今日は立春

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は立春。  冬至と春分の中間に当たり、昼と夜の長短を基準に季節を区分する場合には、この日から立夏の前日までが「春」となるのだそうです。  暦の上ではこの日が寒さの頂点となり、翌日からの寒さを「残寒」といい、手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられています。  もう一つ豆知識のお話をしておくと、立春の1日前が節分です。

「春」の文字が入っているだけのことはあって、今日のLothlórien_山小舎はちょっぴり暖かめ(^o^)  もっとも相変わらず景色はマッチロケのまんまなんですけどね。  例の Podcast では

春の気立つを もって也 (暦便覧)

と紹介されています。  まだまだ油断はできないけれど、これから少しずつ春の気配が感じられる日々になるのかと思うと感無量です。  まずはその手始めに、雪が融け出してくれることを期待するばかりです。

2012_Feb04_001.JPG
全く融ける気配のない雪の山・・・・

2012_Feb04_003.JPG

さて、ここから始まる七十二候もご紹介しておきましょう。

東風解凍(はるかぜ こおりを とく): 東風が厚い氷を解かし始める
黄鶯睍睆(うぐいす なく): 鶯が山里で鳴き始める
魚上氷(うお こおりを のぼる): 割れた氷の間から魚が飛び出る

となっています。  氷が融け、鶯が鳴き、魚が飛び出てくる・・・・と。  春が来るから鶯が鳴くのか、鶯が鳴くから春が来るのか?  春が来るから梅が咲くのか、梅が咲くから春が来るのか?  自然というヤツはなかなか哲学的だなぁと思わないでもありません。

さて、例の本によれば

畑が凍らなくなったらジャガイモの植え付けや春菊の種まきをこの時期から3月下旬までに行います。  早生ナスや早生キュウリの種を温床にまきます。  夏カブはこの時期から三月中旬までがまき時です。  

この月に畑の栽培計画を立てましょう。  種のカタログを用意して、ストーブの前やコタツで、少し大きめの紙2枚と色鉛筆を用意します。  1枚目の紙にはあなたの畑の平面図を描きます。  (中略)  2枚目の紙は2月から来年の1月までを、月ごとに上旬・中旬・下旬の3つに分けて横軸にします。

さて、今日から農事暦の作成にとりかかることにしましょう。  ようやくあの5年連用日記が登場します。    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1132

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年2月 4日 11:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モーツァルト セレナード第13番「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」 K. 525」です。

次のブログ記事は「ファーブルの昆虫記(上) J.H.ファーブル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ