今年の自分への X'mas Present

| コメント(0) | トラックバック(0)

さて、つい先日ダーリンからいただいた今年の X'mas Present のご紹介をしたわけですが、昨日、自分でも自分用の X'mas Present (← ま、要するに衝動買いの手前勝手な理由づけです ^^;)を Get しました。  実は KiKi は似たようなものを既に持っているんですけど、それではちょっと満足できなくなっていることが多々あって、とうとうこちらにも手を出しちゃった・・・・・そんな感じなんですけどね。  ではその自分用の X'mas Present のお披露目と参りましょうか。  それはこちら(↓)です。



パンパカパ~ン!!!    



Kindle Paperwhite(ニューモデル)

kp-slate-01-lg-holiday_b.jpgのサムネール画像  (Amazon)

反射しないディスプレイ―明るい日差しの中でも読みやすい
片手で読書:一般的なタブレットより30%軽い
4GBに増えたストレージで最大4,000冊を保存(一般的な書籍の場合)
数時間ではなく、数週間持続するバッテリー
タブレットのバックライトよりも目に優しく読みやすいフロントライト搭載

実は KiKi はこれ以外にも以前このエントリーでお話した Sony Readers を1つ持っています。  にも関わらずどうしてこの別の電子書籍リーダーにまで手を出しちゃったか?と言えば単なる「新し物好き」という以上に別のちゃんとした理由もあったりするんですよね。  

    

PCなんかと同様、このテの Hardware っていうやつは当然のことながら中に入れる Software がなければ単なる箱に過ぎません。  で、Sony Readers を入手して以来、KiKi はそのソフトを入手するために Sony Readers' Store をはじめとするいくつかの電子書籍 Shop をあちらこちらと渡り歩いてみたんですけど、どうも KiKi が欲しいと思う本は Sony Readers ではなかなか網羅されていません。  結果的に相変わらず BookOff とは「仲良しこよし」状態が続き、本来の電子書籍購入の目的の1つであった「物理的な蔵書本の数を抑える」という目的はほとんど達成されていなかったりします。

じゃあ、「Amazon の Kindle Shop ならそれが叶えられているのか?」と言えば必ずしもそうとは言い難いものもあるんだけど、「書籍」という物に特化した場合、Sony よりはその将来性に希望が持てそうだし、今現在の「無料本」の充実度にも雲泥の差があります。 

実は KiKi は以前から吉川英治さんの「三国志」とか「宮本武蔵」をいずれ再読してみたいなぁと思っていた(大学時代に一度は読んでいる)んですけど、あれ、冊数が多いだけになかなか物理本として購入する気にはなれなかったんですよね。  でも、ちょっと調べてみたら Kindle 本にはあれらが無料本としてちゃんとあるじゃないですか!!  そのうえ Kindle 本の方が廉価販売も充実しています。

さらに、さらに、とうとう今回 KiKi に Kindle 購入を決意させたのはこれが Kindle 本にはあることを発見したからです。

近世日本国民史
著:徳富蘇峰  講談社学術文庫

510h19IWeNL._AA278_PIkin4,BottomRight,-37,22_AA300_SH20_OU09_.jpg  (Amazon)

応仁の大乱は群雄割拠の戦国乱世を現出。  毛利・北條・上杉・武田・今川いずれかが天下の覇者たるか。  時に尾張に織田信長あり、西上する今川軍を桶狭間に破り、名を満点下に広告。  家康期せずして岡崎城主となる。  信長畿内を平定、天下布武の第一着を印す。  将軍義昭、浅井・朝倉らに密旨を送り、信長珠伐を画し姉川戦を惹起、信玄また中原を望み遠・参を侵掠せんとし、三方原合戦に臨み病に斃る。  ここに近世的統一国家の曙光の幕が開く。(講談社学術文庫)  (Amazon 内容紹介より転載)

これ、ずいぶん昔に講談社学術文庫から出た全50冊の大著で、織豊政権時代から明治10年までを描いたいわゆる「通史本」なんですけど、若かりし頃の KiKi には資力が追い付かず入手できませんでした。  更に更に、実際問題としてあまり売れなかったらしく、その後(KiKi の資力が追い付くようになってから)も古本市場に滅多に出て来ないため「いつかは読んでみたい本」としてリストアップしてありながらも、結局一度も実物にはお目にかかったことのない KiKi にとっては「幻の本」だったシリーズなんですよね~。

徳富蘇峰という人の評価は様々だけど、たまたま今年の大河ドラマの「八重の桜」でも登場・活躍していたし、明治という時代のジャーナリズムに身を置いた人(しかもオピニオンリーダー的な人)が、日本の歴史を、ひいてはあの明治という時代をどんな風に見ていたのか?にはかなり興味があるので、願わくば読んでみたいなぁ・・・・とず~っと渇望していたんですよね~。

今回 Kindle を購入した際に、「今なら1,980円分のKindle本用クーポンがついてくる」とあったので、もそのクーポンを利用すれば50冊のうち3冊分はゲットできるわけだし、KiKi が知る限りでは今現在、この本を読みたいと思うなら Kindle 本以外の選択肢もないわけだから、だったら「今が買い!」かなぁと考えたっていうわけです。  

ま、てなわけで、現在 Kindle で吉川英治さんの「三国志」を読み始めたところです。  まだ操作を習熟していないので、時々思いがけない画面が開いちゃったりしてオロオロすることも多いけど、このお買い物、無駄にしないようにせっせと読書に励む予定です。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1588

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2013年12月21日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬本番 & じぃじ退院」です。

次のブログ記事は「じぃじのひざかけ キルティング終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ