やっぱり道具は大事!

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、「今月の趣味のお買い物」というエントリーで素敵な「カトラリー・ケース」をメインとしてご紹介させていただいたわけだけど、今日はその時一緒に購入した鋏に関してお話したいと思います。  2011年1月、KiKi はここLothlórien_山小舎の冬の手仕事趣味としてパッチワークに興味を持ち、とりあえず始めてみるに至ったわけだけど、その時新しくいくつかの道具を渋川市のスーパーの中の手芸屋さんで買い求めました。  それがこちら(↓)です。

2013_Sep21_002.JPG

2013_Sep21_003.JPG

畑仕事やら何やらで、何かをする際にはその成功の秘訣の一端は道具にあることを実感していたので、それまでボタン付けとスカートの裾かがりしかしたことのない KiKi のお裁縫箱に入っている「布切りバサミ」も「糸切りバサミ」も碌なモンではなかったため、最低限でも鋏ぐらいは少しはまともな物にした方がいいだろうと思ったんですよね。  

もっとも当時の KiKi は「ハサミの良し悪し」に関する情報は何も持っていなかったし、いくら道具が大事とは言え続くかどうかもわからない趣味のために大枚を払う気もなかったので選択する基準は「①その店に並んでいる物」の中で「②パッチワーク専用という謳い文句があれがそれ」を、そうでなければ「③その店で一番安い商品ではないもの」という、今にしてみればよくわからない基準でこれら(↑)のハサミを選びました。

そして青いケース付きの「パッチワークバサミ」(上記写真下の布切りバサミ)に関しては、それまで使っていた布切りバサミと比較すれば抜群の切れ味だったから結構満足していました。  でもね、「ベビー・キルト」を作った時にこの布切りバサミでは大量のピースをチョキチョキすると、かなり指が痛くなるなぁと実感し、その後同じ写真に写っている「ロータリー・カッター」なるものを購入してみました。

ところがコレ、カッター・ナイフを上手に使える人には便利な道具なんだろうと思うんだけど、実は KiKi は定規をあててカッター・ナイフを使うのが苦手 ^^;  途中でカッター・ナイフは定規を外れてあっちへずれたりこっちへずれたりしてしまいます。  ま、てなわけで結局このロータリー・カッターは出番を失い、その結果として実は一連の作業の中で「チョキチョキ作業」というヤツがちょっと億劫だったりしているんですよね~。


でね、もっと深刻なのは糸切りバサミの方で、こちらは1度でスッと糸が切れない(特に縫い終わり)ことが頻発していて、正直なところ「切れ味」にまったく満足していませんでした。  でもそれは KiKi が学生時代に家庭科の授業で使っていた「お裁縫セット」に入っていた糸切りバサミでも似たようなものだったから、ある意味「糸切りバサミというのはそういうモンだ」という意識が働いて、せいぜいが「わざわざ新調するほどのモンでもなかったなぁ・・・・・」ぐらいの感想しか抱いていませんでした。

ところが・・・・・です。  ある時ネットであれこれ調べていたら、どなただったかかなり有名なキルターさんのインタビュー記事に出くわして、本当によく切れるハサミというのが確かに存在することを知り、その方はあるハサミに出会ってからは他のハサミは使えなくなった・・・・というようなことを仰っていました。  その時もずいぶん気持ちは動いたんですけど、たまたまその月の「趣味予算」が残っていなかったので即購入とはいかず、そうこうしているうちにそのことは忘れてしまっていました。

そして今回、例のオールド・ファッションド・キルトを作成している過程で「やっぱりハサミは買い替えるべきなんじゃないか?」と考えるに至りました。  そしてあの時のキルターさんのインタビュー記事を探したんだけど、どうしても見つけることができません。  そこで今となってはほぼ KiKi の御用達となっている Bear's Paw さんのHPを眺めてみると、そちらの Zakka Category の中の「手縫いの雑貨」のところに、今回購入した「ハサミのセット」を見つけちゃったんですよね。

で、約半月ほど悩みに悩んだ結果、購入決意に至ったわけだけど、その背中を押してくれたのがこの「ハサミのセット」のところのサイト・オーナーさんの説明文です。  曰く


はさみはとっても大事です。  布用のハサミはよく切れるものを 使って下さい。  小さなピースをたくさん切るパッチワークは 大きな裁ちばさみだと疲れます。 (← ここで、「そうそう、そうなのよ!」と強く頷く)  このはさみは18センチと適度な大きさで疲れ知らず。   ギザ刃で布が逃げません。  サクッとした切れ味が気持ちいいの!   このハサミのお陰で布を断つのが楽しくなったというお声を たくさんいただいています!  これはぜひ布専用にして キルト芯や紙は別ので切って下さいね。  切れ味が長続きします。

 糸切りばさみは先が鋭く、細かいところの糸切りも楽々!   軽くて使いやすく、先端の切れ味最高です。


乗せられやすいと言えば乗せられやすいんだけど、「布を断つのが楽しくなった」な~んて言われちゃったら、こりゃもう買うしかないでしょ♪ と思っちゃった(苦笑)  で、糸切りバサミにはケースがついていないとのことなので、大枚はたく以上可能な限り大事に使うためにもケースは必需品とばかりにケースもついでにお買い上げ~。

ま、てなわけで一緒に購入した「カトラリー・ケース」にこの2つのハサミが今では鎮座しているわけです。

2013_Sep21_001.JPG

で、昨日、早速使ってみましたよ「糸切りバサミ」。  するとまあ何と言うことでしょう!(← ここ、「大改造!! 劇的ビフォーアフター」のナレーション調です。)  これが同じ「糸切りバサミ属」に属するハサミとは思えないほどの切れ味なんですよ! これが!!  まだ「布切りバサミ」の方は使っていないから「切れ味レポート」はできないんだけど、この「糸切りバサミ」に関する限りは間違いなく「糸を切るのが楽しくなった!」としか言いようがないほどの爽快感なんです(笑)

これは本当に良いお買い物でした。  そして改めて KiKi は認識したのです。  やっぱり道具はメチャンコ大事!ってね♪

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1515

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年9月21日 10:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今月の趣味のお買い物」です。

次のブログ記事は「宝島 R.L.スティーヴンスン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ