今月の趣味のお買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、退院したダーリンを連れてLothlórien_山小舎に戻り、車から荷物をおろして山小舎に運び込み玄関を閉めようとしたまさにその時、「くろねこヤマトの宅急便」の車が我が家の前を通りました。  このあたり、我が家の玄関の前の道にヤマト便のトラックが走ったらその8割がたが我が家への配達であるぐらいの頻度でしかそのトラックを見ることが少ないので、ちょっと様子を見ていたら案の定そのトラックは我が家の玄関前を通り過ぎ、敷地の境界にある駐車場への私有連絡路で方向転換をしています。  ここでこのトラックが方向転換をする場合にはほぼ100%、我が家へのお届け物です。

そこで玄関を開けっ放しにしたままシャチハタを手に待っていると、案の定Uターンして戻ってきたトラックが今度は玄関前で停まりました。  ほぼ顔なじみになってしまい、携帯電話の番号まで交換している(たまたま配達に来たとき留守だった場合の連絡用)ヤマトのお兄ちゃんがニコニコしながら車から降りてきて、

「こんにちは~。  今日は KiKi さんにお届け物ですよ~。  ちょっと待っててくださいね~。」

と朗らかにおっしゃいました。  心当たりは1つだけ、でもネットでそのお店に注文を出してからまだたった2日。  お店の方が注文を認識されたのが17日の夜遅くだったことはやり取りしているメールから明らかだったので、「いったいどこから、何を?」とちょっと不思議な気分でお兄ちゃんが目当ての箱を運び出すのを待ちました。  すると

「はい、KiKi さん宛、xxxさんからのお届け物です。」

と仰る、そのxxxさんとはまさに17日の夜遅くに KiKi の注文を認識されたばかりのネットショップでした。  思わず宅急便のお兄ちゃんに

「え~!  もう??  はっや~い」

と言うと、お兄ちゃんは宅急便のサービスを褒められたと勘違いしたのか

「いえいえ、普通ですよ。  あ、又よろしくお願いします。」

なんぞと仰ります。  まあ、的外れな相手に的外れな感想を先に言ったのは KiKi の方ですから、そこはニッコリ笑顔を返して「あ、こちらこそよろし・・・」と尻切れトンボ的な返答をしておき、早速、箱を開けてみました。 

すると KiKi が約半月もの間、買おうか買うまいか悩みに悩んだ末に注文メールを出した様々なグッズが次々と箱から姿を表しました。

  

まずはこちら(↓)

2013_Sep19_003.JPG

この手芸道具一式を入れた木製のケース(実はこれ、カトラリー・ケースらしい ^^;)と間仕切りの左側に入っている鋏2種類です。  カトラリー・ケースはお値段もそこそこ(但し、今回はたまたま Sale 価格でゲット)したので「ちょっと贅沢かなぁ」と何度も購入を断念しようと思っていたんですよ。  鋏2種に悩んだのは半月ぐらいだけど、ことこのカトラリー・ケースに関する限りは、KiKi がベビーキルトのキットをこのお店から購入した時から目をつけていて、言ってみれば約2年越しで購入するか否かを悩み続けていた品物なんですから。  それが一挙に購入モードにスイッチ・オンしちゃったのは実はつい先日の台風のせいだったんです。

と言うのもね、通常 KiKi はチクチク作業を2階のアトリエと呼んでいる部屋でしているんだけど、このエントリーでもお話したようにこの2階は暴風が吹くと結構揺れるんですよ。  ついでに木材のきしむ音もなかなか賑やかで、何となく落ち着かない気分に陥っちゃうんです。  だからこの間の台風の日も「どうせ外には出られないんだし、ひたすらチクチク作業に邁進するぞ!」と考えても何となくいつもの部屋のいつもの場所ではやりたくないモードに入っちゃった ^^;

で、結局1階のリビングで始めることにしたんだけど、そうすると作成中の物そのものの他に、鋏やら糸やら指ぬきやら老眼の友:糸通しやらという細々としたものを持ち運ぶ必要が出てきます。  今まではそれをお菓子の空き箱に投げ込んで持ち歩いたんだけど、当然のことながらお菓子の空き箱には「取っ手(持ち手)」がないから、最低でも2回、階段を上ったり下りたりしなくちゃいけなかったんです。

ところが今現在、KiKi は足の指の骨を骨折して放置したまんま(← でもこれ、一応整形外科の先生のアドバイスに従っています)なわけで、平らな所はともかく、階段の上り下りっていうヤツは結構痛むんですよね~、これが。  ま、その痛みにちょっと・・・・というかかなりイラついて、その結果「エイヤッ!」とばかりに購入モードにスイッチ・オン。  ま、てなわけであっという間に今月「趣味関係のお買い物」は予算オーバーの 10,560 円となってしまったっていうわけです。  (因みにオーバー額は560円ですけどね 苦笑)

ケースの底にひかれている白っぽいものはこのネットショップのオーナーさんのサービスでついてきたマットです。  全体が無垢材で作られているケースで雰囲気もばっちりです。  唯一、計算外だったのは現在 KiKi が使用している「針刺し(写真の中でケースの右)」がこのケースには大きすぎて入らなかったこと(苦笑)  この「針刺し」は KiKi の生まれて初めてのパッチワーク作品なのでそれなりに思い入れもあったんだけど、これはこのケースに納まるもっと小さな針刺しをもう1つ作らなくちゃいけなくなっちゃったみたい(苦笑)

さて、鋏の方はまだ使ってみていないので使い心地はよくわからないんだけど、「やっぱり道具は大事!」ということで購入してみました。  後はパッチワークの必需品、型紙を布に写し取ったり、縫い代分を含めて線を引いたりする専用のシャープペンシル。(今までは多くのパッチワーク本に書いてあるように2Bの鉛筆や色鉛筆の芯をできるだけ尖らせて使っていた。)  そして、キルトラインの下絵を描くときに使う「水で消えるマーカー」 & 「消しペン」のセット。  更に更に、糸切りばさみ用の皮のケースを購入させていただきました。

さて、こうしてチクチク環境がさらにグレード・アップしたところで、例の「オールド・ファッションド・キルト」のキルティングに取り掛かりたいと思います♪  大分進んでいるけれど、まだまだ外側の四角2周分、キルティング作業が残っています。  何とか10月の頭ぐらいまでには完成させたいなぁ。



追記)

読書の方ですが「宝島」を半分位読み終えたところでちょっと別の本に手を出してしまいました。  たまたまダーリンが入院するちょっと前から退院してきた後、体をあんまり酷使しないようにということで、我が家の DVD Library から「ハリポタ・シリーズ」を取り出して観ていたので、ついつい KiKi も一緒になって映画鑑賞しちゃっていたんですよね~。  で、最後の「死の秘宝」を観たんだけど、映画だとちょっと???となってしまったところが多々あって、ついつい「あれ?  原作ではどういう話になっていたんだっけ??」と思っちゃった・・・・・。  思っちゃうと確認せずにはいられないのが KiKi の性。  ま、てなわけでダーリンの退院以来「死の秘宝」の読書に寄り道しちゃっています。

とりあえず2冊のうち1冊は昨晩読了したので、恐らく今晩には残りの1冊も読了できちゃうと思います。  それで納得できたらまた「宝島」に戻る予定です。    

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1514

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年9月20日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダーリンの手術の顛末」です。

次のブログ記事は「やっぱり道具は大事!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ