ふるさと探訪

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日、KiKi は吾妻東部町村連携講座(吾妻郡東部の3町村が連携して開設する地域住民対象の講座)に参加しました。  この講座、村の広報誌で見つけたもので、講座のタイトルは「ふるさと探訪」です。  年内に4回の講座が予定されていて、KiKi のような「にわか村民」が自分の住む村(もしくは郡)のことを少しでも知るためにはいいかなぁ・・・・と考えて、試しに応募してみたところ「受講資格」が与えられました。  今日はその第1回目で、「企業訪問と考古学入門講座」というお題でした。

2011_Jun23_014.JPG

今回 KiKi は初めて認識したことなんだけど、ここ吾妻郡高山村の隣町(厳密には隣の隣)である東吾妻町というところはとっても有名な出土品のあったところだったんですよね~。  それはこちら(↓)

2011_Jun23_dogu_heart_M.jpeg

KiKi が学んだ日本史の教科書にも載っていたし、切手のデザインとしても採用されたことのあるこの「ハート形土偶」(現在は東京国立博物館に現品が展示されている)は、東吾妻町の郷原地区で出土されたものなんだそうです。  ま、てなわけで「考古学講座」が開催された・・・・という流れらしい・・・・・。  そして東吾妻町という所は KiKi の予想をはるかに上回る数の「縄文時代の遺跡」が残っているところらしい・・・・・。

今日の講座では簡単な座学と実際に東吾妻町で発掘されたお宝の実物を見ながら学芸員さんの説明を聞くことができ、ついでにいくつかの遺物には実際に手で触れることもできたりして、とても充実した時間を過ごすことができました。

2011_Jun23_006.JPG

↑ 公民館の講堂みたいなところにズラッと並べられた遺物(東吾妻町出土)

2011_Jun23_004.JPG

↑ 縄文式土器の数々

2011_Jun23_005.JPG

美しい縄目模様が間近で確認できました。  今日の説明によると「どうして縄目の文様がつけられたのか?」と言えば、当時は狩猟社会で、現在のように研ぎ澄まされた包丁なんかがあった時代ではなく、狩りをして得た獲物を時間をかけてさばき、これらの土器で煮炊きをしたわけだけど、そういう一連の工程をしようとすると手が脂やら血やらでべたべたになり、器を持つ手が滑りやすくなるのだとか。  で、せっかく時間をかけてさばいた肉を煮炊きしようとした瞬間にツルっとすべって台無し・・・・・な~んていうことを防ぐためのいわばストッパーみたいな役割をしたのがこの「縄目文様」なのだとか。  なるほど~。  装飾として・・・・というよりはどちらかというと、実用性を追求した工夫がそもそもの出所だったんですねぇ。  さすがにそんなことは日本史の時間には聞いたこともなければ、考えたこともなかったなぁ・・・・・。

もう1つとっても面白かったのがこちら(↓)です。

2011_Jun23_009.JPG

これ、何だと思います??  こちらは「弥生時代の蒸し器」なんだそうです。  この穴あきの器をひっくり返したところにシュウマイを載せ

2011_Jun23_010.JPG

水を張ってグラグラと煮立たせたこの甕の上の方にスポッとはめると、「弥生時代の蒸し器」が完成し、美味しいシュウマイが食べられるって言う仕掛け(さすがにその時代にはシュウマイはなかったけれど・・・・・ ^^;)  調理法として「蒸す」という行為が始まったのが弥生時代というのはちょっと驚きでした。  

講座の後で学芸員さんとお喋りしてみたところ、稲作の発展とこの「蒸す」という調理法の開始には大きな関係があるのでは?とのこと。  要するに原始的な「おこわ文化」の始まりということではなかったか・・・・とのことでした。  なるほどね~。  食べるのに汲々としていた狩猟文化の縄文時代には「焼く」「煮る」ぐらいの調理法しかなかったのに、定住して稲作によるある種の「計画経済(原始型)」が始まるのと同時に「食文化のバラエティ」も発達してきたっていうわけか・・・・・・。

いや~、応募した時にはここまで面白い体験ができるとは正直あんまり期待していなかったんだけど、これは本当に楽しい体験でした。

 

 

さて、話は変わって・・・・・・

先日来、Lothlórien_庭先農園で菜っ葉ものを収穫しては食しているというお話をしつつも、いつもご紹介できているのが「間引き菜」ばかりでまともな菜っ葉の画をご紹介できていなかったので、最後に今日は我が家のちょっぴりまともになった菜っ葉をご紹介したいと思います。

2011_Jun23_001.JPG

こちら、先日もご紹介した「べんり菜」の成長した姿です。  こうやって大きくなった菜っ葉を見ると、なるほど「チンゲンサイとコマツナのアイノコの菜っ葉」なんだなぁというのがおわかりいただけるかと思います。  で、今日はスペシャル・サービスで先日もお話した「実は虫食いだらけ」という画もご紹介しておきますね。  では、ズーム・イン!

2011_Jun23_002.JPG

菜っ葉系の作物はちゃんと「寒冷紗」なんかで虫除け対策をしないとこうなっちゃうんですよね~。  わかっちゃいるんですけど、売り物にするわけじゃなし。  自家消費するだけだったら「虫さんと分かち合い」というのもいいかな・・・・・なんて横着な KiKi は感じてしまって、毎日こんな菜っ葉を食べています。  茹でちゃうと虫食い穴も気にならないしね(苦笑) 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/931

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年6月23日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「霧のLothlórien_山小舎」です。

次のブログ記事は「節電の夏、到来」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ