移動が体にこたえる昨今

| コメント(0) | トラックバック(0)

9日に群馬→東京の移動をし、10日に東京→群馬の移動をしました。  幸いなことに台風の影響はほとんど受けなかったのですが、涼しい群馬から蒸し暑い東京へ行き、尚且つちょっとイライラすることやら何やらがあり、ついでに何としても10日のうちには群馬に戻りたかったので、気持ち的に余裕がない中で様々な作業が必要だったことも手伝って、帰宅してきたらグッタリしてしまいました。

今回の移動は東京のマンションの通信環境の変更が目的だったんだけど、この変更には本当にイライラさせられっぱなしでした。  そもそも、自発的に「変更しよう」と考えていたわけでもないのに、たまたま訪ねてきた営業さんの口車に乗せられたのが大きな失敗のスタートでした。

この営業さん。  KiKi にしてみると実にわかりにくい日本語を、今にして思えばこちらに口を挟む暇も与えず喋っていて、そもそもその話をさっさと打ち切らなかったのは「マンション全体が電話回線を変える」という趣旨に聞こえるような言い方をしたんですよね。  正直なところ、「どんな通信サービスを使うのかな~んていうのは個人の選択によるもので、そんな話はあるんだろうか?」とはチラッと思ったんですよ。  ただ、KiKi には弱みがあって、それはLothlórien_山小舎暮らしを始めてからというもの、マンションの管理組合の会合には一切出ていない・・・・。  ついでに言えば、総会の議事録が届いてもあまり真剣に読んでいなかったんですよね~。

で、こういう時代だからマンション全体で電話回線を変えるな~んていう話が知らないうちに可決されちゃったな~んていうことがあったのかもしれない・・・・と思ったというのがまず最初の躓きでした。  もっと言えば、その話を聞いた日はたまたま沼津の実家の留守宅管理に向かう途中、1泊2日で寄っただけという、ちょっと慌ただしい中での滞在中だったということもあり、KiKi 自身の気持ちが沼津に飛んでいて、どこか上の空だったことも否定できません。

そして、たまたま KiKi が長年使っていたプロバイダーは数年前に某社に吸収合併されていて、とりあえずメルアドの変更等はないと聞いていたのでそのままにしてあったんだけど、その営業さん曰く「そろそろ、統合されるから嫌でも変更になります。」とのこと。  この話にしても、肝心要の契約先からは何も言ってきていないわけで、他社の人間にそんな話をされても昔の KiKi だったら、ほいほいとそんな話を信じたりはしなかったんだけど、何となくその日は「え?  そうなの??」という気分になっちゃった・・・・・ ^^;  

ま、てなわけで、電話 & ネット環境の変更についつい同意しちゃったわけだけど、基本的には留守宅状態の東京のマンション。  その変更にあたってはわざわざ上京しなくちゃいけなくなるわけで、想定できる様々な問題(例えば通信機器の受け渡しはどうするか?とか)に関して、ちゃんとその場できっちりと話をつけたはずだったのに、いざ事が起こり始めたら工事の下請け会社にも、関係各社にも何ひとつそれが伝わっていないことが判明。  ここ2週間というもの、その件に関してはあっちへ電話したりこっちへ掛け合ったりと散々な目にあっていました。

  

そして、ようやく迎えた工事当日(10日)。  最後の最後、回線工事の下請け会社から派遣されてきた技術者さんとの会話の中で、最後のトラブル、「え?  聞いてた話と全然違うんですけど??」が又発生し、当初の営業トークではその人がやってくれるはずだったいくつかの作業は自分でやる(技術者を派遣してもらってもいいけれど、それは有償なうえに再度スケジュール調整が必要≒再上京が必要)ということで、「だったらいいよ、自分でやるから・・・・」状態に。

いや~、世の中いったいぜんたいどうなっているんでしょうか??  KiKi はインターネットが始まるよりず~っと前、パソコン通信の時代からPCを弄繰り回してきた人間だし、一時は会社の「IT 情報部」も監督していたぐらいだから、作業そのものが独力でできないわけじゃなし、「だったらいいよ!」っていう感じだったけど、それにしたってこちらにはこちらの都合、予定っていうモンがあるわけです。  ひたすら感じたのは「だから、あれだけ事前に念を押しておいたのに・・・・」という想い・・・・。

ま、そんなことがあったというのも手伝って、今回の移動を済ませた後2日間というもの、どっと疲れてしまって非生産的な日々を過ごしてしまいました。  同時に、今後は変な口車には乗せられちゃいけないと反省した事しきりでした。

因みに、通常 KiKi はこの東京⇔群馬の移動は「湘南新宿ライン」を使ってできるだけ低コストに抑えるようにしているんだけど、今回は色々なスケジュールの都合もアリ、ついでに台風到来という非常事態だったこともあり、往復新幹線での移動となりました。  体力的には新幹線移動の方が遥かに楽だったはずなのに、あの疲れ様は尋常ではありませんでした。  こうやって少しずつ少しずつ、色々なことが体にこたえるようになってきているんだなぁ・・・・・とちょっぴりショック・・・・。  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1677

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2014年7月13日 12:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は移動日」です。

次のブログ記事は「小さな国のつづきの話 佐藤さとる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ