2012年稲刈り

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本列島の東海上を台風が進んでいく中、今日は稲刈りが決行されました。  朝、起きた時はここLothlórien_山小舎付近の空模様は必ずしもよくなくて、正直なところ「今日もダメかぁ・・・・(ため息)」と思ったりもしていたのですが、今年の稲刈りをお願いしていた M さんからお電話を頂戴し、「今日、やるべぇ。」とのこと。  半分空模様を気にしながら・・・・・ではあったのですが、何はともあれ田んぼに向かいました。

2012_Oct04_001.JPG

田んぼに到着して空を見上げると、雲が一面に漂ってはいるものの、辛うじてところどころから青空がのぞいています。  田んぼ近くの小山を見上げ、そこにお天気の神様がいらっしゃるかどうかは知らないんですけど、苦しいときの神頼みということで「お天気がよくなりますように」とお祈りを捧げました。

2012_Oct04_002.JPG

昨年、稲刈りをお願いした方は何から何までやってくださって、ある意味 KiKi達 は見ているだけ・・・・と言っても過言ではない状態だったのですが、その業務委託料がちょっとお高かった(と言ってもぼられちゃったわけではありません)ので今年は昨年よりも安価でお願いできる M さんを例の地元材木業者のHさんがご紹介くださいました。  昨年よりは安価でお願いできる代わりに、今年は自分達でやらなければならない作業が多々あります。

まずは田んぼの4隅の稲刈りです。  今年も稲刈り作業の大半はコンバインでやっていただくことになるのですが、機械を田んぼに入れるため & コーナー部分で方向転換をするためのスペースが必要なため、田んぼの4隅は手刈りで稲を刈ってそれらのスペースを確保します。  今年は3.5枚の田んぼに作付しているので 4 x 4 = 12 箇所を約2m 四方分ぐらい手刈りします。

お願いしていた M さんちのおじいちゃんの作業が10時からということだったので、8時半に田んぼに出て4隅の刈り入れを始めました。  すると予定より1時間近く早くMおじいちゃんがコンバインに乗って田んぼに姿を現しました。  そして田んぼを一瞥すると、稲に降り積もっている朝露を落とすために稲を竹の棒でたたいて回れとのこと。  そこで田んぼの中に入っていって「露払い」に着手しました。  露払いが終わり、まだし終えていなかった4隅の手刈りに着手している横で、Mおじいちゃんは1番下の田んぼからコンバインで刈取り作業を始めました。


2012_Oct04_003.JPG

さて、「コンバインが働き始めるとやることはなくなるのか?」 と言えばさにあらず、機械が刈り残した稲がないかどうかコンバインの後を追尾し、あれば手刈りをして例の4隅を刈った稲穂と一緒に畦に並べておきます。  この作業、ず~っと前傾姿勢のままひたすら田んぼ面とにらめっこです。  最初のうちは物珍しさも手伝い面白いんですけど、だんだん腰は痛くなってくるし、目はチカチカしてくるし、なかなかの重労働です。

さらに、当然のことながら機械の進行速度と KiKi の進行速度ではもともとあっちに歩があるうえに、こっちは疲れてくるにつれペースダウンしちゃうんだけど、あっちは常に一定速度を保って作業をこなしてくれちゃうため、2周3周と遅れが出始めます。  さらにさらに、「刈り残した稲」のみならず、コンバインがちゃんと刈ってはくれたものの、その後のプロセスで田んぼにこぼれ落ちた「落穂」を拾ったりしていると、どんどん間を開けられて遅れが目立ち始め、こちらには焦りが生じます。

ま、てなわけで10時半ぐらいにはかなり疲れてしまっていたのですが、肝心要のコンバインを運転している M おじいちゃんは御年80歳であるにも関わらず、休憩をとろうとなさいません。  おじいちゃん1人を働かせるわけにはいかないので、都会暮らしのヤワな体に鞭打って、ひたすらコンバインを追いかけまわします。  

ま、てなわけで間でただの1度も休憩を入れることなく、お昼前(と言ってもお昼ご飯自体が1時を回っていたけれど)にはすべての稲刈りが終了していました。

2012_Oct04_004.JPG

2012_Oct04_005.JPG

2012_Oct04_006.JPG

で、去年であればこれで KiKi たちのお仕事はお終いだったんだけど、今年はコンバインが作ってくれた刈り取った稲の入った袋を KiKi の軽トラに載せ、Mさんちに運ぶというお仕事がまだありました。

どう考えても法定積載量をオーバーした状態で村の農道を走り、田んぼとMさんちを2往復。  そして、Mさんちの大型乾燥機に脱穀済みのお米を投入するところまでが今年の KiKi たちのお仕事でした。  (残念なことにこの模様は写真を撮っている余裕さえありませんでした。)

ま、てなわけで、全ての作業を終了し、Lothlórien_山小舎に帰り着いたのが15時45分頃。  いや~、今日は久々にいっぱい働きました。  汗だく & 疲労困憊 & 重い荷物を持った腰痛で、お風呂が待ち遠しい・・・・・。

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1329

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年10月 4日 21:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「台風一過の田んぼ 2012年版」です。

次のブログ記事は「稲の乾燥 & もみ殻取り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ