案外ひ弱かった私・・・・・

| コメント(4) | トラックバック(0)

KiKi は子供時代、学校を病欠したことがほとんどない丈夫な子供でした。  社会人になってからも、深夜残業、徹夜、海外出張帰りの2連荘徹夜等々をしても、痩せることはあっても倒れることはなく、仮に痩せてしまってもちょっと生活改善をすればすぐに元に戻るという頑強さ(?)を誇っていました。  そんな KiKi も30代を迎えるあたりから、少しずつ無理が堪えるようになり、40代を迎えて暫くはまだ何とかなっていたものの、40代後半からはあちこち体にガタがくるようになってきました。  ま、そんなこともあって、山小舎暮らしを選択し、自然のパワーをおすそわけしていただきながら生きる道を模索し始めたわけです。  

つい先日までは、この選択によりずいぶん「生きる力」というか「動物としての人間力」みたいなものが増してきたなぁ・・・・と感慨に浸っていたのですが、ここへきて「案外ひ弱だったワタシ」を認識させられる事態が発生してしまいました。

ここ何日間か、ブログの更新をお休みしちゃっていたわけだけど、その原因は?と言えば、今、巷を賑わしている熱射病のせいです。  ま、幸いにも救急車で担ぎ込まれるというほどの事態ではなかったんですけど、これは本当にきつかった。

連日35度越えを更新し続けていた先週、KiKi は早朝からの畑仕事で毎日汗を流していました。  真昼間はどう考えても熱射病になっちゃいそうな暑さ & 日差しのため、生活時間帯を大きくサマータイム・モード(それも都会あたりのサマータイムのレベルではなく、朝4時起き、5時から就労というペース)に切り替え、できる限り10時頃には一旦作業を中断し、昼食後にはお昼寝をして、4時前から再始動ということで、自分なりには暑さのコントロールをしているつもりでした。  近くのホームセンターで購入した「クールタオル(ポリプロピレンでできた、首に巻くタオル。  水で濡らして絞ったタオルを首に巻くことにより、気化熱で首回りが冷やされる)」を首に巻いて、つばの広い麦わら帽子をかぶり、シャツは吸湿性・通気性に優れると言う新素材のシャツを着こみ、水筒には常に麦茶をたっぷり入れて「乾きが感じられたら即給水(笑)」・・・・・と、考えられる限りの熱中症対策は施している・・・・つもりでした。

ところが・・・・・です。

思い起こせば先週の土曜日(16日)、初のキュウリの納品に行った帰りの事。  冷房のない軽トラでの移動中、助手席のKiKi はそのまま「居眠りと思しきもの」に陥り、無事に山小舎まではたどり着いたものの、頭痛と気分の重さに耐えきれずそのまま布団に直行し、数秒と経たぬ間に爆睡状態に・・・・・。  数時間後に目覚めたものの、そこから先数日というもの、体内で血液が沸騰しているかのような錯覚に陥り、30分と起きてはいられない状態で、畑仕事はおろか、まともな生活をするのさえ困難が伴うような状態になってしまいました。

 

ああ、これが熱中症っていうヤツか・・・・・・

ボ~っとした頭で最初に浮かんだ言葉はコレ(↑)でした。  おかげで本当だったら先週の水曜日は東京で会議が予定されていたんだけど、それは欠席する羽目に。  台風による気温の低下と共に復調し、今はようやく普通の生活だったら何とかなるところまでは回復しました。  それでも、今も強い太陽の日差しの中へ出ていくと頭の芯がズキンと痛くなってしまいますけど・・・・ ^^;

う~ん、長年のお部屋仕事に慣らされた KiKi の身体はお外仕事に対する抵抗力はかなり弱かったようです。  ここ、何年間かはLothlórien_庭先農園の仕事で、かなり外仕事には慣れてきていると思ったんだけどなぁ・・・・・・。  

尤も・・・・・

Lothlórien_庭先農園と上州高山農園には大きな違いがあるんですよね~。  それはね、Lothlórien_庭先農園は庭先なだけに、そこかしこに日陰があるんですよ。  そして、当然のことながら目と鼻の先に山小舎があるので、トイレも自由に行けるし、休憩したいときに座る場所もあるんです。  ところが、上州高山農園の方はまず日陰がない。  先日ようやく簡易トイレを設置したんだけど、それまではトイレもない。  男性は大自然の中で立ち○○で済ましていたみたいだけど、一応♀の KiKi はそういうわけにも行かず、車で家まで戻るか我慢するかの選択を迫られちゃう状況だったんですよね~。  で、ついつい、作業のことを考えると「我慢する」を選びがちでねぇ。  KiKi は何年か前に腎盂炎をやっているので、あんまりトイレを我慢するっていうのは、身体によくないんですけどねぇ・・・・・。  

そして、「ちょっと休憩♪」と座る椅子もないんですよね。  地べたにしゃがみ込むか、軽トラのシートに座るかしかないんだけど、そこはほら、軽トラなだけに狭いうえに車内はまるで温室のような暑さで、ホッと一息というのとは縁遠いんです。  温室を避けようとすると荷台に座れたりもするんだけど、そこは直射日光を浴びまくるという意味ではやっぱりホッと一息っていうわけにはいかないし・・・・・・。  とまあ、凡そ「休憩」という言葉とは縁が薄い農園なんですよね~、これが。

う~ん。  こんなんじゃあ、百姓にはなかなかなれそうにないなぁ。  これを続けていけば、果たして「頑強なワタシ」になれるんだろうか???  案外ひ弱かった自分を再認識し、ちょっと気弱になっている KiKi なのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/944

コメント(4)

kikiさん大変なことでしたね。畑仕事は過酷ですねー。私は暑さで冷房をつけて寝て、風邪ひきでしたが快方に向かっています。kikiさんもお大事に♪

こんにちは。お久しぶりです。
そして暑中お見舞い申し上げます。

大変でしたね。
もうよろしいのですか?
そして、いまは雨が心配ですが、そちらはいかがですか?

なんか、日本のお天気、というか世界中、どうにかしちゃったみたいですね。

わたしも、夜になると頭がぼぅ~っとして、ふらつくことがありました。
わたくしも、ひ弱なんです(笑)
気をつけましょう!

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年7月24日 08:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「食べてニッコリふるさと給食」です。

次のブログ記事は「色々あったんだけど・・・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ