モーツァルト 弦楽四重奏曲第13番 K. 173

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここのところず~っとクラシック音楽関係のエントリーから遠ざかっていました。  今日は、久々に手掛け始めている「モーツァルトの弦楽四重奏曲を全曲聴いてみる企画」に戻りたいと思います。  ま、てなわけで本日の KiKi のBGMはこちらです。

モーツァルト 弦楽四重奏曲第13番 K. 173
ASIN: B0002Z83NO  ズスケ・カルテット

Mozart_SusukeQ.jpgのサムネール画像  (Amazon)

「ウィーン・カルテット」の最終曲にあたるこの曲。  KiKi は好きなんですよね~、これ。  モーツァルト初期のカルテットには珍しい短調で始まるこの曲。  青年モーツァルトがハイドンの毒気にあてられて熱に浮かされて書いちゃったような趣たっぷりで、どこか「吹っ切れた感」もあり、どこか「新しい境地が見え始めている期待感」みたいなものもあるとても充実した音楽だと思うんですよね~。

第1楽章 アレグロ・マ・モルト・モデラート
第2楽章 アンダンティーノ・グラツィオーソ
第3楽章 メヌエット(トリオ)
第4楽章 アレグロ

という構成なんだけど、この構成のバランス感もいいし、最終楽章にはフーガをもってきて作曲技法の充実も存分に示してくれます。

第1楽章のトリルを伴った8分音符同音連打の特徴的なフレーズから「めんどりの鳴き声」を連想して、この曲を「めんどりカルテット」と呼ぶ人もいるらしいけれど、KiKi には何回聴いてもこれが「めんどり」には聴こえない・・・・ ^^;  それよりも印象的なのはそこかしこに顔を出すシンコペーションです。  ここに KiKi は映画「アマデウス」でも用いられた交響曲第25番ト短調のシンコペーションの初々しい萌芽・・・・みたいなものを感じます。  「青年の叫び」とでも呼べそうな、ちょっと鬱屈した苛立ちのようなもの。  「天才少年」の名をほしいままにして、それに素直に浮かれていられた少年モーツァルトはもう過去の存在なんだなぁ・・・・なんていう一抹の寂しさみたいなものまで感じちゃったりするんですよね~。

第2楽章は一転して素朴観満載のロンドです。  あのちょっと熱に浮かされたような音楽の後にこういう音楽をもってくるところが、モーツァルトの洗練されたバランス感覚だと思うんですよね~。  

そして第3楽章は一応メヌエットなんですけど、ミラノ四重奏曲のメヌエットみたいに舞曲舞曲したメヌエットではありません。  どちらかというと第1楽章の回想と言えちゃう音楽なんじゃないかしら??  違いは?と言えばトリオがあることぐらい??  

そしてこの楽曲を締めくくるのがフーガです。  すべての楽章で奏でた音楽を総括するかのようなフーガは実に魅力的です。  終始緊張感を保つ音楽ではあるんだけど、ベートーヴェンのような不器用な無骨さはないのが、やっぱりモーツァルトです。  

この楽曲でとにかく印象的なのはシンコペーションと下降音型の多用だと思うんですよね。  まあ、これら2つはモーツァルト音楽の特質でもあるわけだけど・・・・・。  そこに、ある意味でのモーツァルトの作曲家としてのある種の到達点・・・・のようなものを感じます。

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1335

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2012年10月10日 11:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米袋の輸送」です。

次のブログ記事は「秋景色」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ