なんちゃって農家の食卓

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、続々と収穫されるお野菜の話をさせていただいたわけだけど、それらの食材がどんな変貌を遂げているのか?を今日はお話させていただきたいと思います。  まずはコチラ(↓)

2011_Jul13_001.JPG

左側が自家製の糠漬け(キュウリ & 大根)、右側が初チャレンジの「きゅうりのきんぴら」です。  まあ、糠漬けの方は自家製なので得体が知れている・・・・という以上には特徴のない普通のお漬物なわけだけど、右側の「きゅうりのきんぴら」は想像していた以上に美味しかった♪  箸休めとしても Good! だし、ごま油の香りと最後にまぶした白ごまの香りが素晴らしく、ごまと言えば中国では「食べる丸薬」とまで言われている超優等生の栄養価食品だから、我が家の「夏の常備菜入り決定!」の一品です。

次がコチラ(↓)

2011_Jul13_003.JPG

こちらは「いかと大根の煮物」です。  元々 KiKi は大根の煮物が大好きで、夏は「いかと大根の煮物」が、冬は「ぶり大根」がよく食卓にのぼっていたんだけど、今年はこのエントリーでご紹介した「船越さんちの奥さんの圧力鍋」のおかげでこの料理の調理時間が著しく短くなったのが Good! です。  何せ「なんちゃって農家」の主婦は忙しいのです。  最近思うんだけど、KiKi は都会でのサラリーウーマン時代、自分のことを「半ばワークホリック状態」だなぁと感じていたんだけど、種類こそかなり異なるものの「なんちゃって農家の主婦業」も、あれに負けず劣らず忙しい。  やることに追われまくっている1日であるという意味ではまったく違いがありません ^^;  それでいて睡眠時間だけはこっちの方が多い(笑)。  朝4時に起きて朝食後午前中は、暑さに応じて働きお昼前後に一旦休憩。  真昼間にはお昼寝。  夕方から又、畑 or 田んぼに出て夕食が済むと即お風呂。  お風呂からあがったら9時~10時には就寝っていう感じで、トータルの1日の睡眠時間は都会でのサラリーウーマン時代のほぼ倍!!です。

2011_Jul13_002.JPG

(↑) 加圧後、煮詰め(とは言えほんの10分ほどだけど ^^;)ているところ。

頭脳労働とは異なり、夜に妙ちくりんな精神興奮状態に陥ることはなく、布団に入るとほぼ即!と言っていいほど爆睡状態に入るので寝覚めはスッキリしていて、「目は覚めたんだけどボ~」という状態に陥ることもなく、起きている時間はコマネズミの如く動き回り、メリハリがはっきりしています。  ま、そんな状況だと大好きな煮物も「じっくり煮込む」な~んていう技は絶望的だったわけだけど、そこは「なんちゃって農家」らしく(?)、文明の力の助けを借りて乗り切ります。

そして次がコチラ(↓)

2011_Jul13_004.JPG

内陸県なだけに海産物は豊富とは言い難い群馬県。  そんな中、比較的安価で常に手に入るのがサーモンです。  昨日はせっかくの「スナップエンドウ」の収穫があったので、そのバターソテーを作ることが最初から決まっていたので、それにあわせて「サーモン・ムニエル」を作りました。  何とも経済的な食卓です(笑)。

 

そして今日。  今日はLothlórien_庭先農園からカブを収穫したので、こ~んな食卓となりました。

2011_Jul13_005.JPG

これ、何かと言うとね・・・・・・

2011_Jul13_005b.JPG

A: カブとベーコンのコンソメ煮
B: キュウリと鶏のささみの甘酢炒め
C: 豚バラの角煮

ここ、高山村の近所の町のスーパーでは「アメリカ産豚バラ肉のブロック」が異様なまでに安いんですよ。  で、元々 KiKi は豚バラの角煮っていうのはそんなに好きな食べ物じゃなかったんだけど、これまた「魔法の鍋の有効利用」という事情も手伝って、最近ではよく作る一品となっています。  「キュウリと鶏のささみの甘酢炒め」は今回初めて作ってみたんだけど(何せ半端な量じゃないキュウリが毎日採れちゃうので、それを何とか消費するために今は必死で「キュウリの煮炊き料理」を研究中 ^^;)、これまた想像していた以上に美味しかった♪

ま、そんなこんなで、最近のLothlórien_山小舎の食卓は「今日は何が食べたいか?」ではなく、「今日はどんな食材を消費するか?」をベースにメニューが決まり、短い時間でチャッチャと料理を合言葉に作られる・・・・・という状況なのです。  その割には満腹になり、そこそこの満足感を得られているのですから、あの都会時代のKiKi の「常習性外食文化」はすっかりナリを潜めています。 

まあ、今の段階では物珍しさも手伝って、この状況を楽しんでいる精神的余裕があったりもするんだけど、これから先、さすがにメニューも底をついたとき、山積みのキュウリを前にため息をつくことになるんだろうなぁ・・・・・。  その日が来るのが怖い・・・・・・ ^^;

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/940

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年7月12日 20:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あっつい中、忘れられていたLothlórien_庭先農園」です。

次のブログ記事は「カイウスはばかだ H.ウィンターフェルト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ