水滸伝 中 施耐庵

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日に引き続きこちらの中巻を読了しました。

水滸伝 中
作:施耐庵  編訳:松枝茂夫  岩波少年文庫

51HF24GZPDL._SL500_AA300_.jpg  (Amazon)

虎退治で名をはせた大酒飲みの力持ち武松は、罪をつぐなうために行者の道を選ぶ。  宋江は各地で様々な事件に巻きこまれながら仲間を増やしてゆく。  平和を愛し不正を憎む、民衆の願いと祈りがこめられた物語。  (文庫本裏表紙より転載)

いやはや、なかなかもってこれは激しい物語ですねぇ。  上巻の Review で KiKi は登場人物の1人、魯智深について

あっち(北方版)の魯智深はイマドキの言葉で言えば「フィクサー」だったり「メンター」だったり「プロモーター」だったり「プロデューサー」だったりともっと知的な雰囲気が漂っていたんですけど、これじゃ単なるハチャメチャな暴れん坊じゃん!

と書いたわけだけど、その時からあっち(北方水滸)では108人の豪傑たちを梁山泊に集めるうえでスカウトマンさながらに暗躍していた魯智深がこっち(少年文庫)では単なる暴れん坊にすぎなくて、尚且つ、楊志と一緒に山塞にこもりっきりだったら、どうやって人を集めるんだろうと思っていました。

そうしたら宋江の名声というかブランドに勝手に引き寄せられてくるか、さもなければ味方に取り込むために家を焼きはらっちゃったり(帰る場所をなくすため)、濡れ衣を着せたり(居場所をなくすため)、奥さん・子供を殺しちゃったり(未練を残させないため)と目的を達成するためには手段を選ばないハチャメチャぶり・・・・・・ ^^;  どうやら現代日本人と彼らを比較すると「卑怯」という概念が大きく異なるようです。

  

と同時にあっちの水滸では梁山泊に集う豪傑たちはめっぽう強いうえに、戦で負ければじゃんじゃん命を落としていくのに対し、こっちの水滸では強いことは強いけれど、結構とっ捕まっちゃっては牢屋に入れられて、そうすると獄卒とかその上役とかにカネを握らせて・・・・・という描写が結構多い(苦笑)  まさに絵に描いたような「地獄の沙汰も金次第」という風景が頻出します。

KiKi は学生時代、一応「世界史」を専攻していたんだけど、中国の、特に宋の時代あたりに関してはどんな時代だったのかほとんど記憶にありません。  だからこれが中国の文化の1つだったのかどうか判断がつかないんだけど、やたらと「食人肉」の話が出てくるのは何なんだろう??  これは当時の食糧事情によるものなのかなぁ・・・・・。  「西遊記」にも「食人肉」の話は結構出てきたけど、あっちの物語はかなり「ファンタジー色」が強いのであまり抵抗もなかったんだけど、こっちで出てくるとちょっと不気味・・・・・。

もっともこっちの話だって妖術を使うヤツがいたり、お札の力で飛ぶように走るヤツがいたりと、ファンタジーっぽさはなきにしもあらずなんですけどね。  

いずれにしろ中巻まで進んでも梁山泊にはまだ108人が出揃っていません。  でもあっちの水滸と比較しても生産活動やら経済活動という面では「この人たち、どうやって食べてるの?」状態のこっちの梁山泊ですから(何せ略奪以外に糧食を得る方法はないらしい)、108人とそれに従う兵たちを養っていける状態には程遠い。  結局最後の最後でようやく108人達成となりそうな雰囲気がプンプン漂っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1448

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年7月12日 07:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水滸伝 上 施耐庵」です。

次のブログ記事は「水滸伝 下 施耐庵」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ