ふるさと探訪 第4弾 Part 1 

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前から「Lothlórien_山小舎通信」でお伝えしてきた吾妻東部町村連携講座(吾妻郡東部の3町村が連携して開設する地域住民対象の講座)の第4弾が本日開催されました。  今回は「おらが村;高山村」の主催でした。  先日も KiKi は高山村のデイウォークに参加したので、おらが村の旧跡にはいくつか訪問したのですが、今日のスケジュール表によればダブっているのは1つだけ。  しかもそこは前回訪問時にはカメラの電池切れでほとんど写真を撮ることができなかった場所(本陣)なので、と~っても楽しみ♪ です。  今日は写真多めなので早速ご紹介していきたいと思います。    

2011_Oct20_002.JPG

最初の訪問はこちらです。  この標識可愛いでしょ♪  これ、「高山かるた」なるものを使った看板です。  どうやらこの群馬県という土地は「かるた作り」が盛んらしい・・・・(笑)  因みに本日、KiKi もこの「高山かるた」を購入してきたので、我が家には現在以下の3種のかるたが揃っています。

2011_Oct20_103.JPG

これ、結構いいアイディアだと思うんですよね~。  地元のことに子供時代から親しむ1つのツールとしてはホント素敵だと思う。  もっとも昨今の子供たちがどの程度「かるた遊び」をするのか若干の不安は残りますが・・・・ ^^;

ま、それはさておき、本物の「高野槇(こうやまき)」をご紹介しなくちゃいけません。  その雄姿がこちらです。

2011_Oct20_004.JPG

この高野槇、ホントかウソかは定かじゃないものの、かの「源頼朝公お手植えの槇」ということになっているとか・・・・。  本日、このお寺のガイドを務めてくださった住職さんのお話によれば、この近くにあの常盤御前のお墓があるとか、ないとか・・・・。  常盤御前と言えば頼朝さんのお父さんである義朝さんの奥さん(と言っても正妻ではない)で、絶世の美女・・・・ということになっていて、あの「八艘飛び」や「ひよどりごえ」で有名な義経さんのお母さんじゃありませんか!!  それ(常盤御前のお墓がある & この槇が頼朝公お手植えの槇)が本当だったら、結構ものすごいものがここ高山村にはあるんですねぇ!!  因みにこのお寺は泉龍寺というお寺で、小さな村にあるお寺としてはかなり立派なつくりです。

2011_Oct20_010.JPG

こちらが本堂。  中はキンピカです。

2011_Oct20_007.JPG

しかもこのお寺、あの「お江」さんの息子の三代将軍徳川家光公から20石の御朱印を受けていたとか・・・・・。  御朱印を受けたお寺では土地及び諸役の免税特権が与えられていた代わりに数年に一度「御朱印改め」なる目的のために江戸幕府への出府が求められていたとかで、その際に利用したとされるこんなものが上の写真の右手に展示されていました。

2011_Oct20_006.JPG

こちらお駕籠でございます。  当時の税率がどんなものだったのか知らないから、上記の免税特権とこの出府要請のどちらの方が割がよかったのか KiKi にはまったく想像もできないことだけど、将軍家から御朱印を頂くというのも楽じゃなかったみたいですねぇ。  まして江戸時代に決して豊かだったとは思えない寒村のお寺ですもの、有り難いんだか有り難くないんだか・・・・・。

もっとも・・・  上の写真ではよくわからないと思うし、既に老眼の進みつつある KiKi の目でもはっきりとは確認できなかったんだけど、本堂の屋根部分に「葵の御紋」にも見えるような金色の飾りがありました。  あれって「御朱印寺」に許された特権の1つか何かだったのかしら???  もっと早く見つけていたら住職さんに質問できたんだけど、帰り際に見つけちゃったので確認できなかったのがちょっと心残りです。


  

さて、次に向かったのはこちらです。

2011_Oct20_013.JPG

こちらは何と群馬県で設立された洋風建築の教会としては最古のものなんだそうです。

2011_Oct20_018.JPG

2011_Oct20_015.JPG

プロテスタントの教会らしい質素なつくりの教会なんだけど、いかにも信仰の場という雰囲気を湛えた素敵な佇まいでした。  因みに会衆席はこじんまりとした作りの木製で、今となってはちょっと座りにくい感じもしないではないんだけど、当時この村で「そり」を作っていたものと同じ素材で作られたとのこと。  先人の手作り感が満載でなかなか素敵でした。  因みに「高野槇の泉龍寺」の方は KiKi もその存在をかねてより知っていて「一度は見に行こう!」と思っていた旧跡の1つなんだけど、こちらの「名久多教会」の方は、このすぐ近くを何度も通っているのに、その存在すら知らずにいました。  まだまだ知らないところがいっぱいあります。

次に訪れたのはここ高山村が誇る「国選定無形民俗文化財」の「尻高(しったか)人形」の展示場でした。  この「尻高人形」はいわゆる「人形浄瑠璃」で、これまた一度は観てみたい!と思いつつ、KiKi がまだその機会を得ていない催しです。  何せ、しょっちゅう上演しているわけじゃないんですよ。  基本的には年に一度、秋に上演されることは以前から知っていたんだけど今年は観に来ることができるかしら・・・・・・。

2011_Oct20_020.JPG

さて、びっくりしたのがその公演会場の場所です。  伝統的な人形浄瑠璃の上演場だからいかにもいかにもの純和風の建物を想像するじゃないですか!  ところが・・・・・です。  この場所の遠景はこ~んな感じです。

2011_Oct20_034.JPG

この体育館にも見えなくもない建物の前に広がっているのは「ナイター設備付きのゲートボール場」です。  で、この建物の中に上演劇場があるんだけど、そのありようは?と言えばこ~んな感じです。

2011_Oct20_021.JPG

奥の方に見えるのが言わずもがなの「上演舞台」。  では、その手前のだだっ広いスペースは?と言えば、「ある時はインドア・ゲートボール場、また別の時は人形浄瑠璃の客席(ただしパイプ椅子)」という多目的空間(笑)になっているのです。  まあ、年に数回の上演のための小舎を建てるのはあまりにも非効率的だから、あれこれ考えて選択した結果であることは頭では理解できるんだけど、この建物に初めて一歩を踏み入れた時、申し訳ないけれど KiKi は思わず笑ってしまいました。

2011_Oct20_025.JPG

舞台の幕を開けるとこんな感じ。  うんうん、いい雰囲気です♪  今日は上演日じゃないので、残念ながら人形浄瑠璃そのものは観ることができなかったんだけど、こ~んな人形展示はあって雰囲気だけは十分に味わうことができました。

2011_Oct20_027.JPG

因みにこの敷地、もとはと言えば小学校だったようで、戸外のゲートボール場のはずれに校歌の石碑やらジャングルジムやらがありました。  そしてこ~んな石碑まで・・・・・。

2011_Oct20_037.JPG

この石碑の文字、読めないだろうとは思うけれど、こんなことが刻まれています。  「健康優良学校表彰記念」  今日の見学がすべて終わった後、村の人とお話をしたら現在おらが村の最長寿の方はなんと105歳なのだとか!!  さすが「健康優良学校に表彰された小学校のあ(った)村」だけのことはあります。  よ~し、KiKi も「憎まれっ子世に憚る」を地でいって105歳の長寿を目指すことにしようっと♪  何せ破綻しかけている年金を少しでも長く、少しでも多くもらわないことにはこれまで掛け金で天引きされていた保険料の元が取れません!!(笑)  年金の仕組自体が「損得勘定」ではないことは百も承知だけど、老後の安定した生活に向けてせっせと保険料を払ってきたのに、この年齢になって「もっと自己責任で頑張ってほしい」と言われてもねぇ・・・・。  だったら最初から給与天引きなんてせずに、自己責任で資金管理をさせて欲しかったというのが正直な本音の KiKi です。

何だかとっても長~いエントリーになっちゃいそうなので、とりあえずここで一旦お休みとします。  だってお腹がすいてきちゃったんだもん。  続きは夕食後 or 明日。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1017

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年10月20日 17:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダ・ヴィンチ・コード D.ブラウン」です。

次のブログ記事は「ふるさと探訪 第4弾 Part 2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ