田植え機搬入

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝、先日このエントリーでお話した「中古田植え機」が整備を終えて搬入されました。  購入した際に初回は実際の田んぼで使い方を教えていただけるというお話だったので、当然、搬入はもっと後、田植えシーズンになるんだろうと思っていたのですが、どうやら農機具屋さんの倉庫スペースの兼ね合いもあって(?)か、今日、搬入されるとのこと。  代金支払いの方も「納品時に・・・・・」というお話だったので、てっきり事前に連絡があると思っていたんですけど、突然今朝、お電話を頂き、しかももう村の中まで来ちゃっているとのこと。  ちょっとびっくりしてしまいました。  代金の方はたまたま先日お金を準備して、仏壇の前(!)に「農機具代」と書いた封筒に入れてお供え置いておいたからよかったものの、このあたり、やっぱり地方の文化はアバウトですねぇ(苦笑)  ま、それが決して不愉快にならないというのが田舎暮らしにより生まれた「心の余裕」だったりするのかもしれません。

もっとも、せっかく購入した田植え機ですが、当然のことながら KiKi はこれまでの人生の中で田植え機を操作したことなんてないわけですから、使い方のご教授だけははずしてもらってはこまるわけです。  そこで「操作方法を教えていただくことになっていたと思うんですけど、それは別途又、来ていただけるって言うことなのかしら??」と伺ってみるとその時期になったら数日前に連絡をすれば来ていただけるとのこと。  それならまあ、一安心です。  

さて、では、KiKi が購入した中古田植機のお披露目といきましょうか。


  パンパカパ~ン!!


2012_Apr05_001.JPG

これ(↑)が真横から見た姿です。  左側に斜めに立ち上がっている部分に稲の苗を置きます。  田植えの際には水をはった田んぼに入るため、車輪もそれ専用(?)のものになっています。

2012_Apr05_003.JPG

こちら(↑)が前から見た姿です。  この機械、どうやら「すこやか」という名前らしい。  エンブレムみたいなものが先頭におったっていて、なかなか生意気そうな面構えです。

これ、ヤンマーの機械です。  ヤンマーと言えば KiKi の子供時代「ヤン坊、マー坊、天気予報!」というTV番組でお馴染みでした。  ♪ 僕の名前はヤン坊 僕の名前はマー坊 二人合わせてヤンマーだ 君と僕とでヤンマーだ  小さな物から大きな物まで 動かす力だ ヤンマー・ディーゼルゥ~ ♪ という名曲にのせたCMが懐かしい(笑)

因みにこの田植え機を入れてあるのは、駐車場兼納屋のスペースなので、全体の雰囲気としてはこんな感じ(↓)になっています。

2012_Apr05_002.JPG

2012_Apr05_004.JPG

雑然と積んである藁があって、田植え機の奥には味噌が仕込んである樽 & 今は空っぽの漬物樽があり、そのさらに奥には耕耘機が納まっています。  

いや~、いよいよ農家活動も始動ですねぇ。  先日、今年の畑のプランニング & ゾーンニングを終わらせて、必要になる種やら育苗に必要なポットを調達してきたので、そろそろ苗作りに着手しなければなりません。



でもね、この苗作りがこれまた一大事なんですよね~。  思い起こせば昨年、庭先にちっちゃなビニールハウスもどきを設置し、その中で育苗に初チャレンジしてみたわけですけど、昼間はともかくとして朝晩の冷え込みが相変わらず厳しいここLothlórien_山小舎では「発芽適正温度」を保つことが極めて困難なんですよね~。   で、結果的に自力で種から苗を作ることには失敗し、結局、5月に入ってから苗を購入して畑に植える・・・・ということになってしまった苦~い思い出があります。

でもね、1度の失敗で諦めちゃうようでは田舎暮らしは続けられません。  そこで今年はコイツのパワーを借りてみることにしようと目論んでいます。

2012_Apr05_005.JPG

ちょっと懐かしい形状のヒーターでしょ♪  これ、1年前にここ高山村で潰れちゃったラーメン屋さんからいただいてあった廃棄品です。  で、今年はこれをこんな場所に設置してあります。

2012_Apr05_006.JPG

ここ、言わずと知れた洗面所兼脱衣所です。  左端に写っているのは洗濯機、そしてこの写真の向かって左側がお風呂場に続きます。  これがここに設置されたのはね、ここ高山村の冬の寒さたるや半端なものじゃなくて、ひと冬の間に数回は洗濯機が凍りついちゃうんですよ。  お風呂の湯沸かし器とお風呂を繋ぐ給水管も凍っちゃって、冬場は洗濯やらお風呂を使えない!な~んていうことが何度も何度も発生するんです。

幸い、この村には温泉があるので、お風呂の方はそんな温泉に行けば事足りたりもするわけだけど、洗濯ができなくなっちゃうのはちょっと辛い・・・・・。  しかも昨年末はどうにもならなくなって出張修理に来てもらったんだけど、やった作業は?と言えばドライヤーで温めただけ(しかも KiKi のドライヤーを使った!!)。  それで料金7,000円も取られちゃってねぇ。

洗濯機が凍りつくたびに7,000円じゃ、ばかにならないし、だったらいいよ!とばかりにこのヒーターを設置してみたっていうわけです。  おかげさまでこのヒーターを設置してからは洗濯機が凍りつくこともなく、順調に稼働してくれています。  そして、ここにヒーターを置いて良かったことのもう1点は、脱衣所で裸になるのに躊躇がなくなったこと。  今まではこれからお風呂に入って温まるんだということがわかっていても、ここで衣服を脱ぐと寒くて寒くて辛かったんですよぉ。  それが今では天国です。

因みに、ヒーターを最弱で稼働させている状態だとこのスペースの温度は平均17度。  そこで苗箱の朝晩の避難場所としてここを使ってみようと考えてみたっていうわけです。  昼間はお日様パワーのお蔭で2階の書斎スペースなんかは20度ぐらいを保っているので、毎日2階とこの脱衣所を行ったりきたりさせれば何とか発芽にはこぎつけてもらえるんじゃないか?と期待しているっていうわけです。  昼間は例のビニールハウスの中でもいいしね♪

さて、今年の KiKi のチャレンジは成功するか否か、これは乞うご期待ですね(笑)  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1184

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年4月 5日 12:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パガニーニ カプリース Op. 1」です。

次のブログ記事は「お宮参り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ