ロッシーニ ウィリアム・テル序曲

| コメント(0) | トラックバック(0)

立春以来、ここLothlórien_山小舎では比較的暖かい日が続いています。  でも、天気予報によれば今日あたりから再び寒波が押し寄せ、群馬県の山の方では雪が降るとのこと。  そんな脅しを真に受けて、昨晩寝る時には「おはよう!と目覚めたら再びの銀世界」を覚悟していたのですが、今のところ春っぽい日差し & 陽気でほっと一息ついています。  そんな中、今日は気分を盛り上げるにはぴったりの音楽(?)を聴いてみたいと思います。  本日の KiKi のBGMはこちらです。

ロッシーニ ウィリアム・テル序曲
ASIN: B00005FM35 シャルル・デュトワ(cond) & モントリオール交響楽団

412E2FGEVBL._SL500_AA300_.jpg (Amazon)

この曲を初めて聴いたのは学校の音楽の時間だったと思います。  そして、その後ランチ・タイムからお昼休みまでの間、放送部が放送していた「お昼の放送」でも、何回か繰り返し流されていたような記憶があります。  この序曲だけは子供時代から何度も聴いたことがあるけれど、序曲は序曲なわけで、これに続く本編(?)があるわけだけど、残念ながら KiKi はその肝心要のロッシーニのオペラ「グリエルモ・テル(≒ウィリアム・テル)」を通して観たことはありません ^^; 

一般的な日本人にとっては自分の息子の頭にリンゴを載せて、弓矢で撃ちぬいた達人としてのイメージばかりが強い、ウィリアム・テル。  でも本家本元のスイスでは「スイス独立の功労者」としてのイメージが強く、その実在性は証明されていないものの、貨幣やら紙幣のデザインにもたびたび登場するシンボリックな存在です。

  

この曲はじっくり聴いてみると面白い曲なんですよね~。  全部で4つのパートからできあがっているんだけど、その一つ一つがまったく毛色の違う音楽で、聴いていて思わず「?!」と思っちゃうぐらい(笑)  そのおおまかな構成はざっと以下のとおりです。

第1部「夜明け」
とっても静かなチェロ独奏で始まります。  低音 & 弱音のチェロだけにちゃんと耳をすませていないと最初の方は聴き落しちゃいそうなほどです。  いかにもスイスらしい、夜明けの光の気配以外はなんにもない、広大な大地を思わせる音楽です。  遠雷の音が聴こえてきます。
2部「嵐」
ここからトゥッティ(全合奏)。  最初は風が吹き始め、そのうち暴風雨が襲ってきます。  都会の嵐より山の嵐ってものすごいんですよね~。  荒れ狂う天候が通り過ぎるのをじっと待ちます。
3部「静寂(牧歌)」
吹き荒れていた音が突如鳴りやみます。  「嵐の後の静けさ」っていうのはこういうのを言うんでしょうねぇ(笑)  そしてその静けさの中から牧童の笛の音が聴こえてきます。  平和な気分が充満したところで・・・・・
4部「スイス軍隊の行進(終曲)」
高々と奏でられるファンファーレに続きギャロップ調の行進曲が始まります。  次第に高揚していき最後は「これぞクライマックス!」といった雰囲気でおしまい。

情景描写の音楽なので、音から映像がイメージしやすい音楽になっているうえに、ロッシーニという稀代のメロディ・メーカーが作った音楽なだけに大衆受けしやすい耳に楽しい音楽です。  ロッシーニと言えばその天賦の才でチョチョイノチョイと曲を作り、そのほとんどの曲が大ヒットしたことにより莫大な財をなし、それを美食に費やし、アーリーリタイアメントの先駆けみたいな生活をしたことにより、同時代の音楽家たちの羨望(と同時に軽蔑)の的だった作曲家です。

そう言えば子供時代に彼の作品だという「2匹の猫がニャーニャー鳴き交わす様のパロディ・ソング」みたいな音楽を聴いたことがあるんだけど、その後の人生ではとんとお目にかかっていないなぁ。  もう一度聴いてみたいなぁ。

ま、てなわけでちょっとググってみたら見つけちゃいました。  ロッシーニ作(? そうではないとも言われている)、その名も「2匹の猫の愉快な歌」でございます。

いや~、生きている間に再びこの曲を聴くことがあろうとは思ってもいませんでした。  まさにインターネット様々ですねぇ(笑)  もっとも KiKi が初めてこの曲を聴いたとき、歌手は声質がかなり異なる2名(メゾ・ソプラノ & アルト か ソプラノ & アルト)で歌の雰囲気はもっと違ったんですけどね。  そう、まさにこんな感じ(↓ もっともこの動画の歌手たちの声質は似ているけれど ^^;)

人間が2人で張り合うバージョンもなかなか楽しいでしょ♪  でも、今日ご紹介した2匹の猫ちゃんバージョンもキャスティングが良かったのか(?)なかなか芸達者な猫ちゃんたちだったので、十分楽しませていただきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1137

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年2月 8日 10:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハリー・ポッターと賢者の石 J.K.ローリング」です。

次のブログ記事は「ハリー・ポッターと秘密の部屋 J.K.ローリング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ