2日ほど前は春分・・・・ ^^;

| コメント(0) | トラックバック(0)

予定通り、ようやく通常モードの生活に戻った KiKi です。  実は先週から東京での野暮用(確定申告とか)やら、ハローワーク通いやらがあったうえに、父親の米寿のお誕生日やら、お彼岸のお墓参り & 親戚訪問やらであっちへ行ったりこっちへ行ったり、とにかく1週間チョイの間というもの、おちおちとPCに向かっている時間すら作れずに日々を過ごしておりました。  ようやく帰路についたのが昨日のお昼ちょっと前。  昨晩のうちに山小舎に帰り着いたもののバタンキューで爆睡モードに入ってしまっていました。

お彼岸でお墓参りをしていたっていうことは、とりもなおさず二十四節気の節目がそこにあったということで、ちょっと遅ればせながら・・・・ではありますが、本日のエントリーは春分エントリーとなります。

二十四節気の中でも珍しいことにこの日は「国民の祝日」であります。  今回、数年ぶりにお邪魔した親戚の家では、国旗掲揚が為されていました。  今ではそんなお宅は滅多に見かけなくなってしまったものですが、KiKi が子供だった頃には住宅街の8割がたのお宅では国民の祝日になると玄関先に国旗掲揚が為されていたことを懐かしく思い出しました。  もっとも KiKi の実家ではそんな時代であってさえも、もはやその習慣はなかった(そもそも国旗がなかった)のですけどね(苦笑)  

さて、「春分の日」と言えば子供時代には「昼と夜の長さが同じになる日」と覚えたものでしたけれど、Lothlórien_山小舎ではそんな実感は全くありません。  確かに少しずつ日が長くなってきているなぁとは感じるんですよ。  でも、山の日の入りっていうのは相変わらず結構早いんですよね~。  でも、今回お邪魔した太平洋岸に居並ぶ我が親戚の家々ではその実感も一入でした。  やっぱり山に比べると平野はお日様の恩恵を受ける時間が長いなぁ・・・・と。  そして、「なるほど、確かにこのくらい日が長ければ、昼と夜の長さは同じぐらいなんだろうなぁ・・・・・」と。

さて、恒例のあの Podcast ではこんな風に紹介されています。 


日天の中を行て 昼夜等分の時也 (暦便覧)


昔の人がどうやって昼と夜の時間を測ったのか?とか、何をもってして「夜」と定義付けたのか?といった肝心要のところはまったくわかっていない KiKi なんですけど、Wikipedia によれば

春分では昼夜の長さがほぼ同じになる。  しかし、実際には、昼の方が夜よりも長い。  日本付近では、年により差があり、平均すれば昼が夜よりも約14分長い。  そして、実際に昼夜の長さの差が最も小さくなる日は春分の4日程度前になる。 

とのこと。  何だか小難しい話ですよねぇ~。  でも、こういうことって知っておくと何かの時に役に立つことがあるのかも・・・・しれません(笑)。

で、ここから始まる七十二候はこんな感じです。

雀始巣(すずめ はじめて すくう): 雀が巣を構え始める
桜始開(さくら はじめて ひらく): 桜の花が咲き始める
雷乃発声(らい すなわち こえを はっす): 遠くで雷の音がし始める    

もう桜を意識し始める季節になってきたみたいですけど、我が家ではまだ梅さえも花をつけていません・・・・・(涙)。  でも昨晩、遠路はるばる帰ってきたら(約8時間のドライブだった ^^;)山鶯が可憐な鳴き声で迎えてくれたので、心なしか疲れが吹っ飛んだし、間違いなく春はそこまできていることを実感させてくれました。

な~んていうことを考えたり、ブログに書いたりしていたら、上州高山農園のお仲間の地元材木業者のHさんから電話がかかってきて、そろそろ「イネの苗の注文について打ち合わせようや」とのこと。  うんうん、やっぱり ♪ もうすぐは~るですねぇ ♪ っていう雰囲気が、花鳥風月のみならず、人間からも漂ってくる時期になったみたい。  冬眠状態だった村の人たちも少しずつ稼働し始める模様です(笑)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1172

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年3月22日 12:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1週間ほどブログをお休み・・・・することになると思います」です。

次のブログ記事は「今日は彼岸明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ