化。  グラフィックスは3D描写ですべて新しく描き直され、臨場感満点。  おなじみの名シーン、ドラマの感動、バトルの迫力を余すところ無く表現する。

アクティブタイムバトル
オリジナル版FFIVで初めて登場し、現在のシリーズまで引き継がれる「Active Time Battle」。  最大の特徴はバトルの間、常に時間が流れていること。  詳細情報が下画面で確認できるようになり、見やすく、わかりやすくなり、これにより戦闘画面は一層迫力を増した。  特にお馴染の召喚獣の登場シーンは迫力満点。  さらにDS版ではボス戦のリバランスを全面的に敢行している。

新システム「デカントアビリティシステム」
FFIVのパーティキャラはその個性を反映したアビリティを持っており、今作では、離別していったキャラクターのアビリティを託された希望として貰い受けることができる。  これにより、これまで何度もFFIVを遊んだ人でも、さらに奥深い戦闘を楽しめる。

小さな体に宿す無限のアビリティ、新幻獣「ポーチカ」
あらゆる幻獣の素体というポーチカ。  この新しいキャラクターは、パーティが取得している全てのアビリティの中からバトルコマンドを選ぶことができる。  また、無線通信対戦を使って、友達と対戦することも可能。

IVのストーリーがさらにドラマチックに。「豪華声優陣によるボイス」
FINAL FANTASYシリーズの高いドラマ性は、FFIVから始まった。  本作ではそのストーリーをさらに劇的にするために、ムービー部分は豪華声優陣によるボイスオーバーを採用。
(Amazon より転載)

実はね、KiKi はず~っと昔、FFシリーズの制覇を心に誓い(誓う必要もないんだけど ^^;)、かと言って古い機械や古いソフトはなかなか入手できないので移植版をせっせと集めて遊んだ人なんですよ。  で、古い方(FF1~FF10まで)は一応遊び尽くしたんだけど、FFXI はネット対戦型のゲームだったので手が出せず(「ゲームは1人で遊ぶもの」というポリシーがあったりする。)、次のFFXII は購入したものの、バリバリ3Dの映像で目が回って酔っちゃうために途中で断念。  FFXIIIに至っては、わざわざそのゲームだけのためにPS3まで購入して遊びかけたんだけど、やっぱり目が回って酔っちゃったため、「う~ん、昨今のゲームは体質的に合わない・・・・ ^^;」と確信するに至りました。

ま、てなわけで、「古いソフトのリメイク版であれば確実に遊べる!」という思いがあるものだから、今回のように散々遊び倒したゲームであることも節電しなくちゃいけないことなんかも十分わかっちゃいるんだけど、歯止めが効かなくなっちゃうんですよね~、これが。  で、普段であれば「野良仕事が忙しいんだからゲームどころじゃないだろう!!」という強力なストッパーが働くんだけど、今回みたいに台風がやってきたりすると・・・・・・ ^^;

ええ、ええ、わかっていますとも!  これって単なる言い訳だっていうことはね。  でもまあ・・・・・。  ま、てなわけで、KiKi も「バロン王国の赤い翼」の一員になったつもりで、頑張ってきま~す!!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/919

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年5月29日 10:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タレント本、他」です。

次のブログ記事は「リベンジ! 手作りプリン♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ