台風接近! どうなる?今年の稲刈り・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

大型台風17号が接近しています。  沖縄や九州では強風による被害が報告されているし、どうやらこのままでは我が日本国の関東地方に直撃しそうな雰囲気です。  そんな中、昨晩から KiKi は東京に来ています。  まあ何かと野暮用があって、このタイミングでの上京は致し方のないことではあったのですが、それにつけても心配なのは今年の稲刈りです。

昨年は田植えも稲刈りもおらが村の農家さんにお願いして初挑戦した米作り。  今年は中古の田植え機を購入したので、田植えだけは自力で頑張りました。  (とは言え、田んぼの持ち主である I おばあちゃんの助けを大いに借りずには済まされなかったのですが・・・・・ ^^;)  それでもその後の田んぼの見回りやら水の管理、草むしり、薬剤散布等々は頑張ってきて、「素人の仕事にしてはなかなか良かったんじゃない??」という近所の農家さんからのお言葉も頂戴していたのですが、稲刈りに至ってちょっと頓挫しちゃっています。

実は今年は可能なら中古のバインダー(稲を刈ってある程度を結束して排出してくれる機械)を購入して、「はさがけ」(≒ 要するに天日に干す)というプロセスも自力でやることを目論んでいたんですけど、肝心要のその中古のバインダーの出物がなくて、結局は今年も人様にお願いしてコンバインで刈っていただき乾燥までしていただいたうえで玄米で入手というプロセスを辿らざるを得なくなってしまったのですが、そのお願いが遅かったため、我が家の田んぼの稲刈りは「10月3日以降のどこか・・・・」というタイミングでしかできなくなってしまったのです。  これ即ち、この台風直撃の影響をもろに受けた後でしか稲刈り作業ができなくなってしまったということです。


100260-AUT-017.jpg


台風接近のニュースを耳にした日からこのかたずっと、昨年の台風一過の田んぼの様子が KiKi の脳裏をチラチラするんですけど、自力ではどうにもできない以上こればかりはどうしようもありません。  ああ、今秋から来年の KiKi の大切な食糧はどうなってしまうことやら・・・・・・。

で、一応これも運命、きちんと記録だけはつけておこうと昨日のお昼過ぎ、台風通過前の田んぼの写真を撮ってきました。

2012_Sep30_001.JPG

我ながらほれぼれするような黄金色一面の景色です。

      


2012_Sep30_002.JPG

毎日、田周りをしてはこの景色にうっとりしたものでした。

2012_Sep30_003.JPG

ちょっとだけ強風に煽られた痕跡も見えないじゃないけれど、昨年の総倒れ状態に比べればまだまだすっくと立っている稲ばかり・・・・で、かなり期待できそうだったんだけどなぁ。  昨年は出来が悪くて今年よりも若干広いところで作ったものの全部で6俵半しか取れなかったのに、今年は稲刈りをお願いした方曰く「8俵はいけるんじゃないか??」とのことだったのになぁ・・・・・・。


さて、そんな若干暗めの気分で田んぼを眺めている KiKi を尻目に、今年の田植え前のしろかきやら田植え時の田植え機操作のご指導で何かとお世話になったお隣の田んぼの H さんちでは昨日、稲刈りが行われていました。  KiKi が涎が出そうなほど欲しかったあのバインダーでお兄ちゃんが稲を刈り、それをお父さんがせっせと「はさがけ」していらっしゃいました。

2012_Sep30_005.JPG

稲刈りにまつわる一連の作業は、「稲を刈る」 → 「刈った稲を束ねる」 → 「束ねた稲を集める」 → 「稲を干すための支柱を立てる」 → 「束ねられた稲を支柱に掛けていく」 という流れになるわけですが、あのバインダーという機械が自動でやってくれるのは 「稲を刈る」 → 「刈った稲を束ねる」 という部分だけ。  束ねて田んぼにポイポイと排出された稲束を集めるのも、干すための支柱を立てるのも集められた稲束を支柱に掛けていくのも、当然のことながら人力作業となります。

後学のためにHさんちの作業をしばらく見学させてもらったのですが、仮にバインダーを購入することができたとしてもこれはなかなかの作業であることを実感しました。  だいたいにおいて稲を掛けるための支柱を立てる場所は当然のことながら稲刈りが終わった田んぼになるわけで、誰かがせっせと刈っていき、ある程度のスペースができたら今度は別の誰か(しかも最低でも2人以上)が支柱を立てる作業に邁進しないと、何時間あっても作業は進みません。  せっかく稲刈りしたら、その日のうちに掛けてしまいたいしねぇ・・・・・。  実際、Hさんちの田んぼでも昨日は「お手伝い」と思しき人があと2人来ていたし・・・・・・。

う~ん、やっぱり田んぼ仕事っていうのはそこそこの人力があってこそできるものなんだなぁ・・・・と改めて実感しました。

それに・・・・です。  Hさんはこの道何年というプロだから、台風に耐えうる支柱の立て方をご存知なんだろうけれど、もしも仮に KiKi がこの作業をやったとして、台風にちゃんと耐えられる支柱を立てられるのかどうか・・・・・。  支柱の構造だけは今回ざっと拝見させてもらったんだけど、これも結構熟練の技が必要なように見えちゃったし・・・・・・。  


はてさて、今年の我が家の稲刈りはどうなることでしょうか??  そして来年以降の田んぼ仕事は???    


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1325

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年9月30日 14:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジュリアス・シーザー W.シェイクスピア」です。

次のブログ記事は「2012年9月の読書 読書メーター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ