ユーキャンの教材、届く

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日もこのエントリーでお話したように、じぃじの趣味を受け継ぐために(?)ちょっくら始めてみようかと考えた囲碁。  あの日、申し込んだ囲碁の教材が昨日届きました。

2013_Jul24_017.JPG

以前、KiKi は同じユーキャンでパッチワークの講座も受講していたわけだけど、その時の教材と比べると今回の「囲碁講座」の教材の箱はひとまわりもふたまわりも小さい感じです。  まあ、あっちはフープやら作品製作に必要な布類やらボードやら何やらかにやらと教本以外の付属物が多かったのに対し、こちらは教本とこんなちっちゃな(↓)マグネット式の碁盤 & 碁石しか梱包物はないわけで、普通に考えればこんなもんなのかもしれません。  でも、前回の印象があまりにも強かっただけに、宅急便のお兄ちゃんからこの箱を受け取った瞬間、思わず 「ちっちゃ!」 と感じてしまいました。

2013_Jul24_016.JPG

  

せっかくおまけとしてついてきた、このマグネット式の碁盤 & 碁石ですけど、少しずつ老眼がすすんできている KiKi にとってはいかにもちっちゃい ^^;  Lothlórien_山小舎に他に碁盤 & 碁石がないんだったらこれはこれで便利に使うんだろうけれど、そこはほら、じぃじの碁会所(の残骸物)からもらってきた立派な碁盤 & 碁石があるのですから、これはほとんど使わないことになりそうな予感です。

とりあえずこの講座の標準学習期間は6か月とのこと。  そしてパッチワーク講座もそうだったけれど、予備の学習期間として+6か月、要するに1年以内であれば添削をしていただけるのだそうです。  まぁ、今の所、「何が起こるかわからない じぃじ & ばぁば」を抱えているわけで、こういう配慮は有り難いものです。

因みに今回 KiKi が申し込んだのは初級コースで(何せ未経験者なので)、この後に中級コース、上級コース、さらには有段者コースと講座は続いています。  もしもこの趣味が気に入ったら、上級コースまでは進みたいなぁと一応は考えているんだけど、どうなることやら? です。

さて、この梱包物の中に教材とは別にとある封筒が入っていました。  開けてみると「中級コース」の先行予約の申込書でした。  「鉄は熱いうちに打て」という標題とともに、学習者が希望するタイミングで自動的に次の教材を送ってもらうというシステムの宣伝チラシが入っていました。  確かに KiKi はこの趣味が気に入ったら中級コース、上級コースと進んでいきたいとは考えているけど、ユーキャンさんの気の早さに思わず苦笑 ^^;  「そこまで気を遣っていただかなくても・・・・」という感じです。  (← 単なる商売っ気であって、別に KiKi に気を遣っていただいたわけじゃないことは百も承知ですけどね 笑)

2013_Jul24_015.JPG

箱の中身はこんな感じ(↑)で、

入門指導書
1. 布石の学習
2. 定石の学習
3. 手筋の学習
4. 死活の学習
5. ヨセの学習
6. 総合的学習
棋力アップ練習問題集<初級コース>
棋力テスト
囲碁上達読本

といったテキストがサックに収まっていました。  中級コースの申し込みはさておき、仰る通り「鉄は熱いうちに打て」と申します。  早速、「入門指導書」に取り組んでみました。

ところが早くも20ページ、「石を取る・実戦テクニックその1 「シチョウ」」でチンプンカンプンに・・・・・。  う~ん、わからん。  決して KiKi は人様と比べて理解力に問題がある方ではないはずなんですけど、そしてもちろん書いてあることを読んでいく分にはそこはわからないじゃないんですけど、要するに石の形のイメージとか特徴みたいなものが頭に修まってこない・・・・・そんな感じです。

紙の上だけで見ているからわからないのか?と考え、テキストにあるように石を並べてみました。

2013_Jul24_018.JPG

因みにこの碁盤(↑)、じぃじの手作りでございます。  ベニヤ板に 9x9 の線を引いただけの所謂「九路盤」と呼ばれるものです。  これもじぃじの碁会所の残骸物です。  アマチュアの初心者には最初から十九路盤は大きすぎるとのことで、ちっちゃなサイズの碁盤も数多くあるのだとか・・・・・・。  

因みに本から得た知識に寄れば一般的なのはこの「九路盤」、そして「十三路盤」というもので、一般的な認知度はこれらに比べるとやや落ちる「十五路盤」というのが更にあり、最後に辿りつくのが本式の「十九路盤」らしい・・・・・。  それだけをとっても道のりは遠そうです。  

ベニヤ板の下の茶色っぽい箱の中に十九路盤が入っているんですけど、この初心者コースの最初の方は九路盤で説明が書かれているので、とりあえず KiKi もこの「じぃじの九路盤」を取り出してみました。  道具だけは色々揃っているんですよねぇ・・・・・・(苦笑)

とりあえず昨日のところは「シチョウの辺りからよくわからん(ため息)」ということで、学習終了です。  今日、もう一度そのあたりからじっくり取り組んでみるつもりです。  はてさて、KiKi はこの講座を無事修了することができるんでしょうか??  そしてじぃじの相手ができるぐらいには上達することができるんでしょうか??  前途多難な雰囲気が漂っています。    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1459

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年7月24日 08:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水滸伝 2. 替天の章 北方謙三」です。

次のブログ記事は「又増えちゃった碁盤、碁笥、碁石」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ