ひょっとしたら又引っ越し? じぃじ&ばぁば

| コメント(0) | トラックバック(0)

この3連休、ダーリン & KiKi は主のいなくなった沼津の家へ来ています。  今回ここへ来た目的は、先日の老人ホーム入居の際に運びきれなかったじぃじ&ばぁばの荷物を運ぶため あ~んど じぃじがこれから貯金の残高管理をするために申し込んでおいたインターネットバンキングの必要書類を受け取るためです。  何せ、老人ホームの所在する群馬県にはじぃじのメインバンクの支店はありません。  今まで常に銀行窓口で用事を済ませていたじぃじ(キャッシュカードさえ使ったことがない!)なので、老人ホーム入居後にそのてのことをどうすればいいのか、主体的に方策を考えることさえできません。

いわゆる「お小遣い用口座」はかねてからじぃじが持っていた郵便局の口座にすることにして、そこに資金移動をしたりキャッシュカードを作ってもらったりという作業は入居前に完了していたのですが、残念なことに老人ホームの経費を精算するための銀行口座のインターネットバンキングの申し込みの方はちょっと申し込みのタイミングが遅かったため、IDやらパスワード、その他セキュリティ関係の書類を入居前に受け取ることができませんでした。

荷物を運ぶだけの用事だったら何もこんなに急いで沼津へとんぼ返りする必要もなかったんですけど、銀行の書類だけは発行されるのが申し込みから7日~10日後、送られてくるメール便の取り置き期間が1週間ということで、このタイミングで帰ってくる必要があったのです。  連休なので、下手をすると今週の火曜日以降にずれこむことも覚悟していたんですけど、昨日その受領が完了。  これでいつでもLothlórien_山小舎に帰ることができる体制になったんですけど、連休時の沼津→群馬の移動は渋滞に巻き込まれること必至なので、あさって、火曜日に戻る予定になっています。

さて、その移動のために群馬→沼津への移動をした先週の金曜日、じぃじ &' ばぁばのご機嫌伺いと持ってきてほしい荷物の最終確認のため老人ホームに寄ってみました。  すると開口一番じぃじが口にしたことは

「やっぱりここのメシはどうしても口に合わない。  1日に3度のことなのでどこまで我慢できるか自信がない。  それにせっかく食堂に近い部屋になったということでここにしたのに、夏の間だけは昼食は食堂ではなくて(サンルーム状態のお部屋なので温度が上がり過ぎるらしい)入口近くのホールに変更になっていて、そのホールが遠い。  お買い物ツアーで連れて行ってもらったモールは悪くないんだけど、それ以外の日に行くところがない。」

と文句ぶーたれ状態。  挙句、

「あの前橋のホームが良かった。」

な~んていうことを言いだす始末です。

前橋のホームを諦めてこちらにした理由は 

1. 空き部屋が夫婦居室一つしかなくてその部屋がそんなに広い部屋ではないため、ばぁばと四六時中その狭い部屋で顔を突き合わせているのがしんどかった

2. その夫婦部屋は北向きの部屋で黄昏症候群の症状もあるばぁばが朝、お日様を浴びないのはあまり好ましくないという判断(by じぃじ)があった

3. そちらのホームで個室が空くのを待つという選択肢もあったものの、そちらの個室にはお風呂がついておらず共同浴場みたいなところを使わなければならなかったんだけど、それがじぃじには気に入らなかった

ということだったはずなんだけど、そんなことは頭からすっかり消え失せて、自分が行きたいと望めばそこのホームに空き部屋が2つできて、間取りも南向きになり、お風呂もついちゃうような勢いで都合のいいことだけを考えているじぃじに唖然・・・・・・。  年寄りの身勝手もここまでくると呆れ返ってしまいます。

      

まあ、極論すれば老人ホームでの生活が余儀なくされているのはじぃじではなくばぁばで、じぃじはばぁばのために半分「おつきあい」で老人ホーム暮らしを選択しているという部分もあるわけで、まして齢89のジィ様に少しでも居心地良く過ごしてもらいたいという気持ちもないわけじゃないから、そんな我儘であっても可能な限りは聞いてあげたいと思う反面、だからこれまで何か月もかけてパンフレットを取り寄せるだけなら50軒以上、見学だって20軒近く、体験入居もいくつか経た中でじぃじ本人に選ばせてあげたのに今更・・・・・・という気持ちも湧きあがってきます。

とは言うものの、食事がまずくて体調を崩したな~んていうことがあってもいけないので(もっともホームの方からの報告によればじぃじ&ばぁばは2人揃って毎食完食とのことですが ^^;)、一応前橋のホームに確認の電話を入れてみました。  そちらは体験入居後にこちらからは一切連絡をとらず放置状態にしてあったので、とりあえずちょっと間が空いちゃったけどお部屋の状況確認みたいな風を装って・・・・・(笑)

すると何とも都合の良いことに、じぃじ & ばぁばが体験入居したお部屋はまだ空室状態。  それに加えてもう一部屋、フロア違いの個室が空いたとのこと。  もっともそのお部屋は間取り的には最良のお部屋(南向き & 角部屋のため東側に窓がある)なんだけど、そのホームの食堂からは一番遠いお部屋になっているとのこと。  そして、じぃじ拘りのお風呂は当然ありません。  

食堂までの距離が問題になるのはじぃじ、お風呂が部屋にないと嫌なのもじぃじ。  部屋の向きが南向きであることが好ましいのはばぁばということで、ばぁばをその個室に入れてじぃじは体験入居した夫婦部屋に・・・・・・ということなら話は簡単なんだけど、変な所では愛妻家ぶりを発揮するじぃじが自分は広い部屋、ばぁばは狭い部屋ということで良しとするかどうか???  いや、それ以前に本当に今のホームはやめて引っ越しするのかどうか???

あさって、ダーリン & KiKi は多くの荷物と共に移動して、今彼らが生活している老人ホームに寄る予定なんだけど、そこでじぃじにこの話をして今度こそ本当の本当に最終決定をしてもらうつもりです。  う~ん、やっぱりじぃじのあの時の決心はホンモノでななかったということなのかなぁ・・・・・・。  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1450

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年7月14日 11:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水滸伝 下 施耐庵」です。

次のブログ記事は「楊家将 上 北方謙三」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ