祝! ベビーキルト、トップ完成

| コメント(0) | トラックバック(0)

えっちらおっちら、雑事に追いまくられながらもようやくベビー・キルトのトップ(表布)の繋ぎ合わせまで完了しました。  いやはや、ここまでの作業でかなりぐったりしてしまったので、この後、ふち布つけ、キルト芯と併せてキルティング、裏布と併せてキルティングというまだまだ気の遠くなるようなプロセスが待っていることから目を背けたい気分もしてきた今日この頃です・・・・(苦笑)

でもでも、KiKi がそんな弱音を吐いている間にも赤ちゃんは着実に育っているらしい(^^; 当たり前か)ので、可能であれば「オギャア!」と生まれたその瞬間には完成品を手渡していることが理想です。  予定日まで余すところ約3か月。  何とか気力を奮い立たせて完成を目指したいと思います。

2011_Dec05_001.JPG

いや~、それにしても我ながらよくぞここまで頑張ったものです。  お針仕事なんていうのが高校の家庭科の授業以来(ボタン付けとか裾篝は別にして)だった KiKi がふとした気の迷い(?)からパッチワークなんちゅうもんに手を出して約1年。  通信教育の課程をこなしきっていない状態で、突然知らされた妊娠事件(?)に、大慌てで始めたベビー・キルト製作(な、な、なんと、人様にさしあげるこれが初の大作となる!!  ← なんて無謀な ワ☆タ☆シ )にも関わらずトップを仕上げることができただけでも偉い、偉い(・・・・・と自画自賛してみる 汗)  

ところが・・・・・です。  やっぱり経験不足っていうヤツは隠しおおせるものではなく、パターン1つ1つの縫い代の倒し方までは特に問題なくここまで持ち込むことができたものの、パターンとパターンを繋いだところの縫い代の倒し方が皆目見当がつきません・・・・。  仕方なく、このキットを購入した「ベアーズ・ポーさん」にメールでご教授いただくこととなりました。  そんな図々しい KiKi の突然のメールにも、折り返し丁寧にご説明いただき、感謝・感謝です。

      


もっとも・・・・・・

実は KiKi にとって最大の難関は実はこの後に控えているんですよね~。  と言うのもね、これ(↓)、ベビー・キルトと同時進行で少しずつ進めているユーキャン講座の課題作品なんだけど、どうも KiKi はこの「キルティング」という作業がかなり苦手なんですよぉ・・・・・。  ただでさえシンブルなんちゅうヘンチクリンなものを指先にはめているために不器用度が増す上に、この課題作品で初めて使用するフーブなるもの(刺繍枠のお化けみたいな輪っか)がついたことにより、これにさらに不器用度が大幅にアップ!!  ユーキャンのテキストでは「キルティングの際の縫い目は5cmに14目数えられる程度、表側と裏側の針目の大きさを揃えるように」となっているんだけど、木枠から遠ざかれば遠ざかるほど(要は輪っかの中央に近づけば近づくほどに)縫い目は荒くなるは、表側と裏側の針目の大きさはバラバラになるはで悲しいほどにメタメタになっていく・・・・・

2011_Dec05_003.JPG

う~ん、皆さんどうやって針を使っていらっしゃるんでしょうか・・・・・。  しかも KiKi の場合、通常の運針作業であれば、一度に何目も進むことができるんだけど、ことこのキルティングという作業に入ると一目一目しか進めない・・・・・。  さらには表布から裏布までしっかり針を通して進もうとすると右手の人差し指に尋常ではない(?)力がかかって、指先がジンジンしてしまい、ピアノも弾けやしない・・・・・・。

一時期、チェロとピアノを両立しようとしてみたことがあったんだけど、習いたてのチェロで弓を持つ右手の親指の付け根部分がパンパンに張ってしまって、ピアノが弾けなくなって敢え無くチェロを断念したことがあった(おかげで今は単なる家具と成り果てたチェロが東京のマンションには置きっぱなし・・・・ ^^;)んだけど、あの二の舞になりそうでちょっと恐い・・・・・。

ベアーズ・ポーさんのレシピでは表布とキルト芯で1回、裏布とキルト芯で1回と、キルティングする際の布の厚みが異なる分、もう少しはキルティングしやすいのかなぁ・・・・・。  そう言えば、ベアーズ・ポーさんのHPの Diary のコーナーにこんな一文がありました。

キットをお買い求めいただいた皆さまはもうご承知と思いますが 私のキルトの作り方は、普通と少し違っています。  トップ(表側のこと)を縫い合わせるのは同じですが、そのあとキルティングをする時 普通だったらキルト芯と裏布を当てて、3枚でキルトするところを 私は裏布を当てません。   まず、トップと芯だけで、ステッチしてしまいます。   裏布は最後につけ、あとで表に出ないよう今度は芯と裏布を軽く縫っておくのです。   本来、キルトというものは、布の間に綿を入れて縫ってあるもののことをいいます。   私がなぜ、この作り方をするかというと、答えは簡単。   きれいに速く仕上がるからです。   裏布をすくいながら均一に縫っていくのはなかなか難しく、 裏側のことを気にしていると、表まで汚くなってしまいます。   私のやり方だと、裏側のことは気にしなくていいので、表側に集中出来て、 結果、とてもきれいに仕上がり、しかもスピードが裏布を当てている場合の 2倍くらい速く出来上がります。

そうだよね、やっぱり裏布をすくいながら均一に縫っていくのはなかなか難しいんだよね・・・・。  ましてや素人の KiKi にはなかなかを通り越して超難しくて当たり前!(← と、開き直る 笑)

まあ、まあ・・・・。  てなわけで、出産予定日目指して、コツコツと製作に励みたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1050

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2011年12月 3日 10:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ついに失業者・・・・トホホ・・・・・」です。

次のブログ記事は「外付けHDD 2TB購入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ