ドビュッシー 2つのアラベスク

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近は親戚絡みのイベントと農作業、そして雨天時には例の出産には間に合わなかったチクチク作業に追われまくり、なかなかゆったりと読書ができずにいます。  考えてみると昨年も農繁期には読書量がめっきり減ってしまっていたので、これはLothlórien_山小舎生活における KiKi のフツーのライフ・サイクルということなのかもしれません ^^;  ま、てなわけで本日もクラシック音楽関係のエントリーでお茶を濁しておこうかな?・・・・と。  本日の KiKi のBGMはこちらです。

ドビュッシー 2つのアラベスク
EMI TOCE-8176 演奏:サンソン・フランソワ(p) 録音:1968 - 1969年

CD18_2.jpgのサムネール画像

この曲はねぇ、懐かしんですよ。  KiKi にかなり強烈な印象を残してくれちゃった音楽です。  この曲をレッスンしたのは以前このエントリーでもお話したことがある「おじいちゃん先生」のところに長いブランクの末、レッスンに通い始めた頃のことでした。  久々のピアノ・レッスンということもあり、

「まずは軽い曲からやっていきましょう」

の一言で最初に頂戴したのがシューベルトの即興曲(Op. 90 の全曲;うち1曲は子供時代に発表会で弾いたことアリ)、そしてその次の課題がこのドビュッシーの「2つのアラベスク」でした。  シューベルトの即興曲がそろそろ仕上がるかなぁというタイミングで

「即興曲はだいぶまとまってきましたね。  じゃ、そろそろ他の曲の譜読みも始めましょうか?」

ということでこの「2つのアラベスク」が与えられ、次のレッスンではシューベルトの即興曲の4曲とドビュッシーのアラベスク2曲、さらにはバッハの平均律ありぃのツェルニーのエチュードありぃのショパンのエチュードありぃの状態でヘトヘトに・・・・・。  雪だるま式に課題の数が増えていきます。

で、その次の次のレッスンあたりで

「即興曲は少しあなたの中で熟成させましょう。」

と仰り、内心ほっとした KiKi を見てにっこりされた先生は

「シューマンの軽い曲、そうですね、子供の情景は全曲弾いたことがありますか??  ないなら組曲全曲、譜読みしてきてくださいね。  子供の情景が終わったら蝶々もやりましょうね。」

と・・・・・。

で、そのシューマンの蝶々が仕上がりそうなタイミングのレッスンで何の前触れもなく、

「そうだ。  そろそろシューベルトの即興曲とドビュッシーのアラベスクをちょっと聴かせてください。」

と仰います。  その頃の KiKi は自宅での練習ではバッハの平均律、ツェルニーのエチュード、ショパンのエチュード、シューマンの子供の情景と蝶々だけでもアップアップでシューベルトもドビュッシーもほとんど弾いていなかったので、メタメタ状態に・・・・・・ ^^;

「う~ん、全然弾いていませんでしたね。  1週間に1度、それが無理なら2週間に1度でもいいから、忘れない程度には弾く癖をつけましょうね。」

なんぞと仰るのです。  


ここで例の KiKi と先生の問答が始まったわけです。

KiKi: 「先生、仰ることはよくわかるのですが、私は所謂アマチュアですし、趣味で音楽をやっているだけの人間なので楽しく音楽ができればそれでいいんです。  音楽を極めようと思っているわけではありません。  少し課題を減らしませんか??」

先生: 「音楽をやる者にプロもアマチュアもありません。」「できないことを要求しているわけではありません。」

ま、そんな思い出深~い曲なんですよね、これが。  その後もう20年近くの年月が過ぎ、当然のことながら今ではシューベルトの即興曲の方はまだしもこのドビュッシーの2つのアラベスクの方は2週間に1度はおろか、かれこれ10年以上も弾いてみようとさえしたことがありません ^^;  はい、KiKi は不肖の弟子でございます(苦笑)

そんな思い出がある曲なだけに、どうしてもこの曲のCDを聴いてみようという気分にさえなれない音楽でした。  今回も「のだめ企画」がなかったらこの曲を聴こうと思うことができたかどうか・・・・・・。  「子供の領分」とか「前奏曲集」とか「ベルガマスク組曲」とか「映像」あたりは聴くのも好きなんですけどねぇ。

久々の「2つのアラベスク」。  トラウマも癒えつつある(?)今、聴いてみると、やっぱり素敵な音楽ですよね。  今日は久々にこの曲を弾いてみようかしらん、どうせ外は雨だし・・・・・(というより、大雨だし)。  


  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1200

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年5月 6日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベートーヴェン ピアノソナタ第31番 Op. 110」です。

次のブログ記事は「農繁期突入!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ