大騒ぎの赤ちゃんのお引越し

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週末から今週の月曜日まで、KiKi は例のお宮参りの赤ちゃんのお引越しの助っ人でおおわらわでした。  プ~太郎をしている(要するに時間がある) & 車がある ということで、何かと頼まれ事が多い昨今です(苦笑)  ま、たまたま今週の月曜日には東京でリクルーターとの面談があったので、KiKi にとっても都合がよいと言えば都合が良かったんですけどね~。

お嫁さんの実家近くの産院で産声をあげた赤ちゃんはお宮参りプラス1ヶ月弱をお嫁さんの実家で過ごし、どうしても待ちきれないパパのたっての要望で先週末にその実家から横浜の新居にお引越しと相成りました。  何分にもその新居、昨年の11月に購入したばかりのマンションで、未だに生活拠点としての体裁を成していないため、単なる赤ちゃんの引っ越しにとどまらず、大荷物だったんですよ。  パパの車と KiKi の車の2台に主役の赤ちゃんとその大荷物、更には新居を整える助っ人としてお嫁さんのお母さんまでもを積み込んで(笑)のドタバタ大移動となりました。

群馬を出て埼玉県のお嫁さんの実家へ行き、赤ちゃんが寝ちゃったタイミングを見計らって今度は横浜へ移動しました。  いや~、長かった・・・・・。  で、当初の予定としては「引っ越しの荷物運びの助っ人」としてのお役目だけのはずだったんだけど、新居に辿りついてみたら唖然とするほど家がとっちらかっていて、結果的にその後2日ほどはKiKi の東京のマンションと赤ちゃんの新居の横浜のマンションを行ったり来たり・・・・・。

だいたいにおいて赤ちゃんの部屋となるべき部屋に掃除機はかかっていない、リビングのソファには何やらよくわからない書類やら洗濯済みなのかこれから洗濯する必要のある衣類なのか定かではない洋服らしきものが散在しているし、大荷物を持ち込んだせい・・・・もあったけれど、全ての部屋によくわからない荷物が平積みしてあって新築の綺麗なお部屋にも関わらず、文字通り「足の踏み場もない」状況でした。

初日の引っ越し日には移動そのものが夜だったのに、着いた段階でお嫁さんのお母さんに泊まってもらう場所さえない!!  いえ、それ以前に赤ちゃんを寝かせるスペースさえない!!  いやはや家事の全くできない男の1人暮らしなんちゅうのはひどいもんです。

で、KiKi としては物を片付けるにしてもそれぞれの物が何なのかさえわからないうえに、それぞれの部屋をどう使いたいと考えているのかさえわからない状況だから、勝手にチャッチャと片付けるわけにもいかないわけだけど、肝心のママ(お嫁さん)は出産後の疲れもあるうえに、赤ちゃんを抱っこしっぱなし、3時間おきの授乳タイムも迫る・・・・という状況だから采配を振るうどころではない(しかもどうやら彼女も家事は決して得意ではない模様・・・・・ ^^;)し、ついでに言えばどうやらそのお母さんもあんまり家事は好きじゃないみたいで、これまた采配を振るってくれないものだから作業が進まないこと、進まないこと・・・・・・。

結局よくわからないままに、KiKi の一言、「とにかくまずは赤ちゃん & 新婚ご夫婦の寝る場所とお母さんの寝る場所を確保。  後は明日以降!」でようやく何事かが進み始めました。  ま、そんな状態だから結果的に「KiKi さん、明日もお時間があれば来てください。  そうしていただけるとホント助かります。」なんていう風にお嫁さん & お母さんの2人掛かりですがりつかれ、土、日、月の3日間はドタバタでした。

しかも・・・・です。  ふと気が付くとお嫁さんのお母さんは掃除機を持っているか、雑巾がけをしているか、洗濯をしているかのどれかで、誰一人として我々大人の食料のことを考えていません ^^;  以前からお嫁さんは「料理ができない」と公言していたし、彼女は赤ちゃんで手一杯だから期待はしていなかったんだけど、お嫁さんのお母さんも特に台所仕事はダメみたいで、我が親族の新米パパ曰く「あちらの家ではおかずを作らない。  たいてい買ってきたお惣菜がプラスチック容器のまま並ぶ感じ・・・・・」とのこと。

「え?  そうなの??  お嫁さんの食べるものはどんなものがいいか、お母さんが一番ご存知かと思っていたんだけど、じゃあこのままだとお弁当かお惣菜で済ますことになっちゃうわけ??」

結果的に KiKi はスーパーに買い出しに出かけ、どこに何があるのかよくわからないうえに尋常じゃないまでに設備が整っていない台所で、彼らの好きなもの・嫌いなものも把握できていない状況でせっせとお料理に励む羽目に陥りました(苦笑)  中途半端に材料を残しておいても腐らせちゃうだけだから、可能な限り袋物の食材は買わず、買った食材は使い切るようにあれこれ工夫して・・・・・。  しかも KiKi 自身は食べない(KiKi の食事は東京のマンションでできるように群馬からわざわざ必要と思われる分だけ運んでいた)ものを・・・・・・。  

いやはや、それにしても学生時代の KiKi のアパートであってさえも置いてあったような調理用小物が悉く存在しないうえに、鍋の数も足りなければ、茶碗 & お皿も足りないし、ついでに言えばボウルとかザルといったようなものもないから、何をするにも不便で不便で・・・・・。  

「月に1度は東京に出ていらっしゃるなら、その時に又、手伝いに来てください」

と頼まれちゃったけれど、あの台所ではろくなものが作れないぞ・・・・・・。  それに作り置きできるお惣菜を作ってあげるにしてもそれを保存しておくタッパーウェアもないし・・・・・・。  お手伝いに行くのは決してやぶさかじゃないんだけど、それ以前の問題が山積しているように感じるのは気のせいでしょうか?(苦笑) 

ま、何はともあれそんな状況なので、本当だったら日曜日と月曜日は例のその赤ちゃんのためのベビーキルト制作に励む筈だったのがそれもできず・・・・・・。  月曜日の夜遅くに群馬に帰ってきたんだけど、疲れ切っちゃって昨日はグロッキー。  いやはや大騒動のお引越しでした。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1198

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年4月25日 10:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は穀雨」です。

次のブログ記事は「ベートーヴェン ピアノソナタ第31番 Op. 110」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ