薪小屋4号建設着手

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月に入るとLothlórien_山小舎では薪ストーブのお世話にならない日は滅多にないぐらい、朝晩の冷え込みが厳しくなってきます。  毎年10月いっぱいはできる限り我慢しようとする(≒ 薪の消費量を抑えようとする)んだけど、11月に入ると一挙にその抑制心のタガが外れちゃうんですよね~。  で、薪ストーブを燃やし始めると当然のことながら薪のことが気になり始めます。  特に今年は夏の間、畑仕事やら田んぼ仕事やらで薪準備に全くと言っていいほど時間を割くことができなかったため、薪ストーブの火入れを始めるや否や不安が増大するばかり・・・・・(苦笑)  第一、どれだけの薪がストックされているのか、正直、覚えていないんですよね~ ^^;  そこで早速在庫チェックをしてみることにしました。

2011_Nov13_002.JPG

まずは薪小屋1号 & 2号です。  うんうん、どうやら満杯状態でこの冬を迎えることができていたみたい・・・・。  この薪で埋まった薪小屋を眺めると、何とも言えない幸せな気分になるんですよね~(笑)  続いて、薪小屋3号は・・・・・

2011_Nov13_005.JPG

こちらもほぼ満杯状態でした。  下の段の左側の薪が抜けている部分は、最近薪ストーブにくべるために部屋の中に運んだ薪が入っていた部分です。  つまり11月を迎えた時点で、現在立っている1号機から3号機まですべての薪小屋がほぼ満杯状態だったということになります。  

でもね、これで十分なのか? と言えばさにあらず。  そもそも3号機までしか薪小屋が現段階で建っていないこと自体が大問題なんですよ。  これっぽっちの薪では新年は迎えられるだろうけれど、来春までは持ちそうにありません。  しかも・・・・です。

2011_Nov13_006.JPG

昨年調達した薪材はまだこんなに残っているんです。  さっさとこれを薪にして薪小屋に納め、この場所を空けて今年の薪材を発注しなくちゃいけないんです。  でも、肝心要の薪小屋が現段階で満杯状態っていうことは、仮にこの薪材を薪にする作業をしたとしても、納める場所がない ≒ 雨ざらしにするしかない っていうことになってしまうわけです。

つまり・・・・です。  まずしなければならないことは新しい薪小屋を建築するっていうことにならざるをえないわけです。  でもね、ここに問題がありました。  実はこの課題は今年の初めから抱えていた課題なんですけど、そのためには新しい薪小屋の建設予定地(ガレージ兼納屋の母屋から見て向こう側)の土地整備をしなくちゃいけなくて、以前からある方にお願いしてあるんだけど、その作業がまだ行われていないんですよね~。  最初にお願いしたタイミングでは地面が霜柱やら何やらで凍っている & ジュクジュクしているということでもっと暖かくなってから・・・・ということになり、温かくなり始めたらお互いに野良仕事で忙しくなり、そのうちに今度は暑くなっちゃったので涼しくなってから・・・・ということになり、今に至っているのです。

しかもこの作業、ある意味でご厚意でやっていただくことになっている作業なので、急かすわけにもいきません。  そこであれこれ考えた末、これまで建てていた薪小屋よりもスモールサイズの簡易版薪小屋を1~2号機のすぐ脇の空いている場所に建てることにしました。


2011_Nov13_004.JPG

まだ途中なんだけど、こんな感じ・・・・。  これまでの薪小屋よりもスモールサイズのものにしなくちゃいけなかった理由は薪小屋1号~2号への通路、それも薪を出し入れするための一輪車が通れる通路を確保しなくちゃいけないからです。  因みにここでストップしている理由は、部材が足りなくなっちゃったから・・・・・ ^^;  

2011_Nov13_007.JPG

2011_Nov13_008.JPG

とりあえず単管パイプと金具でおおまかな骨組みだけは組み終わったんですけどね。  

2011_Nov13_001.JPG

ま、てなわけで、せっかく再着手したばかりのこの(↑)ユーキャンのパッチワーク課題もしばらくお預けです。  当然のことながらベビー・キルトの方も・・・・・・。  もっと目の良かった時代だったら、お裁縫仕事は夜にできたんですけどねぇ・・・・・。  なかなか大工とお針子は両立しないみたい・・・・ ^^;

さて、てなわけで、かなり遅ればせながら薪小屋4号に着手し始めた KiKi ですが、そんな KiKi をあざ笑うかのごとく

色々忙しそうだけど、私たちのことも忘れないでね♪

と囁く者たちがいます。  それがこちら(↓)

2011_Nov13_009.JPG

最近、すごい勢いで収穫できるようになってきているのがこちらの原木しいたけです。  ちょっと気を抜くとあっという間にお化けきのこと化すこれらの収穫もせっせとしなくてはなりません。

2011_Nov13_013.JPG

こんな感じで組み上げてあるホダ木に近づいてよ~く見てみると・・・・・

2011_Nov13_011.JPG

一番手前のすぐに見えるところだけでも結構な数の赤ちゃんしいたけが顔を覗かせています。  収穫があるということは嬉しい & 楽しいことではあるけれど、できれば薪関連のお仕事が一段落してからだともっともっと嬉しいのになぁ。  あれもこれもと気になることが多いとそれはそれでちょっとシンドイんですけど・・・・・。  

ま、てなわけで、Lothlórien_山小舎生活も4度目の冬を迎えようとしているというのに、相も変わらずのドタバタ喜劇テイストで、お世辞にも落ち着いた・・・・・とは言えないみたい(苦笑)      


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1033

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年11月12日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マジョモリ 梨木香歩」です。

次のブログ記事は「王国の鍵 1.アーサーの月曜日 G.ニクス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ