不動産の管理

| コメント(2) | トラックバック(0)

一昨日の夕食準備時、KiKi の携帯が鳴りました。  見るとじぃじとばぁばの家の隣組の組長さん(ついでに何かと留守宅のお世話になっている)の名前がディスプレイに表示されました。  鳴り始めた時はちょうど手が濡れていてすぐに出られなかったので、包丁を洗って手も洗ってすぐに折り返すとちょっと困惑気味の声が受話器の向こうから聞こえてきました。

「あ、もしもし、KiKi さん。  Mです。  お忙しい所すみません。  あのですね、実はお宅のお隣からですね、お宅の庭の雑草がすごくて、そこから百足なんかが発生していてお隣のHさんのお庭に進出して困っているとのことなんです。  で、私、先ほどちょっと見に行ってみたんですけど、まあ凄いと言えば凄いけど大騒ぎするほどのことではないようには感じたんですけど、確かにお隣との境界のあたりはお宅の庭の他の部分と比べるとちょっと雑草も多いし、植木も植わっているからちょっと鬱蒼としている感じはあるかなと思ったんです。  百足までは確認できなかったんですけど、いずれにしろどうしたもんかと思ってお電話をさしあげた次第なんですけど・・・・・・。」

実は同居していた6か月の間、何度か草取りにチャレンジしようとは試みたんですよ。  でもね、認知症で家にいずっぱり、ついでに常に誰かに相手をしてもらっていないと情緒不安定の陥るばぁばを抱えていると家事だけで精一杯。  庭までは手が回らなかったんです。  それでも、じぃじとばぁばの老人ホーム入りが決まって、一度二人をホームまで送り届けた直後に運びきれなかった荷物を取りにもう一度実家に戻った際、こんなこともあろうかと庭に除草剤をバンバン撒いてはきているんです。  でも、どうやらそれだけでは足りなかったみたいで、まして雑草天国の夏の間に我が実家の庭は半端じゃない状態に陥ってしまったようです。

で、本来ならすぐにでも出かけて行ってお隣への謝罪と雑草駆除、さらには今回お手数をおかけした組長さんへもご挨拶・・・・・といきたいところなんですけど、何せ我が家ではつい先週、ダーリンが心臓の周りの血管にステントを入れたばかり・・・・・。  その後の経過観察 兼 今回やり残したもう1か所の手術日程の調整等々で今週いっぱいはLothlórien_山小舎から動くことができません。

お隣には申し訳ないものの、とにかく ダーリン & KiKi が動けるのは31日以降、9月の第1週ぐらいしか予定の立てようがありません。  そこで、お隣に謝罪のお電話をし、こちらの事情をお話してもう暫くは不本意ながらご迷惑をおかけすることになる旨を伝えました。  たまたまお電話に出られたのがご主人で、ご主人は快く「大丈夫ですよ。」と言ってくださったんですけど、実は実家のお隣さん、こういう苦情を言うのは絶対に奥さんの方で、その奥さんにちゃんと伝わるかどうか心配だったりもします(苦笑)

でね、そのお電話を頂いた時に、もう1つ懸案事項があることに KiKi は気が付いてしまいました。  実は KiKi はここLothlórien_山小舎以外にもう1つ不動産を持っています。  こちらは都会のマンションなので庭の問題は発生しないんだけど、ポストの問題というヤツが発生します。  ばぁばの入院までは最低でも2ヵ月に一度、ポストに溜まりに溜まっているDM(それもしょうもないヤツばっかりなんだけど)の廃棄のために KiKi は群馬⇔東京の往復をしていたんだけど、実はここ数か月と言うもの、東京のマンションは放置したまんまなんですよね~。  恐らくポストに入り切らなくなったDMが玄関ホールに散乱していて管理人さんにはご迷惑をおかけしていることが容易に想像できちゃったりもするんですよね~。


でもね、言い訳するわけじゃないけれど、とにかく今年前半の6か月は実家からなかなか離れることができなかったし、その間はたま~にLothlórien_山小舎の草取りだけで手一杯だったし、実家ではばぁばの対応と家事だけでヘロヘロだったし、正直、不動産の管理までは手が回らなかったんですよ。  で、ようやくLothlórien_山小舎に帰ってきた時は、ず~っと懸案事項として放置しておいたダーリンの「検査入院」の段取りもしなくちゃいけなかったし、それ以前に半年もほぼ放置状態だった Lothlórien_山小舎の草刈りやら畑の手入れやら何やらかにやらでやっぱりその他の不動産の管理どころではなかったんです。  更に言えばじぃじが「別の老人ホームに移りたい」と我儘を言ったり、ばぁばが人様のお部屋に夜な夜な不法侵入したりな~んていうこともあって、老人ホームに通いつめたりな~んていうこともありました。

さらに恐ろしいことに、実はじぃじは現在留守宅にしてきたその沼津の家以外に、大分県に土地を持っているんだけど、こっちに至ってはどうなっていることやら・・・・・・。  幸いなことにこの土地は隣近所に家があるわけじゃないから、人様のお宅に何らかのご迷惑をおかけしていることはあんまり考えなくてもいいんだけど、でもだからと言ってこのまま何年も放置しておいていいということにはなりません。  まして、じぃじ自身がもう十年以上放置しっぱなしにしている土地なだけに正直な所「できれば見たくない土地」になっている可能性大なのです。

KiKi 自身の持ち物である不動産は2つしかなかったうえにどちらも関東地方にあって、移動も車で片道1時間半ぐらいだったから、十分とは言えないまでもそこそこ管理ができていたんです。  でもふと気が付けば全部で4つの不動産が KiKi の周りにまとわりついています。  しかもじぃじの持ち物の方はそれぞれが遠いときています。  同じ町の中とか同じ県内とか最低でも同じ地方にあると言うのならまだしも、群馬県、東京都、静岡県、大分県と散らばっていては管理するための移動費だけでもバカになりません。

このままでは不動産の管理のための移動費だけで KiKi は破産してしまいそうな雰囲気が・・・・・・。  とは言え、全てが KiKi の持ち物なら処分することも躊躇はないんだけど、じぃじの持ち物は勝手に処分するわけにもいかないし、まして実家に関してはよほどのことがない限りじぃじは手放したくはないみたいだし・・・・・・。  庭に関しても老人ホーム入りが決まった際に、「雑草とか問題が発生するから、コンクリートを打つとか砂利を撒くとか何かしなくちゃ。」と勧める KiKi に「コンクリートは嫌い、砂利は金がかかるから嫌」と我儘を言い続けていたじぃじです。  

KiKi はね、大学からずっとアパート暮らしで、家賃と更新料でバンバンお金が消えていくのが嫌で、早く自分の持ち物と言える不動産を手に入れようと結構頑張ってきたんですよ。  お友達がファッションやら何やらにガンガン稼ぎを費やして華やかな生活をしているのを横目で眺めながら貯金に勤しみ、30代でやっと念願のマンションを購入した時、どんなに嬉しかったことか!!  でも、20代まではあんなに欲しかった不動産に50代に入ってからこんなに苦しめられることになろうとは思ってもいませんでした。  

とりあえず31日に群馬→沼津への移動、9月1日 & 2日ぐらいで沼津の家の庭の手入れ(もちろんお隣さんへの謝罪と組長さんへのご挨拶も必要です)、3日ぐらいに東京のマンション、4日に群馬帰りという予定を立てているんですけど、沼津の家は2日で何とかなるんだろうか??  だいたい沼津の家の中だって、あちこち気になる所はいっぱいあるんですよね~。  何せ家事にはまったく興味を持たずに散らかし放題の生活をしていたじぃじと認知症を患ってからは全ての家事がメチャクチャになったばぁばが管理していた家なのですから・・・・・。 

それでも KiKi が同居している間にずいぶん家の中は整理・掃除をしたのでまぁメチャクチャという状態からはずいぶん改善されているんですけど、それでもまだまだ気になる所はいろいろ残っていたんですよね。  ふぅ・・・・・。 

今、KiKi が切実に望むこと。  それはこの長距離移動 & 労働の過程でダーリンの具合が悪くなったりしないこと、そして私たちが群馬県を留守にしている間に じぃじ & ばぁばが老人ホームで新たな問題 or 事故を引き起こしたりな~んていうことが発生しないことのみです。  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1491

コメント(2)

Kikiさま、
次から次へとたいへんですね。
大分の方の土地、これは処分なさった方が
いいのとちがいますか。 おそらく値上がり待ちの
投資物件として購入なさったのだと思いますが、
更地だから固定資産税もまるまるかかるし、
このまま持っていてもこの先どういう展望が
描けるか、ということでしょう。
沼津の方は、おそらくご父君の地元でもあり
これまでから付き合いのある不動産屋さんが
おありだと思いますから(でなければ町内会長さんに
信用の置けるところを紹介してもらうとか)、
そこと契約して年2回草を刈ってもらうようにしたら
如何でしょうか。 費用は実費(人足の手間賃)
プラス管理料(固定資産税評価額の0.3%~
0.5%/年ぐらいでしょうか)で引き受けて
くれるのではないかと思いますが。
こういうことは私もそんなにくわしい訳では
ないので、ピントはずれのことを言っているかも
しれませんが、何らかのご参考になればと
思いました。
Katz of Kuzuha.

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年8月26日 16:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メールフォーム 撤去のお知らせ」です。

次のブログ記事は「水滸伝 16. 馳驟の章  北方謙三」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ