なんちゃって豪雪地帯 その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

灯油備蓄の少なさから祈るような気持ちで除雪車の到来を待ち望んでいる KiKi。  でもでも、今、このエントリーを書いているまさにその真っ最中、防災無線から流れてきた「対策本部による村の雪対策報告」によれば、村内の主要幹線道路の除雪だけでもあと数日はかかるとのこと。  そうなるとお世辞にも主要とは言えない我が山小舎の前の道路に除雪車が登場するのはどんなに早くても1週間後ぐらい???  天気予報によれば次の水曜日頃にはまた関東地方に大雪とのことなので、最悪2週間近くこの雪の山の中に取り残される覚悟は必要なのかもしれません。

とある我が村人さんのブログを拝見していたら、そのご近所では雪の重みで車庫が潰れちゃったお宅が何軒か出ているのだとか・・・・・。  KiKi のような俄か村民のみならず、この地に暮らして何代というような方であってさえも「ここは豪雪地帯か!」と唖然とされていらっしゃるようです。

灯油備蓄はとうとう使い果たし、今残っているのはリビングに設置してある業務用石油ストーブのタンク内に七分目ぐらい & KiKi のアトリエに設置してある石油ファン・ヒーターにちょっぴり。  今日は朝から室内温度が10℃を下回ったら点火、10℃を超えたら消火を繰り返し、可能な限りチビチビと使っているのですが、あと1日持つかどうか・・・・・。  結果的に着込めるものを可能な限り着込んで辛うじて寒さに耐えている状態です。  因みに現在のアトリエの室温は11.4℃。  ガス・ファンヒーターもあるんだけど、これをガンガン使ってしまってプロパン切れになってしまったら給湯器からお湯も出なくなっちゃううえにお料理だってできなくなってしまうので、この状況下ではそんな冒険はできません。

薪ストーブがあるから凍死する心配だけはないけれど、それにしても寒い・・・・・。  

さて、そんな中、現在は雪こそ降り止んだものの、我が山小舎の周りでは暴風が吹き荒れています。  おおかたの木に降り積もっていた雪がこの暴風で吹き飛ばされ、その雪がまるで吹雪のように舞い踊っていて、外に出るとあっという間に洋服が真っ白けになっちゃいます。

2014_Feb16_001.JPG

昨日の3時頃、玄関を出てから車の前まで何とか通路を確保しようと雪かきをしたところにもその後雪が降り積もりご覧の有様です。(右側奥の大きな雪山が車、手前は雪の壁です)

2014_Feb16_002.JPG

玄関の三和土部分から道路の方を眺めると、まるで同じ高さにずっと地続きになっているかの如く、真っ白な平地が広がっています。  道路はこの下70~80cmのところに埋まっています。  昨日、通路を確保するための雪かきをした際に車も救出しようかと思ったんだけど、こんな状態では車だけを雪から掘り起こしたとしても動かすことは不可能だし、それ以前に通路の雪かきだけで力尽きてしまったので諦めました。

  

2014_Feb16_004.JPG

玄関に設置したこのポスト。  ダーリンの身長に合わせて高さが決まってしまっているので、KiKi は若干背伸びしないと中から郵便物が取り出せない高さなんだけど、雪の高さはそれに迫る勢いです。

さて、こうなってくると心配になってくるのは灯油のみならず食糧です。  当然のことながらスーパーに行けるようになるには道路の除雪が終わってくれなくちゃいけないし、それに1週間近くかかるとなると、何が何でも1週間とちょっと、食いつなぐことを考えなくてはいけません。  大慌てで食料品の在庫チェックをしてみました。

ま、幸いなことにお米はあと1週間分ぐらいだったら残っているようです。  最悪の場合、玄米であればあと20㎏ぐらいはあります。  味噌は納屋にたっぷりあります。  お醤油をはじめとする調味料類も在庫は十分。  お豆腐も1丁冷蔵庫に残っているし、野菜類もふんだんに・・・・とは言えないけれどまあ、まあ残っています。  更にはベーコンが2パック。  インスタント・ラーメンもあればレトルト・カレーもありました。  スパゲッティ & スパゲッティ・ソースもあと1食分ぐらいは残っていました。 

そしてかなり切羽詰まった状況に陥ったとしても、最後の希望は大豆です。  昨年味噌を作る予定で10㎏仕入れてあった大豆なんですが、突然のばぁばの骨折による介護生活のスタートのため半分しか使わなかったのでかなり残っています。  缶詰だってわずかには残っているし、パンはあと1食分しかないけれど、強力粉・無塩バター・ベーキングパウダーもあるから再び停電に見舞われることさえなければ、ホームベーカリーで焼くことができます。

ま、てなわけで思わぬ雪籠り状態ですが、辛うじて命を繋ぐことはできそうです。    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1611

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2014年2月16日 11:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんちゃって豪雪地帯」です。

次のブログ記事は「しばわんこ 和のお道具箱 川浦良枝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ