中之条 東谷風穴(栃窪風穴)

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、ちょっとした買い物 & 図書館へ行くついでに、先日来新しい立て看板ができて気になっていた地元史跡を訪ねてみました。  我が高山村の隣町、中之条町にある東谷風穴(栃窪風穴)です。  それがどんなものなのか事前の知識をまったく持ち合わせないまま、とにかく看板頼りに訪ねてみました。

中之条町と沼田市を結ぶ国道145号線上に真新しい看板が立ったのは割と最近のこと。  それまではそんな看板は見たこともなかったので、それを見つけて以来1度は行ってみたいと思っていました。

途中までは普通の田舎道でちょっとしたドライブ気分。  特に助手席に乗っている KiKi なんかは気楽なもので、間もなく開催される「ポピー祭り」の会場を遠目に眺めたりしながら鼻歌まじり。  ところが問題はその先にありました。

立て看板に従って細い道を右折したらそこは思ってもいなかった林道でした。  道幅が狭いうえにところどころ今にも脱輪しそうな路肩がオン・パレード。  山側からは岩が張り出し、もしも KiKi がハンドルを握っていたらそのまま立ち往生となってしまいそうな道でした。  しかも昨日は本来の目的が買い物と図書館だったため乗っている車がCR-V。  こんな所に来るんだったら軽トラで来るんだったのに・・・・と思わずにはいられないような山道です。

しかも途中で「もう辞~めた!」と思ったとしても方向転換できるような手頃なスペースさえありません ^^;  冷や冷やしながら進むこと約2.5km。  申し訳程度のような駐車スペースがあり、そこからさらに山道を800m程歩けという趣旨の看板がありました。

半分ぐらいは「もうこのまま帰ろうか?」というような気分だったんだけど、あの怖い林道を苦労して運転したダーリンの努力を思うと「タダでは帰れない!」というような気分になり、標識に従って山道を歩きました。  間伐したと思しき夥しい木やら山から崩れてきたと思しき岩がそこかしこに転がっていて、おまけに山道のところどころに「落石注意」な~んていう物騒な看板まであります。

それより何より途中で心配になってしまったのは「この辺り、いつ熊が出没してもおかしくないんじゃないかしら?」ということでした。  まさかこんなところに来るとは思っていなかったので昨日は「熊鈴」も持っていませんでした。  (← 個人的にはあのチリンチリンという音は嫌いなので、よっぽどの深山に行く時以外は持ち歩きません。)  仕方ないので意味のない会話を2人で繰り返しながら歩きました。

そしてようやくたどり着いた東谷風穴。  こんな所でした。

2014_May19_001.JPG

2014_May19_002.JPG

そこに立っていた看板の説明によれば、谷間の中腹に間知石で石垣を組み、岩の間から吹き出す冷風によって蚕種を貯蔵した施設跡とのこと。  1910(明治43)年から使用された施設で、風穴内部の地下1階は整理室、地下2階は冷蔵室、地下3階は天然氷を敷き詰めた氷庫となっていたようです。  一般農家の利用が多く、吾妻郡内をはじめ利根郡の農家からの利用もあり、この施設によって蚕種が貯蔵可能(孵化を抑制)となり、年間5回の養蚕が可能となったらしい・・・・。

なるほど、富岡製糸場の世界遺産登録に向けての活動の中であの国道沿いの看板は立てられたのですね。

ここに石垣を積み上げた先人の苦労やら、絹産業で隆盛を極めた群馬県としてとても重要な史跡であることはよ~くわかります。  そして、この史跡そのものの価値はかなり高いものと言うのもわかります。  でも、この未整備状態のまま、国道沿いに看板を立てるか?普通??

Lothlórien_山小舎に帰ってネットで「東谷風穴」を調べてみたらこんな注意書きを見つけました。


周辺未整備のため一般見学は不適


だったら国道沿いに看板なんか立てるな!と声を大にして言いたい!!

更にはこんな文言も見つけました。


林道は道幅がせまく、路肩が不安定な箇所がありますので、通行には十分御注意下さい。
山道を10分程度歩きます。
熊・猿・猪・ハチ等が出没することがありますので、御注意下さい。
風穴内への立ち入りは御遠慮下さい。
トイレは設置しておりません。
山からの落石および山道の小石などに御注意下さい。
冬期は雪が凍り危険ですので見学はお勧めできません。
見学は無料です。


そりゃあ、今はネット時代。  世の中の大半の人はスマホなんぞという便利なものを持ち歩き、ネット検索しながら歩き回るのかもしれないけれど、世の中には道路沿いの看板だけを見て、予備知識ゼロのまま興味を持つ人間だっているんです。  せめて、この同じ情報をあの林道に入る入口に書いておいてほしかった・・・・・。

ま、なかなか面白い施設だったので結果的に見に行ったことに後悔はしていないんですけどね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1643

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2014年5月19日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あしかがフラワーパーク」です。

次のブログ記事は「ツバメ号とアマゾン号 (上)(下) A.ランサム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ