天山の巫女ソニン 5. 大地の翼 菅野雪虫

| コメント(0) | トラックバック(0)

図書館から借り出してきた本の中で久々の KiKi にとってのヒット作、ついにここで完結です。  たまたま今日は読了本が2冊もあるうえに、「ハウル」の Review も書いていないという焦りもありで、本日の Review は短め(一般的には十分長い??)です。

天山の巫女ソニン 5. 大地の翼
著:菅野雪虫 講談社

51ZSumYMzNL._SL500_AA300_.jpg  (Amazon)

落ちこぼれの巫女と言いわたされ、すべてを失ったところから始まった少女の物語―。  里におりたソニンは、三つの国を知り、そこに生きる人々と交わり、悩み・悲しみ・希望・喜びを実感しながらひとりの人間として豊かな人生を歩む道を見出してゆく。  感動の最終巻。  (単行本扉より転載)

ここに至るまで KiKi のこのシリーズへの評価はかなり高かったんだけど、残念ながら最終巻は若干「肩透かしを食らった」ような印象でした。  相変わらず社会に存在する様々な矛盾に対する著者の視座で描かれた物語の大筋は評価できるんだけど、最後がちょっとねぇ・・・・。  何ていうか、イェラ王女の取った最後の行動がソニン及び沙維国に都合が良すぎやしないかなぁ・・・・と。  

不毛で終わりの見えない戦にピリオドを打つため・・・・という真っ当な理由があるのはわかるし、ここまでの巻で描かれてきた父王とのピリピリした関係からして王の決意を翻させるための劇薬みたいな処方箋なのもわかるけど、敵方に自国の弱点の情報を流すな~んていうのはチト行き過ぎの感が否めません。  普通に考えればこの行為は「売国奴」と言われても仕方のない行為なわけで・・・・。

ただ、これが児童書の限界なのかもしれないなぁ・・・・・とも思うわけです。  もっと異なる事の治め方というのも実際の社会ではあるはずだけど、何せこの物語では登場する国が三国だけだし、周辺諸国がどうなっているのかはさっぱり??だし、そこへもってきて三国入り乱れての戦乱状態に陥っちゃっているわけだから、その状態をひっくり返すためにはそれこそ「まさか?」というような策しか描き様がなかったとも言えるのかも・・・・・。


ま、そんな不満な部分はともかくとして、この最終巻でもなかなかに深い「人間観察」の言葉が出てきたと思います。  その最たるものが義兄のイルギが語る「7割の法則」です。  これは「人間のうち7割は、まわりの動きや噂、自分の欲に流されやすい」というもので、齢50を超えた KiKi をして「なるほど、その数字、いい線いってるかも!」と思わせてくれました。

「人は本当はみんな善人だ」「いや本質はみんな悪だ」と決めつけるより、「七割くらいは流されやすいからな」というほうが当たっている

は紛れもない事実のような気がするし、それぐらいのスタンスで自分の周りで起こることを眺め、「さて、じゃあ、私はどうする?」と考えてある時は3割の方に、ある時は7割の方に加担するのが人間という生き物なんだろうなぁと思いました。  そもそも私たちが暮らす「民主主義社会」というヤツだって、とりあえずは過半数を超える人が良しとすることをベースに社会を運営していくというシステムなわけだから、そのプロセスそのものに「流されやすい人」を育てる土壌もあるわけだし・・・・・。 

そしてもう1つ、心に残ったのがソニンがまだ天山にいた頃、教育係のノアとの間で交わされた以下の会話でした。

「ノア様。  なぜ、暦は冬から始まるんですか?」

「生き物にとって、一番厳しい季節だからよ。」

「どうして一番厳しい季節から、一年は始まるのですか?」

「きっと昔の人は、人の一生を、何もない辛いところから、だんだん暖かく、だんだん豊かに、だんだん幸福になってゆくものだと考えていたのね。  だからそれを毎年思い直すために、新しい暦は、一番寒い季節から始まるのよ。」

正直な所、KiKi はどうして暦が1月から(というより冬から)始まるのか?な~んていうことを疑問に思ったことはありませんでした。  ある意味で「そういうものだ」と、「そう決まっているから」と思っていたように思うんですよね。  でもそれって紛れもなく「思考停止」な状態なわけで、ソニンのこの疑問の発し方にちょっとした驚きを感じたのと同時に、ノアの答えにもある種の哲学的な解が垣間見え、「なるほどね~」と感心してしまった次第。

さて、次は既刊の外伝2冊のうち、今回借り出すことができた1冊「巨山外伝 予言の娘」ですが、その前にちょっと「ソニン」のシリーズから外れてみました。  その本に関しては別エントリーを起こしたいと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1689

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2014年7月31日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天山の巫女ソニン 4. 夢の白鷺 菅野雪虫」です。

次のブログ記事は「ルリユール 村山早紀」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ