モーツァルト 弦楽四重奏曲第2番 K. 155(134a)

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日もモーツァルトのカルテットを聴いてみたいと思います。  これまで KiKi はモーツァルトのカルテットは本当にBGM的に聞き流してしまうことが多かったのですが、こうやってエントリーを書くために聴くっていうのもなかなか楽しいモンであることを再発見しています(笑)

モーツァルト 弦楽四重奏曲第2番 K. 155(134a)
Brilliant Mozart Edition Vo. 6  99718/1  演奏:Sonare Quartet 録音:1989年

99718.jpgのサムネール画像

1772年、モーツァルトはステージ・パパのレオポルトと一緒に3度目のイタリア旅行に出かけました。  旅の目的はオペラ「ルチオ・シッラ(ルーチョ・シッラ)」(初演時16歳であった若きモーツァルトによる、「ポントの王ミトリダーテ」に続くミラノのオペラ劇場のための作品)上演のためでした。  その旅の間のスペアタイムを利用してモーツァルトはあたかも気晴らしでもするかのように交響曲や弦楽四重奏曲などの作曲を進めたと言われています。  このカルテットはその中の1曲で、その時作曲された第2番から第7番の6曲の弦楽四重奏曲は、「ミラノ四重奏曲」と呼ばれています。

その「イタリア」「ミラノ」というイメージ(というか先入観?)も手伝ってか、とても明るく開放的な音楽です。  この曲を聴いていて驚くのはモーツァルトが普通の、まるでエチュードみたいな音階進行をあっけらかんと曲の中で頻繁に使っていることです。  でもそれが単調には聴こえず、逆に楽しく聴こえちゃうあたり、さすが天才!と感じずにはいられません。  

同時に上昇音階と下降音階の使い方のバランスがこれまた絶妙なんですよね~。  カルテット特有の「4つの声部の掛け合いの妙」みたいなものは希薄なんだけど、逆にシンプルな音型をユニゾンで演奏させているあたりもへたをすればこの作品を「習作レベル」にしちゃってもおかしくないところが、美しくまとまっていて「流石!」としか言いようがない(笑)。

第1楽章:アレグロ - 第2楽章:アンダンテ - 第3楽章:モルト・アレグロ という3楽章形式で、とってもコンパクトな音楽なんだけど、とにかく聴いていて楽しいんですよ。  第3楽章にかすかに短調のメロディがちょろっと聴こえてくるんだけど、それもとってもあっさりとしていて、「憂い」なんて呼べるほどのものではない(でも、ここがため息が出ちゃうほど美しい)し、とにかく聴いていて幸せな気分になれる音楽だと思います。

因みにこの前年、モーツァルトに深い理解を示してくれていたザルツブルグ大司教が亡くなり、後任にコロレド伯ヒエロニムスという人が就任しています。  そしてこのコロレド大司教という方はお気の毒なことにモーツァルトの敵役として後世に名を残すことになってしまう方ですから、そんな新大司教との確執以前の「天真爛漫、モーツァルト」がよく出ている作品なのではないかと思うんですよね~。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1268

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年8月 3日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モーツァルト 弦楽四重奏曲第1番 K. 80」です。

次のブログ記事は「実は苦手なお裁縫・・・・・がバレバレ事件発生!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ