仕事と日 ヘシオドス

| コメント(0) | トラックバック(0)

「神統記」に引き続き、ヘシオドスの「仕事と日」を読了しました。

仕事と日
著:ヘシオドス 訳:松平千秋  岩波文庫

51uQwpaPp8L._SL500_AA300_.jpg  (Amazon)

餓えをしのげるよう神々が我々に与えたもの、それが仕事すなわち農耕である。  こうヘーシオドスは説き、人間が神ゼウスの正義を信じ労働に励まねばならぬことわりを、神話や格言を引きつつ物語る。  古代ギリシアのこの教訓叙事詩からは、つらい現世を生き抜く詩人の肉声が伝わってくる。  『ホメーロスとヘーシオドスの歌競べ』を付載。  (文庫本表紙より転載)

上記表紙に書かれた文言通り、これって「教訓詩」なんですよね~。  まあ、言ってみればできの良い兄ちゃんが遺産相続問題なんかであれこれゴタゴタの続く怠け者(?)の弟への説教・・・・とでも言いましょうか。  そうであるだけに、当時の勤勉な人々がどんな生活を送っていたのか?はとってもよくわかる物語(?)だと思いました。  

読んでみてかなりビックリだったのは、あの子供時代に慣れ親しんだ「パンドラの箱」の逸話がここに出てきたことでした。  よくよく考えてみるとギリシャ神話の数々の物語の中であのお話しほど説教くさい話はなかったわけで、なるほどなぁと1人納得していました。


KiKi にとって結構面白かったのは「農事歴」の章でした。  どんな星がどんな風に見える季節になったら耕せとか、どんな野の植物の姿 or 鳥の姿を見かけるようになったら種を播けとか、実に詳細にわたって野良仕事のガイドがなされています。  どんな農具が便利だとか・・・・もね。  しかもこの農具が KiKi のようにカインズ・ホームへ行ってチョロっと調達ということではなく、○○の木の枝がよいとか、自然と二股に分かれているものを探してこんな風に細工しろ(絵付き)とか・・・・。  農業っていうやつはどうしても「タイミング 命!」みたいなところがあって、作業が遅すぎたら遅すぎたなり、早すぎたら早すぎたなりの結果しかもたらされないものだから、こんな風に詳細にアドバイスをもらえた弟君は幸せ者だなぁ・・・・・と。

KiKi なんぞは現在年に1度の試行錯誤を繰り返しているわけだけど、3年やって3回とも失敗(^^;)な~んていうこともあったりするわけで、(特に山間地は気候変動が激しいので、季節の読み方が難しかったりもする; な~んていうのは言い訳かもしれないけど ^^;)毎年、この地のヘシオドス兄ちゃんに該当するアドバイザーを探している真っ最中なのです(笑)。

ヘシオドス兄ちゃんとは育てる作物も異なれば、農作業環境も違うのでどの程度参考になるか?はわからないけれど、この本も来年の野良作業の1つの参考にはしてみようかな?と感じました。

さて、で、この次に読む本なんですけど、本来ならギリシャ神話を極めてみるという予定をたて、ホメロス → ギリシャ悲劇と進む予定だったんだけど、ここで急遽予定変更です。  実は先日、図書館から借りてきたのは本だけじゃなくて映画のDVDも借りてきていたんだけど(このあたりにはレンタルビデオ店な~んていうシャレたものはない!!ため、映画のDVDは図書館で借りるしかないのです)、その中の1本があのトム・ハンクス主演の「天使と悪魔」だったんです。  KiKi は東京時代に「ダ・ヴィンチ・コード」は観たことがあったんだけど、「天使と悪魔」は未聴だったんですよね~。

で、もちろんダン・ブラウンの小説作品の方は「ダ・ヴィンチ・コード」も「天使と悪魔」も「ロスト・シンボル」もついでに「パズル・パレス」も「デセプション・ポイント」も読んだことがあったんだけど、何とな~く映画と小説ではちょっと違うような気がして仕方ない・・・・・。  で気になり始めるととことん気になってしまうのが KiKi の悪い癖なんですよね~。  で、当然の成り行きとして「こうなったら、もう一度読み返してみるしかない!」と思ったわけだけど、どうせだったら、「天使と悪魔」だけではなくあの一世を風靡した「ダ・ヴィンチ・コード」から読み直してみようか・・・・・な~んていう気分になっちゃったんですよね、これが・・・・・。  と言うのもね、「ちょっと違うような気がする」のは、ラングドン教授が出てくる3作品の記憶がゴチャゴチャになっている可能性も否定できないと思うのですよ。  まったく歳を取るってや~ね~(ため息)

ま、幸いなことにこのブログをつけ始める前に読了した本なので、これらの作品に関するエントリーも未だに書いていないことですし、このゴチャゴチャ記憶を整理するためにもいいかな・・・・と思った次第。  ま、てなわけで、「ギリシャ神話探訪企画」は企画倒れとなってしまいました。  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1012

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年10月15日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パッチワークの季節到来」です。

次のブログ記事は「天使と悪魔(上) D.ブラウン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ