1年ぶりのお楽しみ♪ 蔵出し味噌

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は1年ぶりのお楽しみのお披露目(?)記念日となりました。  そのお楽しみとはこちらです。

2012_Feb13_010.JPG



アハ!  


これじゃあ、わかったようなわかんないような・・・・ですよねぇ。  こちら昨晩の夕飯の一品、「白菜と油揚げのお味噌汁」です。  お味噌汁を作って食したのが1年ぶり・・・・・ということは当然なくて、1年ぶりのお楽しみだったのはこの原材料の1つこちら(↓)です。


2012_Feb13_008.JPG

  

こちら、約1年前にせっせと手作りしたお味噌でございます。  昨日はそのお味噌の初蔵出しだったのです。  ま、蔵と言ったってLothlórien_山小舎にちゃんとした蔵があるわけじゃなし。  駐車場 兼 納屋に1年間置きっぱなしにしてあった樽からこの容器に移しただけだから、せいぜいが納屋出しっていうところでしょうか(笑)

ま、てなわけで本日はその蔵出し風景のお話をしておきたいと思います。


警告!!  

これ以降、画像的にはお世辞にも美しいとは言い難い画像が続きますので、続きを読むをポチッとする場合にはそれなりのご覚悟を、お願いいたします。 ^o^

まずは納屋の奥に眠っていた樽を引っ張り出しました。

2012_Feb13_001.JPG

屋根と三方向の壁はあるものの、昨年の作業以来、放置しっぱなしだったため、見事に蓋が汚れています(笑)  一般的にはこの熟成期間中月に1回ぐらいの割合で天地返しをするということになっているのですが、昨年たまたま麹屋さんで出会った味噌作り○十年というベテランさんが「必要ねぇ。  放っときゃいいんだ。」と仰ったので、素直な横着なKiKi はお説に従い文字通り放っておきました(笑)

2012_Feb13_002.JPG

蓋を取ると、まさに昨年仕込んだ時そのまんま。(放ってあったんだから当たり前だけど・・・・)  強いて言えばちゃんと蓋がしてあった割にはおもりが汚れているのがちょっと不思議な感じです。

2012_Feb13_003.JPG

おもりをはずしてみるとこんな状態です。  

うっわぁ~!!  表面に広がる白っぽかったり緑っぽかったり青っぽかったりするヤツは言わずと知れたカビですよねぇ・・・・・。  包んであるビニールをとるのがちょっと恐い・・・・・・・。

2012_Feb13_005.JPG

見た目、かなりグロテスクなんだけど、よくよく見るとカビの層はさほど厚くなく、こそげてしまえばその下はなかなかよい雰囲気の味噌っぽい・・・・・・(← 自己満足ではありますが ^^;)  そこで開封時のこの映像は見なかったことにする作業にまずは着手です。

2012_Feb13_006.JPG

表面のカビ層をこそげてみると、ほ~らご覧のとおり。  イッチョ前の味噌の顔をした物体になったでしょ♪

これを KiKi の「お台所用味噌容器」(って単なるタッパーウェアですけど)に移し、お台所に移動です。

2012_Feb13_007.JPG  

で、こうなって(↓)

2012_Feb13_008.JPGのサムネール画像

さらに、こうなる(↓)・・・・・と。

2012_Feb13_010.JPGのサムネール画像


さてさて、肝心のお味の方ですが、これが美味なんですよぉ~。  ま、自家製だからという贔屓目があるのも事実だとは思うけれど、少なくともスーパーで売られている大量生産型のお味噌なんかと比べればはるかにコクがある。  Lothlórien_山小舎では村の直売所で売られている「手作り味噌」を使っていたので、それと比較しちゃうと「何か一味足りない」感じもしないじゃないけれど、それでも満足のいく出来栄えでした。

さて、本日は来年に向けての味噌作りに着手する予定です。  去年は大豆3㎏で作ったけれど、今年は大豆10㎏で作ってみる予定なので、恐らく2~3日がかりの作業になると思われます。  でも処女作がそこそこ満足のいく出来栄えだったので、俄然、やる気がわいてきました
b-hato4-b.gif




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1142

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年2月13日 10:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メンデルスゾーン 交響曲第4番「イタリア」 Op. 90」です。

次のブログ記事は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 J.K.ローリング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ